141件中 41 - 50件表示
  • お血脈

    お血脈から見た三遊亭圓楽 (6代目)三遊亭圓楽 (6代目)

    『お血脈』は、演者の地の語りを中心に進める「地噺(じばなし)」のひとつ。ストーリー自体は比較的短いため、演者によって独自のクスグリを入れるなどして口演時間を様々に調整する。主な演者に10代目桂文治、6代目三遊亭円楽らが知られる。お血脈 フレッシュアイペディアより)

  • 三遊亭楽喜

    三遊亭楽喜から見た三遊亭圓楽 (6代目)三遊亭圓楽 (6代目)

    2012年5月 六代目三遊亭圓楽 見習い(見習い名 楽喜)三遊亭楽喜 フレッシュアイペディアより)

  • 宝塚映像

    宝塚映像から見た三遊亭圓楽 (6代目)三遊亭圓楽 (6代目)

    テレビCMでは三遊亭楽太郎を起用した祐徳薬品工業の貼り薬「パスタイム」(「気持ちんよかー」のフレーズで有名)のCM製作と、親会社の阪急電鉄等のCM製作も手掛けている。宝塚映像 フレッシュアイペディアより)

  • アンラッキー後藤

    アンラッキー後藤から見た三遊亭圓楽 (6代目)三遊亭圓楽 (6代目)

    『タモリのスーパーボキャブラ天国』に出演した際に絶叫ネタであったがために芸風を山崎邦正似だと思われたが、本人としては三遊亭楽太郎風だと知人にボヤキを入れたとのこと。アンラッキー後藤 フレッシュアイペディアより)

  • 寺子屋ゆめ指南

    寺子屋ゆめ指南から見た三遊亭圓楽 (6代目)三遊亭圓楽 (6代目)

    第6話 お咲の父親・清兵衛:三遊亭楽太郎・阿国:大竹一重寺子屋ゆめ指南 フレッシュアイペディアより)

  • 癒しの香ギャラリー

    癒しの香ギャラリーから見た三遊亭圓楽 (6代目)三遊亭圓楽 (6代目)

    2010年3月 - ゲストに6代目三遊亭圓楽を迎える。癒しの香ギャラリー フレッシュアイペディアより)

  • オフィスまめかな

    オフィスまめかなから見た三遊亭圓楽 (6代目)三遊亭圓楽 (6代目)

    2010年に6代目 三遊亭円楽のマネージャー植野佳奈によって設立。事務所名は円楽の大師匠にあたり植野が落語界に携わるきっかけとなった6代目 三遊亭圓生の義太夫時代の芸名「豊竹豆仮名太夫」と自らの名前をかけたもの。オフィスまめかな フレッシュアイペディアより)

  • あいさつの魔法。

    あいさつの魔法。から見た三遊亭圓楽 (6代目)三遊亭圓楽 (6代目)

    テレビ番組などでも「あいさつの魔法。」のパロディが見られている。2011年4月10日に放送された『笑点』の大喜利のコーナーで、三遊亭円楽がこのCMに関した挨拶をし、同じく4月24日放送の同コーナーの1問目で林家たい平が答えのネタとして、このCMを挙げた。たい平は5月6日放送の『金曜スーパープライム ザ・富士山 大解剖スペシャル!!』の中で行われた大喜利のコーナーでも、このCMをネタにして答えに使っている。また、爆笑問題や斉藤和義もこのCMをネタに用いており、創作では、漫画『銀魂』、アニメ『ザ・ペンギンズ from マダガスカル』や『じょしらく』の第11席目のオリジナルネタなどでもこのCMがネタとして用いられた。あいさつの魔法。 フレッシュアイペディアより)

  • 平尾昌晃チャリティゴルフ

    平尾昌晃チャリティゴルフから見た三遊亭圓楽 (6代目)三遊亭圓楽 (6代目)

    33回大会の主な出場者・・・石田純一・神田正輝・堺正章・里見浩太朗・三遊亭楽太郎(現・三遊亭円楽)・徳光和夫・西岡徳馬・細川たかし・松崎しげる・元木大介・鳳蘭・岡本夏生・梶原真弓・叶美香・川島なお美・川村ひかる・国生さゆり・藤森夕子・マリーン・三瀬真美子・八代亜紀・山田邦子等平尾昌晃チャリティゴルフ フレッシュアイペディアより)

  • 出囃子 (落語)

    出囃子 (落語)から見た三遊亭圓楽 (6代目)三遊亭圓楽 (6代目)

    元禄花見踊:5代目三遊亭圓楽・6代目三遊亭円楽・初代三笑亭夢丸出囃子 (落語) フレッシュアイペディアより)

141件中 41 - 50件表示

「三遊亭円楽」のニューストピックワード