105件中 51 - 60件表示
  • 上柳昌彦 土曜日のうなぎ

    上柳昌彦 土曜日のうなぎから見た三遊亭圓楽 (6代目)三遊亭圓楽 (6代目)

    第5回(11月29日) 深川(東京都江東区) ゲスト・三遊亭楽太郎上柳昌彦 土曜日のうなぎ フレッシュアイペディアより)

  • 出囃子 (落語)

    出囃子 (落語)から見た三遊亭圓楽 (6代目)三遊亭圓楽 (6代目)

    元禄花見踊:5代目三遊亭圓楽・6代目三遊亭円楽・三笑亭夢丸出囃子 (落語) フレッシュアイペディアより)

  • 癒しの香ギャラリー

    癒しの香ギャラリーから見た三遊亭圓楽 (6代目)三遊亭圓楽 (6代目)

    2010年3月 ゲストに6代目三遊亭圓楽を迎える。癒しの香ギャラリー フレッシュアイペディアより)

  • 宮内秀樹

    宮内秀樹から見た三遊亭圓楽 (6代目)三遊亭圓楽 (6代目)

    落語(青山学院大学落語研究会 第23代会長 OBに三遊亭円楽)宮内秀樹 フレッシュアイペディアより)

  • 泰葉

    泰葉から見た三遊亭圓楽 (6代目)三遊亭圓楽 (6代目)

    離婚後、「落語家の元妻」ということで笑点の大喜利でなぜかネタにされることがあり、「金髪糞豚野郎」をもじって、「何々野郎」と罵倒する言葉を考えるというお題が出されたり、特に6代目三遊亭圓楽からは、「うるせえ泰葉(アニメのキャラクターをもじる問題が出題された際にて、うる星やつらのもじり)」、根岸に近づいたところで「落語家の皆さん、そろそろ根岸ですからね、泰葉が来るぞー」、「春風亭小朝」と「海老名泰葉」で(ネットで組み合わせ)検索したらパソコンが燃えました(いわゆる、「ブログ炎上」をネタにしたものと思われる)、「泰葉です。海老名家の困りもの(エコを頭に付けた言葉を考える問題にて)」などとネタにされることが多々ある。桂歌丸からも、「あれが来るとロクなことがない」と合いの手を入れることがある(ちなみに「金髪糞豚野郎」のもじりで6代目圓楽は歌丸のことを「ハゲタカ骨野郎」と呼んだことがある)。泰葉 フレッシュアイペディアより)

  • 上島竜兵

    上島竜兵から見た三遊亭圓楽 (6代目)三遊亭圓楽 (6代目)

    プライベートでは志村けんと飲み歩くことが多く、師匠と呼んで敬愛する。志村の旅番組ではほぼ毎回出演者に名を連ねる。また、落語家の6代目三遊亭圓楽と飲むことも多い。上島竜兵 フレッシュアイペディアより)

  • 原田泰治

    原田泰治から見た三遊亭圓楽 (6代目)三遊亭圓楽 (6代目)

    日本香堂「毎日香」(2011年3月?2011年8月、ナレーターとして。2011年3月11日の東北地方太平洋沖地震発生以降、6代目三遊亭圓楽がナレーターを務めていたCMが事実上自粛となったことに伴い、自身が選考委員長を務める絵画コンクール「子ども絵画館」で受賞した作品をアトランダムに放送している画面にナレーションを入れていた。)原田泰治 フレッシュアイペディアより)

  • 渋温泉

    渋温泉から見た三遊亭圓楽 (6代目)三遊亭圓楽 (6代目)

    修行時代の伊集院光(当時は三遊亭楽太郎の弟子で三遊亭楽大と名乗っていた)がしばしば師匠のお供で訪れたり、修行の一環として巡業を行っていた。しかし、落語よりも専ら似顔絵描きをやっていた。渋温泉 フレッシュアイペディアより)

  • 会一太郎

    会一太郎から見た三遊亭圓楽 (6代目)三遊亭圓楽 (6代目)

    落語家の6代目三遊亭圓楽の長男。2008年3月、青二塾東京校第28期生卒業。2009年4月、父の圓楽(当時、楽太郎)に弟子入りし、2012年4月より二ツ目。落語家としての名義は三遊亭一太郎。声優と落語家の二足の草鞋を履く。父の師匠である5代目三遊亭圓楽は大師匠にあたる。会一太郎 フレッシュアイペディアより)

  • 東京都立深川高等学校

    東京都立深川高等学校から見た三遊亭圓楽 (6代目)三遊亭圓楽 (6代目)

    6代目三遊亭円楽(元・三遊亭楽太郎)(落語家)東京都立深川高等学校 フレッシュアイペディアより)

105件中 51 - 60件表示

「三遊亭円楽」のニューストピックワード