189件中 71 - 80件表示
  • 三遊亭圓楽 (6代目)

    三遊亭圓楽 (6代目)から見たヘビースモーカー

    息子の一太郎も述べているが、先代圓楽が肺がんで逝去するまでは夫婦揃ってのヘビースモーカーであった。大喜利メンバーに昇格して間もない若手時代の写真でも、並み居る先輩噺家を前に堂々と喫煙する姿があった。三遊亭圓楽 (6代目) フレッシュアイペディアより)

  • 三遊亭圓楽 (6代目)

    三遊亭圓楽 (6代目)から見た野村證券

    野村證券(株券電子化篇、2006年、木久扇(当時初代木久蔵)と歌丸と共演)三遊亭圓楽 (6代目) フレッシュアイペディアより)

  • 三遊亭圓楽 (6代目)

    三遊亭圓楽 (6代目)から見たTBSテレビ

    月曜ミステリー劇場「万引きGメン・二階堂雪6 逆恨み」(TBS系列、2001年4月9日)三遊亭圓楽 (6代目) フレッシュアイペディアより)

  • 三遊亭圓楽 (6代目)

    三遊亭圓楽 (6代目)から見たビーエス朝日

    円楽の大江戸なんでも番付(BS朝日、2015年4月30日 - 、司会)三遊亭圓楽 (6代目) フレッシュアイペディアより)

  • 三遊亭圓楽 (6代目)

    三遊亭圓楽 (6代目)から見たフジネットワーク

    メイコとあなたの税ミナール(フジテレビ系列、1989年4月-1996年3月 国税庁提供)三遊亭圓楽 (6代目) フレッシュアイペディアより)

  • 三遊亭圓楽 (6代目)

    三遊亭圓楽 (6代目)から見たオフィスまめかな

    6代目 三遊亭 円(圓)楽(ろくだいめ さんゆうてい えんらく、本名:會 泰通(あい やすみち)、1950年2月8日 - )は、落語家。円楽一門会所属(マネジメントはオフィスまめかな)。2017年6月27日からは客員として落語芸術協会に加入し、2つの噺家団体で活動している。2010年3月1日、初名の三遊亭楽太郎(さんゆうていらくたろう)から師匠の名跡である6代目三遊亭圓楽を襲名。しかし、「落語界では旧字体のの字をよく使うが、常用漢字ので通す」と表明しており「三遊亭円楽」を名乗るという。出囃子は師匠5代目三遊亭圓楽と同じ『元禄花見踊』(以前は『花が咲き候』を使用)。三遊亭圓楽 (6代目) フレッシュアイペディアより)

  • 三遊亭圓楽 (6代目)

    三遊亭圓楽 (6代目)から見たNHK総合テレビジョン

    新感覚ゲーム クエスタ(NHK総合テレビ、2010年10月28日 ゲスト)三遊亭圓楽 (6代目) フレッシュアイペディアより)

  • 三遊亭圓楽 (6代目)

    三遊亭圓楽 (6代目)から見た池田書店

    『楽太郎の実践トーク術 結婚式編』池田書店 1992三遊亭圓楽 (6代目) フレッシュアイペディアより)

  • 三遊亭圓楽 (6代目)

    三遊亭圓楽 (6代目)から見た日本香堂

    後述のように、襲名と同時に師匠(5代目圓楽)が担当していた日本香堂・毎日香のCMナレーションも継承している。三遊亭圓楽 (6代目) フレッシュアイペディアより)

  • 三遊亭圓楽 (6代目)

    三遊亭圓楽 (6代目)から見た全日本プロレス

    プロレスファンとしても知られる(天龍源一郎は中学時代の同級生)。特に全日本プロレス・ジャイアント馬場との親交は深く、リングサイドで観戦中客席に向かって唾を吐こうとする永源遙に向け輪ゴムを飛ばすシーンが全日本プロレス中継で放映された。また、馬場死去の際に応じたインタビューでは涙を流して馬場の事を(圓楽の方が歳下であるものの親しみを込め)「正平」と呼び捨てにしていたことを明かし、「馬場さんの中には小さな馬場さんがいっぱいいて細やかな気遣いのある人でした」と言葉を詰まらせながら語った。また、ウルティモ・ドラゴンが立ち上げた闘龍門の理事長を務めたこともあった。三遊亭圓楽 (6代目) フレッシュアイペディアより)

189件中 71 - 80件表示

「三遊亭円楽」のニューストピックワード