63件中 31 - 40件表示
  • 相馬崇人

    相馬崇人から見た三都主アレサンドロ三都主アレサンドロ

    浦和の左サイドには三都主アレサンドロがおり、2006年はその控えという立場だった。三都主が欧州移籍のため退団した2007年はレギュラーとして開幕を迎えたが、夏場に調子を落とすと平川忠亮にポジションを奪われてしまった。その後、12月のクラブワールドカップでは先発に返り咲いた。2008年は浦和移籍後では初の1年間通してのレギュラーで活躍。これまでの左サイドからのチャンスメーカーとしてだけでなく、自己最多の公式戦4得点をマークした。相馬崇人 フレッシュアイペディアより)

  • オズヴァウド・ジョゼ・マルチンス・ジュニオール

    オズヴァウド・ジョゼ・マルチンス・ジュニオールから見た三都主アレサンドロ三都主アレサンドロ

    清水在籍時には、同じくブラジル出身で日本の高校出身のアレックスを慕っていた。オズヴァウド・ジョゼ・マルチンス・ジュニオール フレッシュアイペディアより)

  • 第86回天皇杯全日本サッカー選手権大会

    第86回天皇杯全日本サッカー選手権大会から見た三都主アレサンドロ三都主アレサンドロ

    2006年シーズンの対戦成績は浦和の2勝1分けであったが、この日の浦和はシーズンのレギュラーメンバーであったFW田中達也とDF坪井慶介をけがで欠き、FWワシントン、MF三都主アレサンドロ、DF田中マルクス闘莉王がコンディション不良や移籍準備のためいずれもブラジルに帰国中、と大幅に戦力を落としており、ほぼベストメンバーをそろえたG大阪に試合開始直後から再三押し込まれた。G大阪の2トップ、播戸竜二とマグノ・アウベスが前半だけで2人あわせて7本のシュートを放つも、浦和のGK都築龍太が再三ファインセーブを見せるなど得点を許さず、前半はスコアレスドローで折り返す。第86回天皇杯全日本サッカー選手権大会 フレッシュアイペディアより)

  • 第85回天皇杯全日本サッカー選手権大会

    第85回天皇杯全日本サッカー選手権大会から見た三都主アレサンドロ三都主アレサンドロ

    両チームとも守備重視ではないかという試合前の予想に反して試合開始から攻勢をかけたのは清水であったが、前半39分にロブソン・ポンテの右CKに堀之内聖がフリーでが飛び込むが、清水守備陣が反応してクリア。これを三都主アレサンドロが拾って、左サイドに流れた山田暢久とのリターンパスからクロスを上げ、これに反応した堀之内が2度目のヘッドで先制点を挙げた。清水は、これが本大会初失点であった。前半はこのまま浦和の1点リードで折り返す。第85回天皇杯全日本サッカー選手権大会 フレッシュアイペディアより)

  • ボルトン・ワンダラーズFC

    ボルトン・ワンダラーズFCから見た三都主アレサンドロ三都主アレサンドロ

    2005年来日。ヴィッセル神戸、川崎フロンターレと親善試合を行ったが、中田英寿獲得前で、日本人選手やビッグネームがいなかった事も響いてか、観客数は他の欧州クラブの試合と比較すると低調に終わった(神戸戦はサッカー中継のほとんどしないサンテレビが中継している)。来日前、稲本潤一と三都主アレサンドロ獲得に向けて動いたと一部報道もあったが、結局獲得には至らなかった。ボルトン・ワンダラーズFC フレッシュアイペディアより)

  • 永田拓也

    永田拓也から見た三都主アレサンドロ三都主アレサンドロ

    2009年に山田、高橋、濱田とともにトップに昇格。プロ初のベンチ入りは同年5月3日、ナビスコカップ第4節、対新潟戦。6月3日、ナビスコカップ第5節、対磐田戦の前半8分、負傷退場した三都主アレサンドロに代わり途中出場。これがプロデビュー戦となった。次節の6月13日、ナビスコカップ第7節、対大宮戦(第6節は、浦和の試合は無かった)では発熱を押して、初のスタメン出場。後半12分、エジミウソンの4点目をアシスト。これがプロでの初アシストとなった。リーグでのデビュー戦は、6月27日のJ1第15節、対神戸戦。前節での坪井慶介の負傷を受け、スタメンで出場した(ボランチで起用されていた阿部勇樹がセンターバック、左サイドバックで起用されていた細貝萌がボランチ、永田が左サイドバックに入った)。永田拓也 フレッシュアイペディアより)

  • 市川大祐

    市川大祐から見た三都主アレサンドロ三都主アレサンドロ

    1999年のエスパルスのセカンドステージ優勝、2000年のアジアカップウィナーズカップ優勝に貢献。2001年度の天皇杯優勝時は負傷中であったため、右サイドはユースで同期の平松康平が務めた。当時、エスパルスの両翼は右に市川、左に三都主アレサンドロを擁し、強力なサイド攻撃を構成した。市川大祐 フレッシュアイペディアより)

  • 明徳義塾中学校・高等学校

    明徳義塾中学校・高等学校から見た三都主アレサンドロ三都主アレサンドロ

    近年、夏のインターハイ・冬の選手権出場など活躍が見られる。三都主アレサンドロなど多くのOBを輩出している。明徳義塾中学校・高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • 最強の男は誰だ!壮絶筋肉バトル!!スポーツマンNo.1決定戦

    最強の男は誰だ!壮絶筋肉バトル!!スポーツマンNo.1決定戦から見た三都主アレサンドロ三都主アレサンドロ

    アレックス(三都主アレサンドロ) 1回出場最強の男は誰だ!壮絶筋肉バトル!!スポーツマンNo.1決定戦 フレッシュアイペディアより)

  • 姓

    から見た三都主アレサンドロ三都主アレサンドロ

    日本は、他のアジア圏に比べて突出して姓が多い。これは、姓の由来が他のアジア諸国と異なることによる(「名字」の記事などを参照)。しかし、中には幽霊名字と言われる「実在しない姓」がまことしやかに語られている場合があり、正確な数は特定できていない。これまで、保険会社や個人の研究家が何点かランキングなどの資料を制作している。また外国人が日本に帰化した際に、新しい姓が作られることもある(三都主、智有、弦念など)。 フレッシュアイペディアより)

63件中 31 - 40件表示

「三都主アレサンドロ」のニューストピックワード