1 2 3 4 5 6 7 次へ
69件中 61 - 69件表示
  • 竹内彬

    竹内彬から見た三都主アレサンドロ三都主アレサンドロ

    2008年にストイコビッチ監督が就任すると、システムを3バックから4バックに変える過程で、専門職のいなかった右サイドバックにコンバートされる。開幕戦でヨンセンの同点ゴールをアシストすると、そのままレギュラーとしてリーグ戦31試合に出場した。2009年には背番号2を継承した。田中隼磨の加入によりポジション争いに意欲を見せていた が、ACLの過密日程に加えバヤリツァの長期離脱もあり、本職のセンターバックでの出場も増えた。また、阿部翔平に続くレギュラー格の選手不在の左サイドバックでの起用も検討 されていたが、阿部がほぼ全ての試合に出場したことに加え、シーズン中に三都主アレサンドロが加入したこともあり実現には至っていない。竹内彬 フレッシュアイペディアより)

  • 太田宏介

    太田宏介から見た三都主アレサンドロ三都主アレサンドロ

    2003年、同郷の小林悠と共に麻布大学附属渕野辺高校に進学。2004年、国体選抜に選出され、左サイドバック(SB)を初体験。これを契機にクロスを武器とする左ウイングバック(WB)としてプレーするようになり、当時日本代表で同ポジションを務めた三都主アレサンドロを目標に挙げていた。同期生の小林や小野寺達也と共に2年生時に第83回全国高校選手権大会、3年生時には同84回大会と2年連続で選手権に出場。太田宏介 フレッシュアイペディアより)

  • 関口宏の東京フレンドパークII

    関口宏の東京フレンドパークIIから見た三都主アレサンドロ三都主アレサンドロ

    サッカー日本代表“ジーコジャパン” - 2005年12月26日。福西崇史、田中誠、宮本恒靖、三都主アレサンドロが来園。大黒将志も来園を予定していたが「ウォールクラッシュ」のリハーサル中に右足をひねり、来園を見合わせた。関口宏の東京フレンドパークII フレッシュアイペディアより)

  • 改名

    改名から見た三都主アレサンドロ三都主アレサンドロ

    日本への国籍変更の際に一般的な改名の方法は、自分の姓に適当な漢字を当てる方法である(例:ツルネン・マルテイ(弦念丸呈)や三都主アレサンドロ、クロード・チアリ(智有蔵上人)、ドナルド・キーン(鬼怒鳴門)など)。その他、元々日本風の苗字を持っている日系人の場合は、それをそのまま使う方法がある(例:宮沢ミシェル、田中マルクス闘莉王など)。また二重国籍者の場合、日本人の親の姓(婚姻により姓が変更されている場合は旧姓)を用いる方法もある(例:マーク・パンサー(酒井龍一)など)。さらに日本人と結婚したり、日本人と養子縁組をして帰化した場合、配偶者あるいは養家の姓を使用する方法もある(例:白井貴子、ボビー・オロゴン(近田ボビー)など)。改名 フレッシュアイペディアより)

  • 松田直樹

    松田直樹から見た三都主アレサンドロ三都主アレサンドロ

    8月8日の通夜、8月9日の葬儀・告別式には中田英寿、中山雅史、小野伸二、曽ヶ端準、安永聡太郎、佐藤由紀彦、城彰二、秋田豊、川口能活、楢崎正剛、前園真聖、三都主アレサンドロ、松本山雅所属選手(木島良輔など)、横浜Fマリノス所属選手全員(中村俊輔、中澤佑二など)、木村和司、フィリップ・トルシエ、岡田武史、西野朗など多くの関係者やサポーターなどが参列し、故人を悼んだ。松田直樹 フレッシュアイペディアより)

  • 菅広文

    菅広文から見た三都主アレサンドロ三都主アレサンドロ

    ドイツワールドカップで一番菅がサッカー日本代表に腹が立ったのは、三都主アレサンドロの背番号の上の名前が書いてあるところに「アレックス」と書いてあること。菅広文 フレッシュアイペディアより)

  • 1977年

    1977年から見た三都主アレサンドロ三都主アレサンドロ

    7月20日 - 三都主アレサンドロ、サッカー選手1977年 フレッシュアイペディアより)

  • アレッサンドロ

    アレッサンドロから見た三都主アレサンドロ三都主アレサンドロ

    三都主アレサンドロ - 1977年生まれのブラジル出身の日本のサッカー選手。元日本代表MF。アレッサンドロ フレッシュアイペディアより)

  • 柏木陽介

    柏木陽介から見た三都主アレサンドロ三都主アレサンドロ

    2010年1月9日、埼玉スタジアムで浦和への加入記者会見が開かれた。背番号はかつて浦和に大きな貢献をもたらした広瀬治、小野伸二、アレックスといった選手達が付けていた8に決定した。シーズン開幕直後は不慣れなサイドでの起用、本職のトップ下に入っても周りの選手との連携や広島と浦和のサッカースタイルの違いに苦しみ、なかなか本領を発揮することが出来ずにいた。しかし、8月末に阿部勇樹が退団した影響もあって手薄になったボランチで起用されるようになってからは得点に絡む場面が増えるなど徐々に本領を発揮出来るようになっていった。浦和移籍後初得点は5月5日のJ1第10節名古屋グランパス戦の後半3分に記録した。最終的にこのシーズンは公式戦全試合出場したエジミウソンに次ぐ、公式戦43試合に出場した。柏木陽介 フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 5 6 7 次へ
69件中 61 - 69件表示

「三都主アレサンドロ」のニューストピックワード