636件中 21 - 30件表示
  • 三重県

    三重県から見た志摩スペイン村

    伊勢神宮や伊賀上野、二見浦、世界遺産の熊野古道などの観光地やナガシマスパーランド、なばなの里、志摩スペイン村、鈴鹿サーキットなどのテーマパークがある。特に伊勢・志摩地区は観光地としても名高い。本県は地理的に、近畿圏と中京圏の中間に位置しているため、両地域からの観光客が多い。なお、伊勢・志摩地区にも路線を有する近畿日本鉄道(近鉄)は大阪や名古屋から伊勢・志摩地区への観光客に向けた企画乗車券を販売するなど誘客に務めている。三重県 フレッシュアイペディアより)

  • 三重県

    三重県から見た中部国際空港

    旧伊勢国中部に当たる地域で、国道23号の沿線。津市には県庁があり商工業が集積しているが、元来鉄道が津市中心部を迂回しており、さらにモータリゼーションの流れの中、大型ショッピングセンターの郊外への進出、同時に中心部からの撤退などで中心商店街は寂れた。しかし、「アスト津」と呼ばれる高さ94mの高層ビルが津駅前に完成して以来、再び活性化しつつある。津と松阪の両市から、中部国際空港への高速船でのアクセスがある。三重県 フレッシュアイペディアより)

  • 三重県

    三重県から見た伊勢自動車道

    2010年(平成22年)6月28日 - 伊勢自動車道の津IC - 伊勢ICと紀勢自動車道の全線で高速道路の無料化社会実験が始まる。三重県 フレッシュアイペディアより)

  • 三重県

    三重県から見た京都市

    伊勢茶 - 緑茶の栽培面積、生産量、生産額は、静岡県、鹿児島県に次いで全国第3位。『京都産』とされている抹茶は、実際には京都市が産地ではなく、大半が三重県で生産されていて、それを宇治市で製茶していることが多い。伊勢茶も、行政支援の対象製品として三重ブランドに認定されている。三重県 フレッシュアイペディアより)

  • 三重県

    三重県から見た東海環状自動車道

    高速道路は東名阪自動車道・伊勢自動車道・紀勢自動車道があるほか、新名神高速道路が亀山ジャンクション (JCT) から西側と、四日市JCTから新四日市JCTを経て東海環状自動車道東員ICが供用されている。2018年度には新四日市JCTから亀山西JCTまで供用を開始する予定である。このほか、東名阪自動車道と奈良県の西名阪自動車道を結ぶ名阪国道がある。三重県 フレッシュアイペディアより)

  • 三重県

    三重県から見たナガシマスパーランド

    伊勢神宮や伊賀上野、二見浦、世界遺産の熊野古道などの観光地やナガシマスパーランド、なばなの里、志摩スペイン村、鈴鹿サーキットなどのテーマパークがある。特に伊勢・志摩地区は観光地としても名高い。本県は地理的に、近畿圏と中京圏の中間に位置しているため、両地域からの観光客が多い。なお、伊勢・志摩地区にも路線を有する近畿日本鉄道(近鉄)は大阪や名古屋から伊勢・志摩地区への観光客に向けた企画乗車券を販売するなど誘客に務めている。三重県 フレッシュアイペディアより)

  • 三重県

    三重県から見た新名神高速道路

    高速道路は東名阪自動車道・伊勢自動車道・紀勢自動車道があるほか、新名神高速道路が亀山ジャンクション (JCT) から西側と、四日市JCTから新四日市JCTを経て東海環状自動車道東員ICが供用されている。2018年度には新四日市JCTから亀山西JCTまで供用を開始する予定である。このほか、東名阪自動車道と奈良県の西名阪自動車道を結ぶ名阪国道がある。三重県 フレッシュアイペディアより)

  • 三重県

    三重県から見た鈴鹿サーキット

    伊勢神宮や伊賀上野、二見浦、世界遺産の熊野古道などの観光地やナガシマスパーランド、なばなの里、志摩スペイン村、鈴鹿サーキットなどのテーマパークがある。特に伊勢・志摩地区は観光地としても名高い。本県は地理的に、近畿圏と中京圏の中間に位置しているため、両地域からの観光客が多い。なお、伊勢・志摩地区にも路線を有する近畿日本鉄道(近鉄)は大阪や名古屋から伊勢・志摩地区への観光客に向けた企画乗車券を販売するなど誘客に務めている。三重県 フレッシュアイペディアより)

  • 三重県

    三重県から見た富士電機

    富士電機(四日市市、鈴鹿市)三重県 フレッシュアイペディアより)

  • 三重県

    三重県から見た関西電力

    本県のほとんどが中部電力のエリアになっている。また、熊野市以南(一部を除く)の地域が関西電力のエリアになっている。三重県 フレッシュアイペディアより)

636件中 21 - 30件表示

「三重のできごと」のニューストピックワード