97件中 11 - 20件表示
  • 井の頭恩賜公園

    井の頭恩賜公園から見た三鷹の森ジブリ美術館三鷹の森ジブリ美術館

    井の頭公園はその中心に井の頭池(約43,000m2)を擁している。井の頭池は北西?南東方向に延びる細長い形の池であり、北西端は二つに分かれ、南東端からは井の頭池を源とする神田川が流出している。神田川の流れの一部も井の頭公園に含まれている。また、井の頭池の西側には御殿山の雑木林があり、吉祥寺通りを挟んで東京都建設局井の頭自然文化園が位置している。雑木林の南側には玉川上水が東南方向に流れ、そのさらに南には「西園」が位置している。この西園には、400mトラックと三鷹の森ジブリ美術館がある。玉川上水の下流側の脇には小さな広場のある「東園」がある。井の頭恩賜公園 フレッシュアイペディアより)

  • チェブラーシカ

    チェブラーシカから見た三鷹の森ジブリ美術館三鷹の森ジブリ美術館

    2005年、愛知万博のロシア館で、映画に使われた人形が展示された。2006年よりチェブラーシカ・ジャパンとは別組織のテレビ東京ブロードバンドとフロンティアワークスによるチェブラーシカ・プロジェクトが版権を取得し、ジブリ美術館配給による劇場公開やDVDの販売、日本でのアニメの製作を行っている。ロシア版(ロマン・カチャーノフ監督)チェブラーシカに関しては2013年に権利を失っている。チェブラーシカ フレッシュアイペディアより)

  • 宮崎吾朗

    宮崎吾朗から見た三鷹の森ジブリ美術館三鷹の森ジブリ美術館

    株式会社ムゼオ・ダルテ・ジブリ代表取締役、三鷹市立アニメーション美術館館長、株式会社マンマユート団社長などを歴任した。宮崎吾朗 フレッシュアイペディアより)

  • 宮崎駿

    宮崎駿から見た三鷹市立アニメーション美術館三鷹の森ジブリ美術館

    株式会社スタジオジブリ取締役、公益財団法人徳間記念アニメーション文化財団理事長、三鷹市立アニメーション美術館(三鷹の森ジブリ美術館)館主。宮崎駿 フレッシュアイペディアより)

  • 久石譲

    久石譲から見た三鷹の森ジブリ美術館三鷹の森ジブリ美術館

    Musica del Museo(2001年、三鷹の森ジブリ美術館 展示室音楽)久石譲 フレッシュアイペディアより)

  • フレデリック・バック

    フレデリック・バックから見た三鷹の森ジブリ美術館三鷹の森ジブリ美術館

    スタジオ・ジブリ、三鷹の森ジブリ美術館 、日本テレビが企画し、映像作品はもとよりドローイングや原画などの絵画作品も含め1000点弱の作品を集めた『フレデリック・バック展』が、2011年7月の東京を皮切りに全国を巡回した。フレデリック・バック フレッシュアイペディアより)

  • ジブリ美術館

    ジブリ美術館から見た三鷹の森ジブリ美術館三鷹の森ジブリ美術館

    ジブリ美術館 フレッシュアイペディアより)

  • 三鷹市立アニメーション美術館

    三鷹市立アニメーション美術館から見た三鷹の森ジブリ美術館三鷹の森ジブリ美術館

    三鷹市立アニメーション美術館 フレッシュアイペディアより)

  • マンマユート団

    マンマユート団から見た三鷹の森ジブリ美術館三鷹の森ジブリ美術館

    株式会社マンマユート団(マンマユートだん)は、東京都武蔵野市に事務所を置く、三鷹の森ジブリ美術館の事業会社。マンマユート団 フレッシュアイペディアより)

  • 回転のぞき絵

    回転のぞき絵から見た三鷹の森ジブリ美術館三鷹の森ジブリ美術館

    三鷹の森ジブリ美術館には、3次元フィギュアを使ったゾエトロープ(トトロぴょんぴょん)がある。スリットから覗き見る形式ではなく、LEDによるストロボを使っている(ストロボ効果)。これに触発され、ピクサー・アニメーション・スタジオは20周年記念としてニューヨーク近代美術館で、トイ・ストーリーのキャラクターを使ったゾエトロープを展示した。回転のぞき絵 フレッシュアイペディアより)

97件中 11 - 20件表示

「三鷹の森ジブリ美術館」のニューストピックワード