81件中 41 - 50件表示
  • 空想の機械達の中の破壊の発明

    空想の機械達の中の破壊の発明から見た三鷹の森ジブリ美術館三鷹の森ジブリ美術館

    『空想の機械達の中の破壊の発明』(くうそうのきかいたちのなかのはかいのはつめい)は、三鷹の森ジブリ美術館にて2002年から2004年にかけて公開されていたアニメーション映像。宮崎駿が企画し庵野秀明が原作・脚本・監督を務め、スタジオジブリにより制作された。空想の機械達の中の破壊の発明 フレッシュアイペディアより)

  • 大橋のぞみ

    大橋のぞみから見たジブリ美術館三鷹の森ジブリ美術館

    ジブリ美術館クリスマスツリー点灯式(11月26日)大橋のぞみ フレッシュアイペディアより)

  • 秀島 史香

    秀島史香から見た三鷹の森ジブリ美術館三鷹の森ジブリ美術館

    熱風(スタジオジブリ出版部) - 三鷹の森ジブリ美術館ライブラリー提供作品「動物農場」レビュー寄稿秀島史香 フレッシュアイペディアより)

  • 藤子・F・不二雄ミュージアム

    藤子・F・不二雄ミュージアムから見た三鷹の森ジブリ美術館三鷹の森ジブリ美術館

    入館方法は三鷹の森ジブリ美術館と同様の「事前予約制」を用いており、入館者数を一日2,000人に制限している。藤子・F・不二雄ミュージアム フレッシュアイペディアより)

  • 王と鳥

    王と鳥から見た三鷹の森ジブリ美術館三鷹の森ジブリ美術館

    - 三鷹の森ジブリ美術館ライブラリー王と鳥 フレッシュアイペディアより)

  • ウォルト・ディズニー・スタジオ・パークのアトラクション

    ウォルト・ディズニー・スタジオ・パークのアトラクションから見た三鷹の森ジブリ美術館三鷹の森ジブリ美術館

    アート・オブ・ディズニー・アニメーション(Art of Disney Animation)は、アニメーションの原理、原始的なアニメなどの展示、製作スタジオの再現と解説、歴代ディズニー作品の絵コンテなどの資料展示などによって構成されるアトラクション。実際に自分で触ったり体感したりすることができる。雰囲気は違うが、展示内容は「三鷹の森ジブリ美術館」のディズニー版といったところか。建物はディズニー映画「ファンタジア」に登場するミッキーマウスの三角帽子の外観となっていてとても目立つ。ウォルト・ディズニー・スタジオ・パークのアトラクション フレッシュアイペディアより)

  • 杉並アニメーションミュージアム

    杉並アニメーションミュージアムから見た三鷹の森ジブリ美術館三鷹の森ジブリ美術館

    もともと杉並区の施設として2003年5月に開館した杉並アニメ資料館を拡充し、2005年3月5日にオープンした。三鷹の森ジブリ美術館のような特定の作家の博物館ではなく、アニメーション全般を対象とする博物館としては、日本で初めての施設である。杉並アニメーションミュージアム フレッシュアイペディアより)

  • となりのトトロ

    となりのトトロから見た三鷹の森ジブリ美術館三鷹の森ジブリ美術館

    『めいとこねこバス』、2002年に三鷹の森ジブリ美術館で公開。となりのトトロ フレッシュアイペディアより)

  • 森田宏幸

    森田宏幸から見た三鷹の森ジブリ美術館三鷹の森ジブリ美術館

    スタジオジブリ作品では他に『となりの山田くん』、三鷹の森ジブリ美術館の短編『コロの大さんぽ』に参加。これがきっかけで『猫の恩返し』の監督に抜擢される。森田宏幸 フレッシュアイペディアより)

  • 宮崎駿

    宮崎駿から見た三鷹の森ジブリ美術館三鷹の森ジブリ美術館

    東京府東京市出身(出生地は現在の墨田区、文京区という説もある)。学習院大学政経学部卒。血液型O型。埼玉県所沢市在住。東京都小金井市、三鷹市名誉市民。アニメーション制作会社スタジオジブリに映画監督として所属し、2005年4月より取締役。また、自身が企画開発した三鷹の森ジブリ美術館の館主である。個人の事務所は二馬力で、主に宮?の著作権関連の管理を行っており、かつては自身が代表取締役社長を務めていた。宮崎駿 フレッシュアイペディアより)

81件中 41 - 50件表示

「三鷹の森ジブリ美術館」のニューストピックワード