223件中 61 - 70件表示
  • SunSet Swish

    SunSet Swishから見た上地雄輔上地 雄輔

    3月5日 - 8thシングル「PASSION」発売。『RHプラス』のエンディングテーマに起用。ジャケットには、同じ事務所に所属する、声優の寿美菜子が起用されている。また、PVには上地雄輔が出演している。SunSet Swish フレッシュアイペディアより)

  • 上地春奈

    上地春奈から見た上地雄輔上地 雄輔

    本来の読み方は『うえち』だが、上地雄輔が有名になったこともあり、『かみじ』と呼ばれることもある。上地春奈 フレッシュアイペディアより)

  • Soulife

    Soulifeから見た上地雄輔上地 雄輔

    2011年11月発売の遊助の9thシングルA面「一笑懸命」の作曲を河田が、編曲を佐々木が手がけた。Soulife フレッシュアイペディアより)

  • 二人三脚 (misonoの曲)

    二人三脚 (misonoの曲)から見た上地雄輔上地 雄輔

    DVDには、『テイルズ オブ』シリーズにタイアップされた楽曲のメドレーのうち、『そして僕にできるコト』(「lost angel」収録)で、羞恥心の上地雄輔が出演をしている。これは、day after tomorrowの「lost angel」のPVに上地雄輔が出演しているためである。二人三脚 (misonoの曲) フレッシュアイペディアより)

  • 羞恥心 (曲)

    羞恥心 (曲)から見た上地雄輔上地 雄輔

    フジテレビ系『クイズ!ヘキサゴンII』出演者のつるの剛士・上地雄輔・野久保直樹の3人による男性ユニットのデビュー曲(グループに関する詳細は「羞恥心(ユニット)」参照)。本グループ以前に同番組からデビューした女性3人組ユニット「Pabo」がリリースした「恋のヘキサゴン」に続いて、島田紳助作詞・プロデュース、高原兄作曲で制作された。羞恥心 (曲) フレッシュアイペディアより)

  • マイホーム・オン・ザ・ビーチ 〜ヘキサな海の家〜

    マイホーム・オン・ザ・ビーチ 〜ヘキサな海の家〜から見た上地雄輔上地 雄輔

    上地雄輔はVTRで出演した。マイホーム・オン・ザ・ビーチ 〜ヘキサな海の家〜 フレッシュアイペディアより)

  • やべきょうすけのnextクローズ

    やべきょうすけのnextクローズから見た上地雄輔上地 雄輔

    2008年6月14日、21日 上地雄輔やべきょうすけのnextクローズ フレッシュアイペディアより)

  • スザンヌ

    スザンヌ (タレント)から見た上地雄輔上地 雄輔

    2007年5月2日放送分で初出演。その際「予選ペーパーテスト」では最下位となり、クイズ本編では珍解答を連発し司会者の島田紳助に同チームの「おバカタレント」で九州出身の福田沙紀、香田晋と合わせて「3枚ストッパー」と評された。その後常連出演するようになると里田まい、つるの剛士、木下優樹菜、上地雄輔、野久保直樹とともに「ヘキサゴンおバカ6人組」と呼ばれるようになり、「おバカタレント」の代表格としてバラエティ番組への出演が増えるようになる。スザンヌ (タレント) フレッシュアイペディアより)

  • WE LOVE ヘキサゴン2009

    WE LOVE ヘキサゴン2009から見た上地雄輔上地 雄輔

    2009年1月で音楽活動を休止した羞恥心の「弱虫サンタ」は2008年の発売であるが、本作に収録されている。ただしカップリングの「何もかもが君だった」は収録されていない。同年3月に羞恥心の上地雄輔が「遊助」名義でソロデビュー、4月につるの剛士がカバーアルバムでソロデビューとなったが、それぞれの音楽活動は『ヘキサゴンII』や紳助のプロデュースとは一線を画した独自の路線となり、アルバムにソロ楽曲は収録されていない。同じく羞恥心の野久保直樹は本作発売時には事実上の芸能活動休業状態で、番組および同年10月31日に行われた「ヘキサゴンファミリーコンサート2009」に出演していない。WE LOVE ヘキサゴン2009 フレッシュアイペディアより)

  • 上地雄輔物語

    上地雄輔物語から見た上地雄輔上地 雄輔

    『上地雄輔物語』(かみじゆうすけものがたり)は、俳優・上地雄輔が書いた2008年7月30日に発売された初フォト&エッセイ(発行元:ワニブックス)。本の生地やタイトルの字まですべて自分で考えている。上地雄輔物語 フレッシュアイペディアより)

223件中 61 - 70件表示

「上地雄輔」のニューストピックワード