490件中 51 - 60件表示
  • 天井次夫

    天井次夫から見た株式公開株式公開

    1950年石川県七尾市生まれ。1975年に25歳で株式会社日商インターライフ設立、代表取締役社長に就任。1990年に店頭登録市場(現東京証券取引所 JASDAQ市場)に株式公開。1991年に日本ベンチャー協議会の前身である新世紀経営者クラブを創設(2008年の解散)。2000年、株式会社バリュークリエーション設立、ベンチャー企業に投資し、24社が株式公開を果たす。2008年、株式会社経営戦略合同事務所を同社代表取締役社長 眞藤健一と設立し、自身は代表取締役会長に就任。天井次夫 フレッシュアイペディアより)

  • 電能実業

    電能実業から見た株式公開株式公開

    海外事業拡大に伴い、2011年に香港電灯から電能実業へ社名変更した時、香港電灯は電能実業の子会社になった。2014年、電能実業は香港電灯を分離し、株式公開によって港燈電力投資()の名で上場した。電能実業 フレッシュアイペディアより)

  • グローバル・ヴィレッジ・テレコム

    グローバル・ヴィレッジ・テレコムから見た株式公開株式公開

    2009年現在、ブラジルの14州及びブラジリアにおいてサービスを提供している。2007年には、サンパウロ証券取引所に株式公開を果たした。ブラジリア、サンパウロ、リオデジャネイロ市といったブラジルを代表する大都会のみならず、2007年にはベロオリゾンテで、2008年にはミナスジェライス州のコンタジェンとベティム、バイーア州のサルヴァドールで、2009年にはヴィトーリア、ヴィラ・ヴェーリャでもサービスを開始した。グローバル・ヴィレッジ・テレコム フレッシュアイペディアより)

  • 大量保有報告書

    大量保有報告書から見た上場会社株式公開

    大量保有報告書(たいりょうほゆうほうこくしょ)とは、金融商品取引法に基づき、上場会社の株券等や投資証券等を5%を超えて保有した場合に大量保有開示制度に基づいて内閣総理大臣(金融庁)に提出が義務付けられる法定書類のこと。5%ルールとも呼ばれる。大量保有報告書 フレッシュアイペディアより)

  • マックストア

    マックストアから見た株式公開株式公開

    1982年に創立、1985年に株式公開。主にコンピュータのハードディスクドライブの製造を手がけ、2005年12月時点でのシェアは世界第3位であった。デスクトップパソコンやサーバ向けのハードディスク開発を行い、ディスクアクセス速度よりもディスク容量の向上に焦点をあてていた。2006年、競合するシーゲイト・テクノロジー社と合併。同社は一部の製品でマックストアブランドを継続して使用していたが、現在はSeagateブランドに統一されている。マックストア フレッシュアイペディアより)

  • ダイヤモンド「株」データブック

    ダイヤモンド「株」データブックから見た上場企業株式公開

    わかりやすく言うと「四季報」の見やすいバージョン。上場企業の証券コード、社名、取引市場、決算月、発行済株式数、時価総額、配当利回り、株主優待、株主状況、企業プロフィール、事業や業績に関するコメント、決算の業績と予想、財務状況、チャートなどがコンパクトにまとめられている。ダイヤモンド「株」データブック フレッシュアイペディアより)

  • JASDAQインターネット開示システム

    JASDAQインターネット開示システムから見た上場会社株式公開

    JASDAQインターネット開示システム(Jasdaq internet Disclosure System)とは、ジャスダック証券取引所が適時開示をより迅速かつ広範に伝達することを目的として運営していた、インターネットによるジャスダック上場会社の開示情報閲覧システムのこと。略してJDSともいう。JASDAQインターネット開示システム フレッシュアイペディアより)

  • ラオス証券取引所

    ラオス証券取引所から見た上場企業株式公開

    上場企業数は4社である。2020年までに25社の上場を計画している。ラオス証券取引所 フレッシュアイペディアより)

  • 日亜鋼業

    日亜鋼業から見た株式公開株式公開

    東京証券取引所第一部(東証一部)に株式を上場する。筆頭株主は大手鉄鋼メーカーの新日鐵住金で約23%の株式を保有し、日亜鋼業を持分法適用会社としている。一方傘下には、鋼線・ケーブルメーカーのジェイ-ワイテックスなどがある。日亜鋼業 フレッシュアイペディアより)

  • マイケル・デル

    マイケル・デルから見た株式公開株式公開

    「販売店やディーラーを介さず、注文生産の製品を直接顧客に販売する」というコンピュータ業界初の直販制度を採用したことで会社は急成長を遂げ、1988年には24歳の若さで NASDAQ に株式公開を果たした。同年に社名を「デル・コンピュータ」と改める。1992年に会社はフォーチュン500入りを果たし、デルはフォーチュン500社中最も若い最高経営責任者になった。2003年には製品ラインを拡大し社名を「デル」に改名。マイケル・デル フレッシュアイペディアより)

490件中 51 - 60件表示

「上場企業」のニューストピックワード