81件中 21 - 30件表示
  • 内藤証券

    内藤証券から見た上海証券取引所上海証券取引所

    2月 - 上海証券取引所特別会員認可取得。内藤証券 フレッシュアイペディアより)

  • ワールプール・コーポレーション

    ワールプール・コーポレーションから見た上海証券取引所上海証券取引所

    2013年08月13日、三洋電機の中国・合肥市の現地合弁、合肥栄事達三洋電器股份有限公司(合肥三洋)の株式51%を取得して筆頭株主となることで合意に達したことを発表。パナソニック傘下に入っていた三洋電機は保有する29.51%の株式をワールプールに売却して合弁から撤退する。2014年9月15日、によって買収が承認され、10月24日に買収手続を完了。11月に社名を「惠而浦(中国)股份有限公司」 (Whirlpool China Co. Ltd.) に変更した。新会社は引き続き上海証券取引所に上場する。2015年現在、惠而浦 (Whirlpool)、三洋(SANYO)、帝度 (DIQUA)、栄事達 (Royalstar) の4ブランドを展開する。ワールプール・コーポレーション フレッシュアイペディアより)

  • H株

    H株から見た上海証券取引所上海証券取引所

    H株の名称は香港(HONGKONG)の頭文字であるHから取られている。香港証券取引所に上場している企業の株式銘柄の中で、H株が資本・登記されている場所ともに中国本土のものを指すのに対し、中国国外で登記している中国企業の株式の銘柄はレッドチップと総称される。また香港証券取引所にはH株、レッドチップ以外の銘柄も存在する。H株銘柄は主要市場であるメインボードと中小成長企業向けのGEM(香港版ナスダックとも呼ばれる)のいずれにも存在する。H株企業にはインフラや重工業を担う国営企業が多くを占める。企業に対しては中国本土の法律が適用される。H株企業には本土の市場(上海証券取引所または深セン証券取引所)でA株を上場しているものもあるが、双方に権利の違いはない。H株 フレッシュアイペディアより)

  • 中国船舶工業集団

    中国船舶工業集団から見た上海証券取引所上海証券取引所

    中船鋼構工程股份有限公司(上海証券取引所上場)中国船舶工業集団 フレッシュアイペディアより)

  • 燭光汽車集団

    燭光汽車集団から見た上海証券取引所上海証券取引所

    燭光汽車集団(しょっこうきしゃしゅうだん、、)は中華人民共和国の遼寧省丹東市振安区に本社住所を持つ自動車会社で、子会社の丹東黄海汽車が製造する「黄海バス」で一般に知られている。上海証券取引所には「遼寧燭光汽車集団」(英文名:SG Automotive Group)で上場されている。燭光汽車集団 フレッシュアイペディアより)

  • ラッキーフィルム

    ラッキーフィルムから見た上海証券取引所上海証券取引所

    1998年(平成10年)1月22日、上海証券取引所上場を果たす。企業コードは「600135」、短縮名は「Lucky film」()である。1999年(平成11年)1月5日には、から「著名商標」の認定を受ける。同年8月11日、北京新世紀認証有限公司から「ISO 9001」の認定、2000年(平成12年)3月には国家環境科学院認証センターから「ISO 14001」の認定を受ける。同年5月には、「ラッキーカラーペーパートルゥーカラーSA-2」が、中華人民共和国国家発展改革委員会から「国家革新製品」の認定を受ける。2001年(平成13年)9月1日には、「ラッキーカラーフィルム」が中国品牌戦略推進委員会から「著名製品」の認定を受ける。同年10月末、同社子会社の実務会社楽凱膠片株式会社(、)が『フォーブス』誌上で、「世界一の小企業」()に選ばれた。ラッキーフィルム フレッシュアイペディアより)

  • ジム・ロジャーズ

    ジム・ロジャーズから見た上海証券取引所上海証券取引所

    2007年1月26日上海総合指数が2,800まで上昇すると中国株式市場のバブルを主張したが、その後上海総合指数が4,000になると前述の発言を否定した。そして上海総合指数が6,000近くになると中国株に楽観的な考えを表明し、2007年10月には中国株式市場のバブル崩壊にもかかわらず中国株の長期投資を表明した。しかし、実際は2007年7月保有株が4倍になった時点で売り抜けていたと、中国で指摘された。ジム・ロジャーズ フレッシュアイペディアより)

  • 莱蕪鋼鉄集団

    莱蕪鋼鉄集団から見た上海証券取引所上海証券取引所

    出資会社のうち莱鋼股份への出資比率は74.65%。同社は鉄鋼メーカーで、2010年の銑鉄生産量は521万トン、粗鋼の生産量は656万トンであった。1997年8月22日設立、上海証券取引所に上場する(A株、コードは600102)。莱蕪鋼鉄集団 フレッシュアイペディアより)

  • 馬鞍山鋼鉄

    馬鞍山鋼鉄から見た上海証券取引所上海証券取引所

    1993年9月1日成立、同年11月3日から香港証券取引所(H株、コードは323)、翌1994年1月6日から上海証券取引所(A株、コードは600808)に株式を上場している。親会社は国有企業の馬鋼(集団)控股有限公司で、同社が株式の50.47%を保有する。馬鞍山鋼鉄 フレッシュアイペディアより)

  • 馬鋼集団

    馬鋼集団から見た上海証券取引所上海証券取引所

    1953年成立。成立時の鞍山鉄廠から1958年馬鞍山鋼鉄公司、1993年馬鋼総公司を経て1998年から現名称である。安徽省人民政府国有資産監督管理委員会が資本の100%を出資する。傘下には鉄鋼メーカーや鉱業業者があるが、そのうち1993年9月1日成立の馬鞍山鋼鉄股分有限公司は上海証券取引所・香港証券取引所に株式を上場している。馬鋼集団 フレッシュアイペディアより)

81件中 21 - 30件表示

「上海総合株価指数」のニューストピックワード