213件中 51 - 60件表示
  • 東京動物園協会

    東京動物園協会から見た恩賜上野動物園恩賜上野動物園

    総裁は、常陸宮正仁親王。事務所は恩賜上野動物園内にある。東京動物園協会 フレッシュアイペディアより)

  • 口之島牛

    口之島牛から見た東京都恩賜上野動物園恩賜上野動物園

    2008年、メス1頭が東京都恩賜上野動物園に貸与され、展示中。口之島牛 フレッシュアイペディアより)

  • 浅草花やしきの象

    浅草花やしきの象から見た恩賜上野動物園恩賜上野動物園

    浅草花やしきの象(あさくさはなやしきのぞう、1870年頃 - 1932年10月6日)は、1888年(明治21年)にシャム王国から明治天皇に日暹修好通商に関する宣言(日タイ修好宣言)調印記念として贈呈されたオスのアジアゾウである。恩賜上野動物園で35年にわたって飼育された後、浅草花やしきに譲渡されて9年生き、62歳の高齢で死亡した。この象は「暴れ象」として悪名が高く一時は殺処分まで検討されていたが、結局は寿命を全うしている。浅草花やしきの象 フレッシュアイペディアより)

  • かわいそうなぞう

    かわいそうなぞうから見た恩賜上野動物園恩賜上野動物園

    『かわいそうなぞう』は、児童文学作家、土家由岐雄によるノンフィクション童話。太平洋戦争中の東京・上野動物園で、ゾウが戦時猛獣処分を受けたという実話を元にしている。かわいそうなぞう フレッシュアイペディアより)

  • ゾウのはな子

    ゾウのはな子から見た恩賜上野動物園恩賜上野動物園

    特別協力:財団法人東京動物園協会、井の頭自然文化園、恩賜上野動物園ゾウのはな子 フレッシュアイペディアより)

  • 象列車

    象列車から見た恩賜上野動物園恩賜上野動物園

    戦前の日本には、上野動物園・天王寺動物園・東山動物園の3園に象が飼育されていた。しかし戦時中、空襲によって逃げ出したりしたら危険だという陸軍の判断に基づく地方行政の命令により前2園の象は戦時猛獣処分の対象とされ、終戦時には東山動物園にしか象がいない状況になっていた。象列車 フレッシュアイペディアより)

  • 死亡記事

    死亡記事から見た上野動物園恩賜上野動物園

    人間についての死亡記事のほか、動物についての「死亡記事」が報じられることもある。日本では、1979年9月に落語家の三遊亭圓生と、上野動物園で飼育されていたジャイアントパンダのランランがほぼ同時に死亡した際に、いずれの死亡記事を大きく取り扱うかを巡って話題となった。死亡記事 フレッシュアイペディアより)

  • PAKU PAKU -The Pandaman Show-

    PAKU PAKU -The Pandaman Show-から見た恩賜上野動物園恩賜上野動物園

    2011年2月21日、上野動物園に中国から2頭のジャイアントパンダ(中国名:ビーリー、シィエンニュ)が来園。PANDA 1/2は上野経済新聞の半日記者として取材し、その一部始終を生中継する。PAKU PAKU -The Pandaman Show- フレッシュアイペディアより)

  • みんなでね 〜PANDA with Candy BEAR's〜/「生きる」

    みんなでね 〜PANDA with Candy BEAR's〜/「生きる」から見た上野動物園恩賜上野動物園

    「みんなでね 〜PANDA with Candy BEAR's〜」は2011年4月1日から一般公開されている上野動物園のパンダのリーリーとシンシンのキャラクターの「Candy BEAR's」のイメージソング。みんなでね 〜PANDA with Candy BEAR's〜/「生きる」 フレッシュアイペディアより)

  • PANDA 1/2

    PANDA 1/2から見た恩賜上野動物園恩賜上野動物園

    PANDA! PANDA! PANDA! (2011年3月16日) ※恩賜上野動物園の公式「うえのパンダ応援ソング」。PANDA 1/2 フレッシュアイペディアより)

213件中 51 - 60件表示

「上野動物園」のニューストピックワード