214件中 11 - 20件表示
  • 恩賜上野動物園

    恩賜上野動物園から見たキリン

    主な動物 - アミメキリン、オカピ、ヒガシクロサイ、ハートマンヤマシマウマ、バーバリーシープ、カバ、コビトカバ恩賜上野動物園 フレッシュアイペディアより)

  • 恩賜上野動物園

    恩賜上野動物園から見たナマケモノ

    主な動物 - オオカンガルー、タテガミオオカミ、オオアリクイ、ホフマンナマケモノ、ツチブタ、アフリカタテガミヤマアラシ恩賜上野動物園 フレッシュアイペディアより)

  • 恩賜上野動物園

    恩賜上野動物園から見たジャイアントパンダ

    ジャイアントパンダ、オカピ、コビトカバと世界三大珍獣が飼育されている。恩賜上野動物園 フレッシュアイペディアより)

  • 恩賜上野動物園

    恩賜上野動物園から見た2009年

    アイアイのすむ森(2009年5月23日オープン)恩賜上野動物園 フレッシュアイペディアより)

  • 恩賜上野動物園

    恩賜上野動物園から見た大達茂雄

    1943年8-9月 - 東京都長官・大達茂雄の命により、ゾウ(ワンリーとトンキー)、ヒグマ、ツキノワグマ、ライオン、ヒョウ、クロクマ、トラ、チーター、ホッキョクグマ、ガラガラヘビ、ニシキヘビ、マレーグマ、アメリカバイソンなど14種27頭が戦時猛獣処分される。1944-1945年には餌不足により一部動物が処分される。恩賜上野動物園 フレッシュアイペディアより)

  • 恩賜上野動物園

    恩賜上野動物園から見た小宮輝之

    歴代園長 - 古賀忠道(初代、1937-1962年)・ 林寿郎(2代、1962-1966年3月)・今泉英一(3代、1966年4月1日-1969年12月10日)・浅野三義(第4代、1969年12月11日-1972年11月30日)・石内展行(5代、1972年12月1日-1978年5月31日)・浅倉繁春(6代、1978年6月1日-1987年5月31日)・中川志郎(7代、1987年6月1日-1990年7月31日)・田代和治(8代、1990年8月1日-1992年6月30日)・増井光子(9代、1992年7月1日-1995年5月31日)・齋藤勝(10代、1995年6月1日-1998年)・安部義孝(11代、1998年-2000年)・菅谷博(12代、2000-2004年)・小宮輝之(13代、2004-2011年7月31日)・土居利光(14代、2011年8月1日-)恩賜上野動物園 フレッシュアイペディアより)

  • 恩賜上野動物園

    恩賜上野動物園から見た石川千代松

    石川千代松 - 魚類学者。動物園が東京帝室博物館の付属施設だった頃、海外から動物を輸入する際に力量を発揮。「恩賜上野動物公園」初代監督。恩賜上野動物園 フレッシュアイペディアより)

  • 恩賜上野動物園

    恩賜上野動物園から見た大正天皇

    1895年 - 日清戦争で旅順を陥落させた山地元治第1師団長からフタコブラクダ2頭が皇太子に献上され飼育された。恩賜上野動物園 フレッシュアイペディアより)

  • 恩賜上野動物園

    恩賜上野動物園から見た藤堂高虎

    藤堂高虎 - 園内に墓所が残されている(関係者のみ立ち入り可能)。なお、墓所を管理する寒松院は公園隣接地に移転。恩賜上野動物園 フレッシュアイペディアより)

  • 恩賜上野動物園

    恩賜上野動物園から見た山地元治

    1895年 - 日清戦争で旅順を陥落させた山地元治第1師団長からフタコブラクダ2頭が皇太子に献上され飼育された。恩賜上野動物園 フレッシュアイペディアより)

214件中 11 - 20件表示

「上野動物園」のニューストピックワード