253件中 91 - 100件表示
  • 田村剛

    田村剛から見た上野恩賜公園上野恩賜公園

    平和記念東京博覧会生活改善同盟会住宅庭園案:1922年、会場は上野公園田村剛 フレッシュアイペディアより)

  • 東京美術学校 (旧制)

    東京美術学校 (旧制)から見た上野恩賜公園上野恩賜公園

    設立時の校地は東京府下谷区(現・東京都台東区)の上野恩賜公園内に設置され、これが新制大学への移行を経て現在の東京芸術大学美術学部の校地(上野キャンパス)にそのまま継承されている。東京美術学校 (旧制) フレッシュアイペディアより)

  • SHOGUN (漫画)

    SHOGUN (漫画)から見た上野恩賜公園上野恩賜公園

    浮浪者仲間に混じって東京の上野公園に住んでいる17歳の緒方晋作は、伊能コンツェルン会長と孫娘の伊能新子との出会いを機に、生き別れた父である巽コンツェルン総裁・巽貴明との再会を果たすが、母・雪絵の遺骨を足蹴にされて追い返されてしまう。金も力もない晋作だが、その強運と魅力、そして商才を武器に、巽コンツェルンを打倒することを決意。こうして、政財界を相手に、世界を舞台に、晋作のビジネスチャレンジが始まる。SHOGUN (漫画) フレッシュアイペディアより)

  • 環境芸術学会

    環境芸術学会から見た上野恩賜公園上野恩賜公園

    事務局を東京都台東区上野公園12-8東京芸術大学デザイン科空間・演出研究に置いている。環境芸術学会 フレッシュアイペディアより)

  • 臼田金太郎

    臼田金太郎から見た上野恩賜公園上野恩賜公園

    植民貿易語学校時代は当初、相撲の選手だった。1923年1月8日、日倶へ入門。同年9月1日の関東大震災後、日倶復興に時間を要したため、自宅の庭にリングを設けて練習した。神田の植民貿易語学校が焼失により上野公園・輪王寺の仮校舎へ移転したため、1924年2月23日、その境内で卒業記念として学生ボクシング試合を開いた。日本初のアマチュアの試合であった。臼田金太郎 フレッシュアイペディアより)

  • 荒戸源次郎

    荒戸源次郎から見た上野恩賜公園上野恩賜公園

    2005年には、上野公園の東京国立博物館の敷地内に映画館「一角座」が、大森立嗣監督の『ゲルマニウムの夜』(花村萬月の芥川賞受賞作の映画化)の上映を目的として、国内最高峰の映像・音響設定を備えて建てられ、その製作総指揮を執る。荒戸源次郎 フレッシュアイペディアより)

  • 社会教育実践研究センター

    社会教育実践研究センターから見た上野恩賜公園上野恩賜公園

    社会教育実践研究センターは、社会教育に関する調査および研究を行うほか、社会教育に関する各種の講習などを行っている。所在地は、東京都台東区上野公園地区である。社会教育実践研究センター フレッシュアイペディアより)

  • はとバス

    はとバスから見た上野恩賜公園上野恩賜公園

    続いて、同社本来の事業である定期観光バスの運行開始を急いだが、当初の申請にある東京駅発・新宿駅発の1日遊覧コース計画は、当時の燃料事情や車両事情において計画通りの運行は困難とみなされた。そこで、上野駅を出発し、上野公園・お茶の水・皇居・国会議事堂・帝国ホテル・築地・歌舞伎座・日本橋・浅草寺などを半日で周遊し、下車観光地は皇居前・赤坂離宮・浅草公園・上野公園の4箇所としたコースを考案した。当時の燃料事情でも半日コース程度であれば問題ないと判断されたことから、1949年3月1日付で認可を取得し、1949年3月19日より「東京半日Aコース」の運行を開始した。当初の運賃は250円であった。「東京半日Aコース」は、その後発着地や下車観光地の変化はあるものの、2009年2月現在でも運行が継続されている(皇居前広場(下車)→浅草観音・仲見世→レインボーブリッジ(通過)→お台場(通過)→東京タワー(展望)→国会前(通過))。はとバス フレッシュアイペディアより)

  • 屋上庭園

    屋上庭園から見た上野恩賜公園上野恩賜公園

    国立科学博物館 屋上庭園 :台東区上野公園、所在。屋上庭園 フレッシュアイペディアより)

  • 神武会

    神武会から見た上野恩賜公園上野恩賜公園

    1932年(昭和7年)6月14日には東京上野公園自治会館で大日本生産党、勤皇維新同盟、日本国家社会党と「共同国民大会」を開催した。神武会 フレッシュアイペディアより)

253件中 91 - 100件表示