73件中 11 - 20件表示
  • 不倫

    不倫から見た源氏物語

    古典的なものとしては、『源氏物語』(この場合の不倫とは人の妻を寝取ること)や、中世ヨーロッパの『トリスタンとイゾルデ』物語が挙げられる。近代以降の作品には次のようなものがある。不倫 フレッシュアイペディアより)

  • 不倫

    不倫から見た政治家

    他方、芸能人などはスキャンダルとしてバッシングを受け、政治家などにいたってはイメージ悪化に繋がり、潔癖な人間からの支持を大幅に失う。ただしお国柄によってはスキャンダルとはならないこともある。不倫 フレッシュアイペディアより)

  • 不倫

    不倫から見た写真週刊誌

    政治家、芸能人、著名人やスポーツ選手などの不倫は、これを種に、また報道の自由を大義名分に発行部数や視聴率を伸ばそうとするマスコミ(主にキー局のワイドショーやスポーツ新聞、写真週刊誌など)からは絶好の取材・報道対象とされ、カメラや取材陣が該当人物を連日連夜追いかけ回すことになる(セックス・スキャンダル)。不倫 フレッシュアイペディアより)

  • 不倫

    不倫から見た離婚

    不倫は民法第770条の離婚事由に相当し、家庭崩壊の場合は配偶者に訴訟を起こされることがあり、慰謝料などの民事責任に問われることになる。実子がいる場合は、年齢に関係なく心を激しく傷付けトラウマを植えつけてしまいかねない。子供が心身を激しく傷つけられた場合には不倫をした本人の配偶者からだけでなく、子からも訴訟を起こされることがある。不倫 フレッシュアイペディアより)

  • 不倫

    不倫から見た

    不倫は配偶者のある男やが、配偶者以外の異性と恋愛し、性交を行うことをいう(配偶者のいない男や女が、配偶者がいる異性と恋愛し、性交を行う場合も含む)。古くは姦通、不義密通といった(くだけた表現では浮気と呼ばれる。この言葉は未婚の恋人同士でも使われる)。不倫 フレッシュアイペディアより)

  • 不倫

    不倫から見た

    不倫は配偶者のあるや女が、配偶者以外の異性と恋愛し、性交を行うことをいう(配偶者のいない男や女が、配偶者がいる異性と恋愛し、性交を行う場合も含む)。古くは姦通、不義密通といった(くだけた表現では浮気と呼ばれる。この言葉は未婚の恋人同士でも使われる)。不倫 フレッシュアイペディアより)

  • 不倫

    不倫から見た恋人

    既婚者でありながら同性の恋人やセックスフレンドをもつ者もあるが、これについては「不倫」ととらえる人と「不倫とは別物」ととらえる人がいる。不倫 フレッシュアイペディアより)

  • 不倫

    不倫から見た児童虐待

    重婚的内縁関係に於いては、実子を邪魔な存在と感じて児童虐待に及ぶケースがある。不倫 フレッシュアイペディアより)

  • 不倫

    不倫から見た鎌倉時代

    鎌倉時代には、御成敗式目に不倫密懐に関する処罰が規定され(第34条)、不倫は所領半分没収の上職務罷免とされ、武家文化の中で厳しく処罰される端緒となった。御成敗式目は戦国・江戸時代を通じて各家法に強い影響を与え、武家法の基礎となった。不倫 フレッシュアイペディアより)

  • 不倫

    不倫から見た金曜日の妻たちへ

    TBSのテレビドラマ「金曜日の妻たちへ」(1983年)が、「不倫」という言葉を「男女間の不義密通」という意味に変化(固定)させたきっかけと言われている。それ以前のテレビドラマでは「よろめき」(主として、夫のある女性が、他人の男性に心を寄せる)という言葉が一般的に使われていたが、「金妻」以降はほぼ死語になっている(なお“よろめき”は三島由紀夫が1957年に発表したベストセラー小説『美徳のよろめき』に由来する)。不倫 フレッシュアイペディアより)

73件中 11 - 20件表示

「不倫・浮気」のニューストピックワード