149件中 51 - 60件表示
  • 不動産会社

    不動産会社から見たコスモスイニシア

    大京・ダイア建設・コスモスイニシア・総合地所・明和地所・日本綜合地所・タカラレーベン・マリモ・ゼファー・クレアスライフ・ダイナシティ・ニチモ・フージャースコーポレーション・ジョイント・コーポレーション・ゴールドクレスト・モリモト 等不動産会社 フレッシュアイペディアより)

  • 不動産会社

    不動産会社から見た新日鐵住金

    東和不動産/トヨタホーム(トヨタグループ)・新日鉄興和不動産/日鉄住金興産(新日鐵住金)・神鋼不動産(旧神鋼興産不動産部門+神戸製鋼不動産部門、神戸製鋼)・旭化成ホームズ(旭化成)不動産会社 フレッシュアイペディアより)

  • 不動産会社

    不動産会社から見たクリード (企業)

    クリード(東証1部、負債総額650億円、会社更生) 2009年1月不動産会社 フレッシュアイペディアより)

  • 不動産会社

    不動産会社から見た東急不動産

    関東 - 東京急行電鉄・東急不動産・京王不動産・小田急電鉄・京浜急行電鉄・相鉄不動産・東武鉄道・京成電鉄・西武プロパティーズ・東日本旅客鉄道/ジェイアール東日本住宅開発・日本貨物鉄道不動産会社 フレッシュアイペディアより)

  • 不動産会社

    不動産会社から見たマンション

    また、分譲マンションの管理について近年関心が高まっているが、不動産管理業の中でも分譲マンションの管理を業として行う場合には、2000年に施行されたマンションの管理の適正化の推進に関する法律によって規制される。ただし、賃貸マンションやオフィスビル、商業ビルなどの管理を業として行う場合には、規制の対象とはならない。不動産会社 フレッシュアイペディアより)

  • 不動産会社

    不動産会社から見た新日鉄興和不動産

    東和不動産/トヨタホーム(トヨタグループ)・新日鉄興和不動産/日鉄住金興産(新日鐵住金)・神鋼不動産(旧神鋼興産不動産部門+神戸製鋼不動産部門、神戸製鋼)・旭化成ホームズ(旭化成)不動産会社 フレッシュアイペディアより)

  • 不動産会社

    不動産会社から見た総務省

    ※資料 : 総務省「事業所・企業統計調査報告」(平成18年)より。国・地方公共団体を除く。不動産会社 フレッシュアイペディアより)

  • 不動産会社

    不動産会社から見たいざなみ景気

    2002年からの好景気(いざなみ景気)の長期化により、大都市圏のオフィスビルの空室率や失業者率が低下し、個人では団塊の世代の大量退職・住宅ローンの貸出金利が低く推移したこと、不動産(オフィス・商業施設・住宅・リゾート)に対する需要が増加した事に加え、J-REIT(証券化)や特定目的会社という新たな資金調達手段が登場したことにより不動産投資マネーが飛び交うようになり、大型物件の開発や既存不動産の売買が相次ぐなど不動産関連企業の収益や新規参入が増加するといった活況を呈し、「不動産バブル」と言える状態となっていった。不動産会社 フレッシュアイペディアより)

  • 不動産会社

    不動産会社から見た住宅ローン

    2002年からの好景気(いざなみ景気)の長期化により、大都市圏のオフィスビルの空室率や失業者率が低下し、個人では団塊の世代の大量退職・住宅ローンの貸出金利が低く推移したこと、不動産(オフィス・商業施設・住宅・リゾート)に対する需要が増加した事に加え、J-REIT(証券化)や特定目的会社という新たな資金調達手段が登場したことにより不動産投資マネーが飛び交うようになり、大型物件の開発や既存不動産の売買が相次ぐなど不動産関連企業の収益や新規参入が増加するといった活況を呈し、「不動産バブル」と言える状態となっていった。不動産会社 フレッシュアイペディアより)

  • 不動産会社

    不動産会社から見たJ-REIT

    2002年からの好景気(いざなみ景気)の長期化により、大都市圏のオフィスビルの空室率や失業者率が低下し、個人では団塊の世代の大量退職・住宅ローンの貸出金利が低く推移したこと、不動産(オフィス・商業施設・住宅・リゾート)に対する需要が増加した事に加え、J-REIT(証券化)や特定目的会社という新たな資金調達手段が登場したことにより不動産投資マネーが飛び交うようになり、大型物件の開発や既存不動産の売買が相次ぐなど不動産関連企業の収益や新規参入が増加するといった活況を呈し、「不動産バブル」と言える状態となっていった。不動産会社 フレッシュアイペディアより)

149件中 51 - 60件表示

「不動産業」のニューストピックワード