397件中 11 - 20件表示
  • 高橋良臣

    高橋良臣から見た不登校不登校

    1972年より、登校拒否、不登校の子供と生活を共にする。高橋良臣 フレッシュアイペディアより)

  • メンヘラちゃん

    メンヘラちゃんから見た不登校不登校

    自らも不登校の経験を持つ著者が、中学2年から3年にかけての期間に発表した漫画であり、敬遠されがちな主題の執筆にあたっては『かってに改蔵』や『さよなら絶望先生』といった久米田康治作品の影響があったとされる。執筆動機として「人は他人とコミュニケーションによって理解し合えるはずで、いつ誰が陥るか分からない『心の病』を持ってしまった人に対しても、共感したり理解しようと思う一助にしたい」との思いがあったという。ウェブコミックとしてはスケッチブックに描いたものを直接アップロードしていたが、出版に際して支障があったため、単行本では約2年をかけて全面改稿された。メンヘラちゃん フレッシュアイペディアより)

  • 東京シューレ

    東京シューレから見た不登校不登校

    特定非営利活動法人東京シューレ(とくていひえいりかつどうほうじんとうきょうしゅーれ、)は、フリースクールの運営を中心に、不登校の子供とその親への支援活動を行う特定非営利活動法人である。理事長(2009年現在)は奥地圭子、会員(特定非営利活動促進法で定められた生徒)は約300人(2007年現在)である。東京シューレ フレッシュアイペディアより)

  • 全国不登校新聞社

    全国不登校新聞社から見た不登校不登校

    全国不登校新聞社(ぜんこくふとうこうしんぶんしゃ)とは、不登校・ひきこもり専門誌『不登校新聞(旧・Fonte)』を発行しているNPO法人である。1998年設立。全国不登校新聞社 フレッシュアイペディアより)

  • 家族ゲーム (テレビドラマ)

    家族ゲーム (テレビドラマ)から見た不登校不登校

    名門高校に受かるものの、中学卒業後同級生からリンチを受けたのが災いし、高校に行けず不登校になる。通称「カズ」。家族ゲーム (テレビドラマ) フレッシュアイペディアより)

  • 家族狩り (テレビドラマ)

    家族狩り (テレビドラマ)から見た不登校不登校

    事件の影響で浚介の学校が不登校生徒の切り捨てを図る中、游子と浚介は引きこもりの生徒・実森勇治に対応し、過去に似た経験を持つ浚介は勇治の心を開く。しかし、彼の誘いに応えて学校に来た勇治は担任の美歩や他の生徒に傷つけられ再び引きこもる。度重なる家族関係の苦悩や担当する駒田幸一・玲子親子とのトラブルに自信を失くす游子は、親しい電話相談ボランティアの山賀葉子の力を借りるが、実森家の家族は改善せず、ついには一家心中に至る。その現場で浚介は馬見原に任意同行され、事件現場の甘い香りの正体が游子の使うシャンプーと同じであること、7年前に担当家族が一家心中した過去を持つ游子への容疑を聞き衝撃を受ける。しかし渓徳に叱咤され游子と向き合った浚介は、家族を救えず罪の意識に苦しむ游子を殺人犯ではないと信じる。家族狩り (テレビドラマ) フレッシュアイペディアより)

  • スクールカウンセラー

    スクールカウンセラーから見た不登校不登校

    児童・生徒・学生の不登校や、校内・学内での種々の問題行動などの対応に当たっては、専門的な心理学知識や心理援助知識が求められることがある。各教育機関において、そのような高度な専門的知識を有し、心理相談業務に従事する心理職専門家がスクールカウンセラー(SC)である。スクールカウンセラー フレッシュアイペディアより)

  • 3年B組金八先生

    3年B組金八先生から見た不登校不登校

    生徒の無気力、教師の権力、いじめ、不登校、保健室登校3年B組金八先生 フレッシュアイペディアより)

  • 義務教育

    義務教育から見た不登校不登校

    ドイツ連邦共和国では、子供には「教育を受ける権利」と「就学する義務」の両方が定められている。また、児童・生徒及び保護者に既成の学校教育を拒否する権利は認められておらず、不登校が発覚した場合は、本人は登校を強制され、保護者も処罰される。これはヒトラー政権当時の1938年に制定された、現在も有効な条文で、いわば徴兵制と同様の強制力を持つものとなっている。第二次世界大戦敗戦後、「日本は皇室制度を維持し、ドイツは教育制度を維持した」と言われており、ドイツの教育制度は日本の学制改革のような大きな改革がなかったのが一因である。ただし不登校でホームスクーリングをしている例は500家庭あるとされる。義務教育 フレッシュアイペディアより)

  • 西の魔女が死んだ

    西の魔女が死んだから見た不登校不登校

    まいは中学校に入学したばかりの頃、不登校になってしまい、しばらくの間、おばあちゃんの元で2人で暮らしていた。そこで、まいは「魔女」になるための修行をすることになる。その修行は、「なんでも自分で決めること」だった。西の魔女が死んだ フレッシュアイペディアより)

397件中 11 - 20件表示

「不登校」のニューストピックワード