147件中 21 - 30件表示
  • 不登校

    不登校から見た日系人

    外国人の子弟で、日本語能力の不足が不登校の原因となっている場合もある。例えば、日系人労働者の多い自治体では、日系人児童の不登校が問題化している。学校による日本語や基礎学力のケア、いじめ対策などが十分に期待できない事例では、ブラジル学校など、外国人学校への入学・編入学も検討される。不登校 フレッシュアイペディアより)

  • 不登校

    不登校から見た統合失調症

    うつ病、統合失調症、パニック障害などの精神疾患が不登校の原因となっているか、または不登校の過程で精神疾患を併発している場合がある。攻撃的な徴候のある言動をしている場合、精神疾患の疑いで、神経科や心療内科、精神科などへ、出来る限り速やかに通院、または入院させなければならない。不登校 フレッシュアイペディアより)

  • 不登校

    不登校から見たアスペルガー症候群

    注意欠陥・多動性障害(AD/HD)やアスペルガー症候群などの発達障害、さらには軽度の精神遅滞(知的障害)もまた、不登校に関係している場合がある。これらの疑われる場合もまた、医療機関、専門機関と相談することが望ましい。不登校 フレッシュアイペディアより)

  • 不登校

    不登校から見たいじめ

    理由としては、病気や停学などの物理的要因以外にも、いじめ、学業不振や浮きこぼれなどの教育問題や、家庭の貧困、学校価値の絶対的・相対的な低下に伴う魅力減少、いわゆる統合教育で世話係を無理矢理命じられた結果などがある。不登校 フレッシュアイペディアより)

  • 不登校

    不登校から見た自殺

    とくに、うつ状態は自殺につながるリスクがあり、医療機関での治療をせずに放置することは危険である。不登校 フレッシュアイペディアより)

  • 不登校

    不登校から見た富裕層

    学校制度がない時代は、一生就学しないままの例が大多数だった。学校はあっても、貴族や富裕層など、一部の人しか通えなかった。日本では寺子屋など、欧米では日曜学校など、類似機関はあったが、現代の学校のようなタイプの施設ではなかった。不登校 フレッシュアイペディアより)

  • 不登校

    不登校から見た2009年

    例えば、東京都板橋区が2009年に公表した調査によると、区立中学校の2006年度の全生徒のうち、不登校の生徒は127人で、発生率は2.41%であった。しかし、生活保護を受ける中学生は、不登校の生徒が52人、発生率は11.58%であり、これは、生活保護を受けない子どもの4.8倍の発生率である。不登校 フレッシュアイペディアより)

  • 不登校

    不登校から見た長期欠席

    なお、「統計法」に基づく「学校基本調査」における「不登校」、および行政用語である「不登校児童生徒」については、不登校 (理由別長期欠席者数)の項目を参照のこと。また、在学者の不登校問題については、長期欠席の項目を、非在学者の不登校問題については、「不就学」の項目を参照のこと。不登校 フレッシュアイペディアより)

  • 不登校

    不登校から見た出欠

    「不登校」とは、登校していないという意味であるが、「欠席」という用語が1日単位で用いられるのに対し、不登校という語は、ある任意(不特定)の時期について使われることが多い。不登校 フレッシュアイペディアより)

  • 不登校

    不登校から見た日本

    不登校(ふとうこう)は、学校に登校していない状態のことである。日本における「不登校」の語については、研究者、専門家、教育関係者らの間に全国的に統一した定義がなくきわめて多義的である。不登校 フレッシュアイペディアより)

147件中 21 - 30件表示

「不登校」のニューストピックワード