239件中 11 - 20件表示
  • 絶対不発アトミックガール

    絶対不発アトミックガールから見た不祥事不祥事

    内閣官房長官。総理と同期でマヤの先輩だが激務のため実際よりも老けて見える。駄目人間な総理の代わりに実務は全てこなしており作品中唯一の常識人。だが致命的な不祥事が起こったら責任を全て総理におっかぶせるつもりという駄目な部分もある。作品中の突っ込み役。1話では藍の放射線漏れにより放射線障害になったような描写だったが4話では全く何事もなかったように登場している。総理が危険発言をすると乱入し突っ込みを入れる事が多々ある。愛煙家。絶対不発アトミックガール フレッシュアイペディアより)

  • 東国原英夫

    東国原英夫から見た不祥事不祥事

    2006年には本人を代表とする政治研究会「そのまんま会」を設立、同12月4日には故郷宮崎県の県選挙管理委員会に政治団体としての届け出を行い、地元での事務所開きにおいて、支援者を前に自らの出馬にかける思いを語った際には過去の不祥事についても自ら切り出し語った。その数日後には所属していたオフィス北野を退社。官製談合事件で当時の現職知事安藤忠恕が逮捕されたことに伴う宮崎県知事選挙へ無所属で立候補。当初は過去の問題行動や言動などのイメージもあって出馬を疑問視する声も多かった。東国原英夫 フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木銃太郎

    鈴木銃太郎から見た不祥事不祥事

    1856年(安政3年)に上田藩士鈴木親長の長男として生まれる。1874年(明治7年)7月に父と共にデイヴィッド・タムソンから洗礼を受ける。タムソン塾、ワデル塾、東京一致神学校で学び、1879年に教師試補(伝道師)の准允を受けたが、1880年の按手礼試験には不合格になり、中会の承認を得て埼玉県の和戸教会に赴任する。しかし、1881年(明治14年)に不祥事を起こして牧師を罷免された。鈴木銃太郎 フレッシュアイペディアより)

  • ブランドイメージ

    ブランドイメージから見た不祥事不祥事

    ブランドイメージとは経営学用語の一つ。社会や消費者が持っている商品に付与されているブランドに対するイメージのことをいう。また商品に付与されているブランドが消費者に対して発せられているイメージのことをいうこともある。このブランドイメージというのは企業の経営に影響を与えるという事柄であり、不祥事などという社会においての問題を起こすようなことがあったならば、その商品のブランドイメージは悪化するとともに、そのブランドを所持している企業の経営というものも悪化するということである。逆にブランドイメージが良くなったならば、その企業の経営は良くなるということであるから、企業の中にはブランドイメージを良くすることを目的とした改革を行っているという所も存在する。ブランドイメージ フレッシュアイペディアより)

  • 火災保険

    火災保険から見た不祥事不祥事

    この火災保険料の過徴収問題は、保険業界全体の不祥事である保険金不払い事件が発覚し社会問題となり保険業界に対する社会からの信用が落ち込んでいた最中に発覚した。特に損保業界では自動車保険や第三分野保険などで続々と不当不払いが発覚していた時であったため、契約者に対する損保業界の考え方が、単なる金蔓程度というような保険の存在意義から逸脱したところにあるとの見方が強まり、さらなる信用の失墜を引き起こす結果となった。火災保険 フレッシュアイペディアより)

  • 保険金不払い事件

    保険金不払い事件から見た不祥事不祥事

    保険金不払い事件(ほけんきんふばらいじけん)または保険金不払い問題(ほけんきんふばらいもんだい)とは、数多くの保険会社(生命保険会社、損害保険会社問わず)が起こした、保険金(この場合、厳密には保険金とは言えない給付金や配当金なども含める例が多い)を支払わなければならない事案や事故に対して正当な理由無く保険金を支払わずにいた事件(不祥事)のことである。数多くの保険会社がこのような保険金の不当な不払いを行っていたことから、保険業界全体の著しい腐敗が明らかになり、社会問題にまで発展した。保険金不払い事件 フレッシュアイペディアより)

  • アラキ・ヤスサダ

    アラキ・ヤスサダから見た不祥事不祥事

    紹介された経歴によれば、アラキは1907年に京都府で生まれた。その後、広島大学を卒業して郵便局員として働き、第二次世界大戦中に兵役に付いた後、1972年にガンで没したという。没後、家族が被爆体験に基づく詩を記したノートを発見し、1990年代にその内容がアメリカの文芸雑誌『American Poetry Review』や『Grand Street』、『Conjunctions』などで紹介され大きな反響を呼んだ。一方でその経歴や関係者の名前に不審な点があったことから、架空の人物ではないかと疑念も持たれていた。結局詩を掲載した雑誌がアラキは実在の人物ではなかったとする謝罪記事を掲載、事件はアメリカ詩壇の構造自体を問う一大スキャンダルとなった。アラキ・ヤスサダ フレッシュアイペディアより)

  • バーバラ・ジャッジ

    バーバラ・ジャッジから見た不祥事不祥事

    この頃、バーバラはまた、1989年の破たんで大きな金融上のスキャンダルを起こしたリンカーン・セービングス・アンド・ローン・アソシエーション(Lincoln Savings and Loan Association)及びアメリカン・コンチネンタル・コーポレーション(American Continental Corporation)に関わっていた。二社ともチャールズ・ケーティングにより経営されており、彼女は1988年にはSECと共にロビー活動を行った。後に、彼女は集団訴訟で名指しされたが、示談で解決した。バーバラ・ジャッジ フレッシュアイペディアより)

  • 山田秀雄

    山田秀雄から見た不祥事不祥事

    しかしながら2011年(平成23年)10月、オリンパスによる巨額損失隠し(財テク失敗による損失の「飛ばし」)や不正会計などのスキャンダルが社会問題化、オリンパス社長・高山修一は同年11月8日に記者会見し、同社元社長の菊川剛、同・副社長の森久志とともに、山田を「損失隠しの(3人の)責任者」であると名指しした。山田秀雄 フレッシュアイペディアより)

  • 合衆国崩壊

    合衆国崩壊から見た不祥事不祥事

    一方セックススキャンダルで失職した元副大統領は、政権への未練を捨てきれず、ライアンの大統領就任は無効であるとの訴訟を起こす。合衆国崩壊 フレッシュアイペディアより)

239件中 11 - 20件表示

「不祥事」のニューストピックワード