239件中 21 - 30件表示
  • 東北雅叙園

    東北雅叙園から見た不祥事不祥事

    雅叙園観光株式会社の存続会社。雅叙園観光は1948年(昭和23年)に松尾國三によって設立された会社で、目黒雅叙園に隣接するホテル 「雅叙園観光ホテル」などを経営していたものの、イトマン事件などのスキャンダルを経て1997年(平成9年)に倒産していた。東北雅叙園 フレッシュアイペディアより)

  • 岐阜県庁裏金問題

    岐阜県庁裏金問題から見た不祥事不祥事

    岐阜県庁裏金問題(ぎふけんちょううらがねもんだい)は、岐阜県において県職員や組合、県教委が組織的に裏金を集め、使われていた不祥事である。2006年7月に発覚。第三者による検討委員会は1992年度からの12年間で約17億円の裏金があったと報告し、監査をする側の監査委員事務局からも裏金が見つかっている。自治体としては過去に例のない規模の処分が行われ、裏金問題としては初めて懲戒免職の処分が行われた。岐阜県庁裏金問題 フレッシュアイペディアより)

  • ダニエル・ダングラス・ホーム

    ダニエル・ダングラス・ホームから見た不祥事不祥事

    1856年 フィレンツェで英国夫人とのスキャンダルを起こし、霊から1年の間能力を消される。ナポリ、ローマ、パリと旅行を続ける。ローマでは教皇ピウス9世に謁見し、カトリックに改宗した。ダニエル・ダングラス・ホーム フレッシュアイペディアより)

  • 土用ダム

    土用ダムから見た不祥事不祥事

    中国電力は1998年(平成10年)に中電技術コンサルタントからの報告によって改竄の事実を知り得ていたが、以降長きにわたって公表しなかったということは大きな問題である。事実を重く見た国は電力会社各社に対し調査を指示。改竄があったという事実は各社の水力発電用ダムにとどまらず、火力発電所や原子力発電所(制御棒引き抜け事象など)にまで及んでいた。2006年秋から2007年(平成19年)初頭にかけて相次いで明るみに出た一連の各電力会社による不祥事は、この土用ダムの不正発覚がきっかけとなって飛び火したようなものである。土用ダム フレッシュアイペディアより)

  • 代替出場

    代替出場から見た不祥事不祥事

    競技者またはチームのメンバー、あるいは国家や親会社が何らかの不祥事を起こすなど、社会的に大きな影響を与えた場合。代替出場 フレッシュアイペディアより)

  • 株価純資産倍率

    株価純資産倍率から見た不祥事不祥事

    PBRの計算の元となる純資産は、各会計時期(半期・四半期等)における決算で既に確定した数値が使用される。そのため当該企業の業績や資産内容に対して重大な懸念が発生している場合は、来期以降の純資産が減少する可能性があり、この場合はPBR1倍を大幅に下回る株価が形成されることがある。従業員の不祥事など風評により、業績の悪化がさほど懸念されないにもかかわらず株価が急落しているような局面では、株価の当面の底値として解散価値と等しいPBR1倍は意味をもつ可能性がある。また業績悪化懸念のある銘柄に対して経験的にPBR0.7近辺(3割引)や0.5(半額)、0.32(半値8掛け2割引)などの水準に相場的な妙味を見て買い向かうむきもある。株価純資産倍率 フレッシュアイペディアより)

  • 徳川いれずみ師 責め地獄

    徳川いれずみ師 責め地獄から見た不祥事不祥事

    マスメディアに多くの醜聞を提供したが興行成績は振るわず。浮気者の映画ファンは"異常性愛路線"にもすぐに飽き、石井の興行的神通力も尽きた。予算も削られ、京都に近い裏日本でロケを行い、石井が信頼できるスタッフだけで完成させたのが、本作と同じ1969年10月19日に公開された『江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間』だった。しかし排斥運動の影響もあって『江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間』をまともに相手にしようとする映画評論家は当時皆無で、興行も惨敗。結果、岡田と石井が手掛けた"異常性愛路線"も惨めな終焉を迎えた。しかし1980年代に入り、アメリカから「カルト映画」という概念の流入により復活、『江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間』をリアルタイムを知らない新しい映画ファンの間で口コミで評判が広がり、"異常性愛路線"も再評価されるようになった。桂千穂が特に本作『徳川いれずみ師 責め地獄』を絶賛し、石井輝男の最高傑作どころか、"日本映画の最高傑作"と評している。杉作J太郎は「全世界の映画の頂点」と絶賛し、「すべてが偶発的というか、シナリオがちゃんとあるのに、すべてがアクシデントに見える。狂った人の日常の記録なのかもしれない」と話している。石井作品、とりわけ徳川時代のSM映画は諸外国で評価が高い。本作が日本より先に海外でビデオ化されるとファッション感覚でライトな入れ墨しか知られていなかった外国人には、日本人が快楽と拷問のための証として背負うエキセントリックな入れ墨に度肝を抜かれた。外国人の娘を誘拐して全身に蛍光色の刺青をほどこし、暗闇の中を全裸で踊るシーンは「まさしく本物の60年代サイケデリア」と言わしめた。2000年代以降、石井作品は欧州、特にイタリアやスペインでカルト的人気があるという。徳川いれずみ師 責め地獄 フレッシュアイペディアより)

  • 企業犯罪

    企業犯罪から見た不祥事不祥事

    近年の企業犯罪など企業を巡る不祥事の多発を背景に企業内において「コンプライアンス(法令遵守)」がキーワードとして注目されており、不正防止のための内部通報・内部告発も制度化・法令化が進められている。このほか、2014年時点の日本において、犯罪事案の解明のための司法取引の導入が議論されている。企業犯罪 フレッシュアイペディアより)

  • 2005年バレーボール・ワールドグランプリ

    2005年バレーボール・ワールドグランプリから見た不祥事不祥事

    大会はフジテレビジョンと地元仙台放送が中心となって、系列各社で放送されたが、大会期間中に不祥事が発生した。2005年バレーボール・ワールドグランプリ フレッシュアイペディアより)

  • フェイ・ヴィンセント

    フェイ・ヴィンセントから見た不祥事不祥事

    ニューヨーク・ヤンキースのオーナー、ジョージ・スタインブレナーはチーム所属選手デイヴ・ウィンフィールドとの確執に起因して、彼の「スキャンダル」探しのためにギャンブラーのハワード・スピラに4万ドルを支払った。この事件に憤慨したヴィンセントは1990年7月30日にスタインブレナーに野球界からの永久追放処分を科した。ヴィンセントが当初2年間の処分を提案したのに対し、スタインブレナーは「サスペンション」(停職)という語が彼の全米オリンピック委員会の会員資格を脅かすことになると考え、自ら永続的な処分を求めた。スタインブレナーに対する裁定は他球団のオーナーにとっても納得出来るものであった。ところが、ヴィンセントはスタインブレナーがヤンキースの株を49%保持することを認め、その後にスピラの恐喝事件についても無罪放免にしたために、この裁定との整合性が取れなくなってしまった。フェイ・ヴィンセント フレッシュアイペディアより)

239件中 21 - 30件表示

「不祥事」のニューストピックワード