173件中 31 - 40件表示
  • 優勝旗

    優勝旗から見た不祥事不祥事

    優勝旗は次回の大会まで、優勝した者や団体の代表が保持することになり、次回の大会が開催されると返還することになる。選抜高等学校野球大会(春の甲子園)の優勝旗「大紫紺旗」、全国高等学校野球選手権大会(夏の甲子園)の優勝旗「大深紅旗(深紅の優勝旗)」、全国高等学校ラグビーフットボール大会(冬の花園)の優勝旗「飛球の旗」など、大会によっては優勝旗に固有名詞がついているものもある。また、大会終了後に不祥事などが発覚した場合、その優勝を名実ともに取り消すという意味で、次回の大会を待たずして優勝旗を返還する場合もある。優勝旗 フレッシュアイペディアより)

  • 銀盤カレイドスコープ

    銀盤カレイドスコープから見た不祥事不祥事

    最初に小説が出版されたのは2003年のことだが、2002年のソルトレイクシティ五輪における不祥事などが原因で2005年に競技自体のルールが変更された。そのため、作中のトリノオリンピックを含む各種公式大会で用いられている「6点満点採点方式」は2006年に実際に開催されたトリノオリンピックでは採用されていない。銀盤カレイドスコープ フレッシュアイペディアより)

  • 社史

    社史から見た不祥事不祥事

    予算確保は社史が発行されない経済的な能力面の問題だが、意思の問題としては過去の不祥事などの存在が挙げられ、村橋も指摘しているただし、このことに触れた日経新聞の記事では、村橋の場合は後ろ向きの話題ばかりではなく、前向きの話題を著書で紹介していることも付記されている。社史 フレッシュアイペディアより)

  • 壮絶バトル!花の芸能界

    壮絶バトル!花の芸能界から見た不祥事不祥事

    しかしレギュラー放送開始後は、ゴールデンタイムという時間帯から番組内容の過激さが批判を浴びるようになり、出演者の顔ぶれも画一的で(デヴィ・スカルノ・浅香光代・山城新伍・そのまんま東などが大抵レギュラー出演していた)あった。また特番時代は半年間に起きた芸能・事件などの様々な話題を扱えたが、レギュラー番組後は徐々に扱う話題が底を付くようになってきた為、過去の人化している芸能人を出演させて、主に過去のスキャンダルを蒸し返す内容を全編放送することが多くなってきたことも起因し、視聴率不振とレギュラー番組として維持することが困難となった結果、わずか9ヶ月で打ち切りとなった。壮絶バトル!花の芸能界 フレッシュアイペディアより)

  • 野反ダム

    野反ダムから見た不祥事不祥事

    まず、ダムの変形量を測定したデータの不適切な取り扱いについて明らかにした。野反ダムの下流側斜面には、ダムの変形量を計測する計測器と、その基準となる基準点が設けられている。1990年(平成2年)10月、積もった雪の重みで基準点の位置がずれ、計測器は異常な値を示した。しかし、公にされた値は補正が加えられた後のものだった。その値は過去の測定データの傾向を見て、つじつまを合わせたものに過ぎなかった。こうした扱いはその後も見られたが、2002年(平成14年)に発覚した原子力発電所不祥事が契機となって社内上層部まで知れ渡ることとなり、補正は行われなくなった。しかし、この件について国土交通省に報告したのは2006年(平成18年)11月27日(プレスリリースの前日)のことだった。野反ダム フレッシュアイペディアより)

  • 謹慎

    謹慎から見た不祥事不祥事

    刑法導入以降は刑罰としての謹慎は存在せず、団体による構成員への処分、もしくは自発的に不祥事を反省する態度を示す手段として存在する。謹慎 フレッシュアイペディアより)

  • 街宣右翼

    街宣右翼から見た不祥事不祥事

    右翼本来の政治活動以外にも、社会活動として、不祥事を起こしたりテロ支援国家に対して何らかの支援をしている企業に対して抗議活動を行なう団体・個人もある。企業側が解決策として彼らに利益供与をおこなうことがあり、これが企業に対する恐喝事件として摘発されることがある。これをもって、街宣活動をする右翼とは、暴力団や総会屋の隠れ蓑に過ぎないという見方をされることもある。警察は、暴力団系の右翼団体を否定的ニュアンスで「右翼標榜暴力団」「似非(えせ)右翼」と表現している。その他に、偽装右翼とも営業右翼とも言う。なお、否定的ニュアンスを込めずに、単に暴力団系の右翼団体を指す場合、任侠系右翼という呼称が使われることが多い。任侠系右翼には稲川会系の大行社や日本皇民党・憂国清心同友会、 住吉会系の大日本朱光会、山口組系の司政会議、住吉会系の日本青年社があり、行動右翼と呼ばれる一方、国政選挙への出馬を行なったことがある。街宣右翼 フレッシュアイペディアより)

  • ホレイショ・アルジャー

    ホレイショ・アルジャーから見た不祥事不祥事

    アルジャーは晩年、マサチューセッツ州ナティックに住む姉妹オーガスタと共に暮らしていた。彼女はヴィクトリア朝の厳格な雰囲気下でのスキャンダルを避けるため、アルジャーの個人的な資料を全て破棄している。ホレイショ・アルジャー フレッシュアイペディアより)

  • 利益至上主義

    利益至上主義から見た不祥事不祥事

    時に不適切な利益確保はその挙句の果てに、時に重大なコンプライアンス違反の不祥事として噴出して、企業自身や経営者の出処進退を窮させるものとなる。厳しい企業倫理が求められる現代では、不適切な利益の追求や法律の無視・違反を原因としたコンプライアンス違反の発覚を契機に社会的信用が崩壊し、自身の業界や一般大衆からも厳しい視線を浴び、最終的には売上や販路を失い身売りや倒産などにまで繋がってゆくことが往々に起きており、これは経営陣にとっても逮捕や破産など“身の破滅”に繋がることがある。利益至上主義 フレッシュアイペディアより)

  • 作者の部屋

    作者の部屋から見た不祥事不祥事

    いずれにしても、最近ではこの様なテキストやデータが商業作品であるゲームソフトの中に含まれることは少なくなっている。これはイースターエッグと同様、ソフトウェアが複雑化し、品質向上やセキュリティ確保が叫ばれている現在では、本来の機能・内容と無関係なユーモアやデータを含ませる余地が少なくなってきていることや、この種の文章は得てして会社側でも把握していないデータであり、存在が発覚した時にその内容次第では制作した当の本人のみならず会社にとっても内部統制や情報漏洩などに関わる不祥事に成りかねない問題を内包していることなどが要因として挙げられる。作者の部屋 フレッシュアイペディアより)

173件中 31 - 40件表示

「不祥事」のニューストピックワード