112件中 31 - 40件表示
  • ジョルジュ・ミーツ

    ジョルジュ・ミーツから見た世界体操競技選手権世界体操競技選手権

    その他の主な大会では、1934年にブダペストで開催された世界体操競技選手権の団体 と床運動 で優勝し、鉄棒で銀メダルを獲得している。彼は長寿を保ち、余生を体操競技の振興に捧げた。ジョルジュ・ミーツ フレッシュアイペディアより)

  • ショーン・ジョンソン

    ショーン・ジョンソンから見た世界体操競技選手権世界体操競技選手権

    2007年の全米選手権では、個人総合・種目別床運動・平均台とも1位を獲得。同じ年の世界体操競技選手権、翌年の、同大会では個人総合・種目別床運動それぞれ1位を、獲得。2008年の北京オリンピック団体・個人総合・種目別床運動では、銀メダル。平均台では、金メダルを獲得。ショーン・ジョンソン フレッシュアイペディアより)

  • ラリサ・ラチニナ

    ラリサ・ラチニナから見た世界体操競技選手権世界体操競技選手権

    1954年の世界選手権で19歳で国際大会デビューし、団体で金メダルを獲得。ラリサ・ラチニナ フレッシュアイペディアより)

  • 小菅麻里

    小菅麻里から見た世界体操競技選手権世界体操競技選手権

    1992年のバルセロナ五輪で個人総合17位。その他世界選手権にも出場したが1995年、地元日本(福井県)での世界選手権が現役最後の大会となった。一時は女性キャスター・タレントを中心に扱うセント・フォースに属してスポーツキャスター となったが、2000年にアメリカに渡り、現在はロサンゼルスの体操クラブ Gymnastics World で子供達の体操のコーチをしている。小菅麻里 フレッシュアイペディアより)

  • 菅原リサ

    菅原リサから見た世界体操競技選手権世界体操競技選手権

    小菅麻里は彼女にとって憧れの選手であり、プライベートでも大の仲良しだった。特にアトランタオリンピック団体出場を決めた1995年の世界選手権(福井県鯖江市)では競技終了後に喜びを分かち合ったが、その時「私の分まで頑張ってね」と激励され、思わず号泣したというエピソードがある(小菅はこの大会終了後に引退を表明)。菅原リサ フレッシュアイペディアより)

  • そう言えば あの時このうた

    そう言えば あの時このうたから見た世界体操競技選手権世界体操競技選手権

    (具志堅用高の活躍・世界水泳選手権/世界体操選手権/福岡国際マラソンでの日本人選手の活躍・ヤクルトスワローズ優勝など)そう言えば あの時このうた フレッシュアイペディアより)

  • 大島杏子

    大島杏子から見た世界体操選手権世界体操競技選手権

    2002年-NHK杯個人総合で初のタイトルを獲得。世界選手権(デブレツェン)に初出場を果たす。大島杏子 フレッシュアイペディアより)

  • エキシビション

    エキシビションから見た世界体操競技選手権世界体操競技選手権

    体操競技のエキシビションは、競技会で全ての競技が終了した後、もしくは新体操の競技が始まる前に行われる。出場できるのは上位入賞者(夏季オリンピックや世界体操競技選手権では原則として5位以内の選手と開催国の選手)で、出場できることは大変な名誉となる。エキシビション フレッシュアイペディアより)

  • 笹田夏実

    笹田夏実から見た世界体操競技選手権世界体操競技選手権

    2008年(平成20年)、北京五輪代表不在の中、中学1年生ながら全日本ジュニアタイトルを獲得して注目を集め、2010年(平成22年)の全日本選手権では、2日目だけの合計では鶴見虹子(朝日生命体操クラブ)の得点を上回り1位を獲得した(世界選手権は年齢制限のため、出場できなかった)。笹田夏実 フレッシュアイペディアより)

  • 加藤凌平

    加藤凌平から見た世界体操競技選手権世界体操競技選手権

    加藤 凌平(かとう りょうへい、1993年9月9日 - )は、日本の体操競技選手。静岡県生まれ、埼玉県草加市育ち。身長162cm。埼玉栄高等学校を卒業し順天堂大学へ進学。父親でロンドンオリンピック男子体操コーチの加藤裕之も元体操選手で1989年世界体操競技選手権代表。加藤凌平 フレッシュアイペディアより)

112件中 31 - 40件表示

「世界体操選手権」のニューストピックワード