961件中 101 - 110件表示
  • 国際連合と日本

    国際連合と日本から見た世界保健機関世界保健機関

    鈴木守(世界保健機関上級研究員:1972-74年)国際連合と日本 フレッシュアイペディアより)

  • トランス脂肪酸

    トランス脂肪酸から見た世界保健機関世界保健機関

    LDLコレステロールを増加させ心血管疾患のリスクを高めるといわれ、2003年に世界保健機関(WHO)/国際連合食糧農業機関(FAO)合同専門委員会よって1日1%未満に控えるとの勧告が発表され、一部の国は法的な含有量の表示義務化、含有量の上限制限を設けた。日本では、製造者が自主的に取り組んでいるのみであるが、同じように目標値が設定されている飽和脂肪酸の含有量が増加している例が見られる。トランス脂肪酸 フレッシュアイペディアより)

  • 喫煙

    喫煙から見た世界保健機関世界保健機関

    たばこの喫煙、また受動的喫煙環境はIARC発がん性でグループ1(発がん性あり)に分類される。世界保健機関 (WHO) によると、世界で喫煙による死亡者は年間600万人、全世界で、今日喫煙をしている人々の半数である6億5千万人は、喫煙が最終的に原因で死亡するとし、受動喫煙ががんなどの深刻な健康被害を引き起こすことに疑問の余地はないと主張している。喫煙 フレッシュアイペディアより)

  • 世界カイロプラクティック連合

    世界カイロプラクティック連合から見た世界保健機関世界保健機関

    世界カイロプラクティック連合(せかいカイロプラクティックれんごう、、、、略称:WFC)は、世界90ヶ国のカイロプラクティックの業界団体が参加する国際的な非政府組織である。カイロプラクティックの団体としては唯一世界保健機関(WHO)の会合にオブザーバーとしての参加が認められている。国際医学団体協議会(CIOMS)の準会員に所属している。世界カイロプラクティック連合 フレッシュアイペディアより)

  • 朝鮮民主主義人民共和国の国際関係

    朝鮮民主主義人民共和国の国際関係から見た世界保健機関世界保健機関

    また、北朝鮮は多くの多国籍機構に参加している。1991年9月、北朝鮮は国際連合に加盟した。他にも北朝鮮は国際連合食糧農業機関、国際民間航空機関、万国郵便連合、国際連合貿易開発会議、国際電気通信連合、国際連合開発計画、国際連合教育科学文化機関、世界保健機関、世界知的所有権機関、世界気象機関、国際海事機関、赤十字国際委員会、非同盟運動に属している。朝鮮民主主義人民共和国の国際関係 フレッシュアイペディアより)

  • 酒

    から見たWHO世界保健機関

    アルコール依存症とは、長期にわたり多量の飲酒した事から、アルコールに対し精神的依存や身体依存をきたす、精神疾患である。アルコールを繰り返し摂取し、アルコールに対する依存を形成し、精神的に身体的に続的に障害されている状態をいう。長期間多量に飲酒を続ければ、誰でもアルコール依存症になる可能性があり、WHOの策定した国際疾病分類第10版には"精神および行動の障害"の項に分類されており、個人の性格や意志の問題ではなく、精神障害と考えられている。 フレッシュアイペディアより)

  • コンドーム

    コンドームから見た世界保健機関世界保健機関

    欧米での性教育ではこの点に重点が置かれている。特にエイズ(ヒト免疫不全ウイルス感染症、HIV感染症)について多くの疫学調査が実施されており、これらの結果から世界保健機関(WHO)は2000年にコンドームの使用によってHIV感染リスクを85%減らすことが可能だとの試算を報告している。コンドーム使用によって完全に感染防止ができるわけではないが、HIVには有効なワクチンが存在しないことや、抗HIV治療に掛かるコストとの兼ね合い、また他のウイルスに対するワクチンの場合の予防効果の実績などと比較してもコンドームによるHIV感染予防の持つ効果は大きいものだという判断から、WHOはエイズ対策の一環としてコンドームの使用推進キャンペーンを行っている。コンドーム フレッシュアイペディアより)

  • 自殺

    自殺から見た世界保健機関世界保健機関

    世界保健機関(WHO)によると、世界では40秒に1回程度の自殺が起こっており、世界の死因の1.4%を占め第15位である(2012年)。これは高所得国では1.7%、低中所得国では1.4%となる。自殺 フレッシュアイペディアより)

  • 福島第一原子力発電所事故の影響

    福島第一原子力発電所事故の影響から見た世界保健機関世界保健機関

    以下、その数値基準と、WHO (世界保健機関) による水質ガイドラインとの比較を示す。福島第一原子力発電所事故の影響 フレッシュアイペディアより)

  • マレーシア航空17便撃墜事件

    マレーシア航空17便撃墜事件から見た世界保健機関世界保健機関

    犠牲となった6人の中には、世界保健機関でエイズと結核の合併症の対策に取り組んでいた職員も含まれており、中谷比呂樹世界保健機関事務局長補は「彼の遺志を継いで、エイズと結核の合併症による死亡への対策づくりを進めたいと思います」と語った。マレーシア航空17便撃墜事件 フレッシュアイペディアより)

961件中 101 - 110件表示

「世界保健機関」のニューストピックワード