690件中 21 - 30件表示
  • 健康づくりのためのオタワ憲章

    健康づくりのためのオタワ憲章から見た世界保健機関世界保健機関

    健康づくりのためのオタワ憲章(けんこうづくりのためのオタワけんしょう、Ottawa charter for health promotion)は、1986年に世界保健機関によって作成された健康づくりについての憲章である。1986年11月17-21日にカナダの首都オタワにて開かれた、第1回健康づくり国際会議にて採択された。健康づくりのためのオタワ憲章 フレッシュアイペディアより)

  • 国際保健

    国際保健から見た世界保健機関世界保健機関

    また、この時代に開始された公衆衛生キャンペーンとして重要なものは、天然痘やマラリアなどの感染症撲滅キャンペーンである。1958年世界保健機関総会で「世界天然痘根絶計画」が可決され、天然痘根絶計画が始まった。この計画は、1980年の根絶宣言へと実を結び、グローバル・ヘルスの歴史における輝かしい成果の一つとなった。国際保健 フレッシュアイペディアより)

  • カルロ・ウルバニ

    カルロ・ウルバニから見た世界保健機関世界保健機関

    国境なき医師団イタリア支部の会長を務め、1999年に同組織がノーベル平和賞を受賞した際には、授賞式に参加する代表団の一人であった。アンコーナ大学で医学博士号を取得した後、世界保健機関に採用され、ベトナムのハノイで主に寄生虫感染症の対策に取り組むことになる。カルロ・ウルバニ フレッシュアイペディアより)

  • 渡航医学

    渡航医学から見た世界保健機関世界保健機関

    渡航医学に含まれる活動として、渡航前相談や検診、旅行中の不慮の事故への備え、旅行後の健康相談などが含まれる。地域別の健康情報や飛行機旅行そのものによる危険についてなど、基礎となる情報は世界保健機関の旅行情報(英語)として提供されている。他にもアメリカ疾病予防管理センター(CDC)の旅行情報や日本の厚生労働省検疫所から有用な情報が得られる。渡航医学 フレッシュアイペディアより)

  • 国際医学生連盟

    国際医学生連盟から見た世界保健機関世界保健機関

    国際医学生連盟(こくさいいがくせいれんめい、International Federation of Medical Students' Associations)とは、世界の医学生による非政府組織のこと。WHO(世界保健機関)並びにWMA(世界医師会)によって医学生を代表する国際フォーラムとして認められ、ECOSOC(国連経済社会理事会)の会員資格をも持つ。1951年5月に設立。6大陸96ヵ国の106の国内組織からなる。「将来の医師たちに国際的な健康組織への包括的な参加の場を提供する事、地球にある医療の不平等などに敏感な医学生を育成する」事を組織の目標としている。本部はフランスの世界医師会内に設置。英語の略称はIFMSA。国際医学生連盟 フレッシュアイペディアより)

  • アシネトバクター

    アシネトバクターから見たWHO世界保健機関

    感染が問題になるのは基礎疾患(持病、入院の理由である病気)が重症である場合だけで、普通の人間には無関係であり、病院での行動に注意をする必要すらない。ただし、重症患者については、最近、超多剤耐性菌(有効な抗菌剤や抗生物質が0-2種類しかない)による感染や死亡が目立っており、特にニューデリー・メタロベータラクタマーゼ(NDM)を持った菌が脚光をあびている。WHOは2010年8月20日の声明で、耐性菌のまん延に対する懸念を示し、2011年のWHO総会でのテーマになるだろうと述べた。アシネトバクター フレッシュアイペディアより)

  • 世界肝炎デー

    世界肝炎デーから見た世界保健機関世界保健機関

    2007年よりWorld Hepatitis Alliance(世界肝炎同盟)によって運営されている。2010年よりWHOの支持を得て、WHOが認定する世界啓発の日の一つとなった。世界肝炎デー フレッシュアイペディアより)

  • 大阪教育大学附属池田小学校

    大阪教育大学附属池田小学校から見たWHO世界保健機関

    2010年3月5日 - WHO(世界保健機関)より日本で最初のISS(インターナショナルセーフスクール)として認証される。大阪教育大学附属池田小学校 フレッシュアイペディアより)

  • 専門機関

    専門機関から見た世界保健機関世界保健機関

    各機関が専門機関となった過程は様々である。1865年に設立された万国電信連合を前身とする国際電気通信連合(ITU)や、1874年に設立された万国郵便連合(UPU)のように、国際連合やその前身の国際連盟よりも古い歴史を持つものも多い。また、国際連合教育科学文化機関(UNESCO)や世界保健機関(WHO)のように、第二次世界大戦後、国際連合とほぼ同時期に設立されるとともに、設立とほぼ同時期に専門機関となった機関も多い。専門機関 フレッシュアイペディアより)

  • アミノ酸スコア

    アミノ酸スコアから見た世界保健機関世界保健機関

    国際基準はFAO/WHOによって提示されてきた。日本では1973年および1985年に提案されたものをアミノ酸スコアと表記し用いている。以前に提案されたものはプロテインスコアと表記し用いられている。なお、FAO/WHOは1993年に、たんぱく質の消化されやすさも加味したたん白質消化吸収率補正アミノ酸スコア(PDCAAS)を提示している。アミノ酸スコア フレッシュアイペディアより)

690件中 21 - 30件表示

「世界保健機関」のニューストピックワード