961件中 21 - 30件表示
  • カイロプラクティック

    カイロプラクティックから見たWHO世界保健機関

    カイロプラクティック (Chiropractic) とは、1895年にアメリカのダニエル・デビッド・パーマーによって創始された手技療法。名前の由来は、ギリシャ語で「カイロ」は「手」、「プラクティック」は「技術」を意味する造語。世界保健機関 (WHO) は補完代替医療として位置づけている。カイロプラクティック フレッシュアイペディアより)

  • インフルエンザワクチン

    インフルエンザワクチンから見た世界保健機関世界保健機関

    インフルエンザウイルスは頻繁に変異するため、新型のワクチンが年2回開発されている。その有効性は毎年変動するものの、インフルエンザの発症に対する高い予防効果が存在する。世界保健機関(WHO)やアメリカ疾病予防管理センター(CDC)などの世界各国の機関は、ヒトを季節性のインフルエンザから守りその拡大を防ぐ最良の方法として、インフルエンザワクチンの接種を推奨している。ただし、ワクチン接種を受けてもインフルエンザを発症する可能性が全くなくなるわけではないことに注意する必要がある。不活化インフルエンザワクチンによるインフルエンザの発症予防効果は、小児で25?60%、成人で50?60%とされている。また、小児や高齢者にもインフルエンザワクチン接種は推奨されているものの、2歳未満あるいは65歳を超える年齢の者への有効性に関するエビデンスレベルは低いとされる。インフルエンザワクチン フレッシュアイペディアより)

  • 麻疹

    麻疹から見た世界保健機関世界保健機関

    WHO/UNICEFにおいて、日本を含む西太平洋地域での麻疹排除の目標時期を2012年に設定された事を受け、国内の麻疹を2012年までに排除する事となった。麻疹 フレッシュアイペディアより)

  • 大阪教育大学附属池田小学校

    大阪教育大学附属池田小学校から見た世界保健機関世界保健機関

    以来、事件を契機に、全教員の共同研究として安全教育を押し進めている。この安全教育の研究成果を踏まえ、2009年(平成21年)4月より「安全科」を設置する文部科学省教育課程特例校として承認されている。さらに、2010年(平成22年)3月には、「安全な環境づくりを進める学校」として世界保健機関 (WHO) のインターナショナルセーフスクール (ISS) の認証を受けた。大阪教育大学附属池田小学校 フレッシュアイペディアより)

  • 精神障害の診断と統計マニュアル

    精神障害の診断と統計マニュアルから見た世界保健機関世界保健機関

    DSMは、世界保健機関による疾病及び関連保健問題の国際統計分類(ICD)とともに、国際的に広く用いられている。いずれも記述精神医学であり、「特定の状態が特定の期間に存在する」という具体的な診断基準を設けた操作的診断基準に属する。疾病の解明に加え、各々の医師等の間における結果の比較を可能とし、また、疫学的調査に有用である。「したがって、極言すれば、診断基準は元々、個々の患者での診断を正確に行うために作られたものではない」と言うことも出来る。精神障害の診断と統計マニュアル フレッシュアイペディアより)

  • 日本におけるLGBTの権利

    日本におけるLGBTの権利から見た世界保健機関世界保健機関

    そうした中でも1971年(昭和46年)、東郷健が同性愛者であることを公言して選挙に初立候補した。彼は同性愛者を中心とした社会的少数者の人権を守ることを目的とした政治団体「雑民党」を結成し、幾度となく選挙に立候補して同性愛者の権利と存在を訴えた(後述)。1970年代後半から1980年代前半にかけては、当時の若い世代のゲイ達が「日本同性愛者解放連合」「フロントランナーズ」「プラトニカ・クラブ」など、いくつかのゲイ団体を結成して活動した(参照)。1984年には、国際的LGBT団体「国際ゲイ協会(IGA)日本支部」(現ILGA、代表・南定四郎)が発足し、1986年5月「第1回アジアゲイ会議」を開催した。1986年3月には「動くゲイとレズビアンの会」が結成され、1997年(平成9年)には東京都による1990年(平成2年)に発生した「府中青年の家貸し出し拒否」を巡る裁判に全面勝訴した(後述)。1994年(平成6年)8月28日にはレズビアン・ゲイ・パレード(ILGA日本を中心とした実行委員会主催)が日本で初開催された。1994年(平成6年)はまた、厚生省(当時、現・厚生労働省)が同性愛を治療対象から除外した世界保健機関(WHO)の見解を踏襲し、文部省(当時、現・文部科学省)も指導書の性非行の項目から同性愛を除外した。日本精神神経学会も同性愛者団体の働きかけを受け、1995年(平成7年)にWHO見解を尊重すると表明した。日本におけるLGBTの権利 フレッシュアイペディアより)

  • 精神刺激薬

    精神刺激薬から見た世界保健機関世界保健機関

    関連障害の単位としては、世界保健機関はコカインと、それ以外のものに分けているがタバコの分類もある。アメリカ精神医学会は、アンフェタミン様の作用を持つものと、コカイン、またニコチンとカフェインに分類している。共にMDMAは、幻覚剤に分類される。精神刺激薬 フレッシュアイペディアより)

  • 酸性食品とアルカリ性食品

    酸性食品とアルカリ性食品から見た世界保健機関世界保健機関

    一方2007年に世界保健機関(WHO)は、タンパク質中の含硫アミノ酸、メチオニン、システインの酸が骨のカルシウムを流出させるため骨の健康に影響を与えるため、カリウムを含む野菜や果物のアルカリ化の効果が少ないときカルシウムを損失させるため骨密度を低下させると報告したし、2010年の日本の管理栄養士の国家試験のテキストはこの分類を掲載している。医学的な研究は、骨や、高齢者の筋肉量の保存に関わり、尿路結石、痛風との関係を示してきた。酸性食品とアルカリ性食品 フレッシュアイペディアより)

  • 栄養学

    栄養学から見た世界保健機関世界保健機関

    同じ栄養学が、古くは精白を奨励し21世紀近くには問題にし、動物性食品を古くは奨励し後に大きな問題の源としたのである。過去に食物繊維は栄養素の利用効率を下げると考えられ穀物の精白が推奨されたが、白米など精白による栄養損失も問題となり日本の栄養学創設者佐伯矩は七分搗き米を、女子栄養大学創設者の香川綾は胚芽米を推奨し21世紀でも重視されている。1970年代には食物繊維の重要性が知られ、1990年代に目標摂取量が策定され、穀物からの摂取量減少が目標達成を阻んでいる。欧米の食生活指針は全粒穀物を推奨した。砂糖をエネルギー比10%未満にするという2003年の世界保健機関(WHO)の勧告は、2014年に5%未満とする草案となった。1957年の国際的なタンパク質の品質の評価基準プロテインスコアでは鶏卵100点を頂点とし木綿豆腐は67点だった、1973年にアミノ酸スコアとして改訂され、1985年の改定、1990年の確認を経て、大豆も100点と高いものとなり、動物性食品を減らす動きや、穀物と豆という組み合わせは良質なタンパク質の品質になることが確認されてきた。脂肪も必須でないと考えられた時代から1980年前後には必須脂肪酸が特定され、特にω-3脂肪酸は亜麻仁や魚に多く、大豆や菜種油に比較的多く含まれる。1977年のアメリカの食事目標でも動物性脂肪削減は主な焦点となり、2003年トランス脂肪酸による心血管系リスク増加の防止をWHOが勧告した。栄養学 フレッシュアイペディアより)

  • ヒトパピローマウイルスワクチン

    ヒトパピローマウイルスワクチンから見た世界保健機関世界保健機関

    2009年4月、世界保健機関(WHO)は、HPVワクチンに関する方針説明書(position paper)において、発展途上国を含めた世界全体でHPVワクチンの使用を推奨し、ワクチン接種プログラムに導入すること、およびその財政的基盤を作ることの重要性を強調している。またWHOは、各国の政策立案者に向けたHPVワクチン導入のためのガイドラインを示した。ヒトパピローマウイルスワクチン フレッシュアイペディアより)

961件中 21 - 30件表示

「世界保健機関」のニューストピックワード