961件中 51 - 60件表示
  • 世界献血者デー

    世界献血者デーから見た世界保健機関世界保健機関

    世界献血者デー(せかいけんけつしゃデー、)は、世界保健デーや世界結核デー、、、世界禁煙デー、世界肝炎デー、世界エイズデーと共に世界保健機関(WHO)により執行される公的なグローバル・ヘルス運動8つの内の一つである。毎年6月14日に世界中の国々で行われている。2004年に始まったこの行事は、安全な血液や血液製剤の為の需要の認識を高め血液の救命的な提供を献血者に感謝することにある。世界献血者デー フレッシュアイペディアより)

  • 国際保健

    国際保健から見た世界保健機関世界保健機関

    また、この時代に開始された公衆衛生キャンペーンとして重要なものは、天然痘やマラリアなどの感染症撲滅キャンペーンである。1958年世界保健機関総会で「世界天然痘根絶計画」が可決され、天然痘根絶計画が始まった。この計画は、1980年の根絶宣言へと実を結び、グローバル・ヘルスの歴史における輝かしい成果の一つとなった。国際保健 フレッシュアイペディアより)

  • 東葛病院

    東葛病院から見た世界保健機関世界保健機関

    2011年 - WHO推奨の国際的なネットワークであるHPH(健康増進活動拠点病院)に加盟東葛病院 フレッシュアイペディアより)

  • カイロプラクター

    カイロプラクターから見た世界保健機関世界保健機関

    世界保健機関 (WHO) は、2005年に、国がカイロプラクターの試験や免許制度を設ける際のガイドラインについて定めた『カイロプラクティックの基礎教育と安全性に関するガイドライン』 (WHO guidelines on basic training and safety in chiropractic) を作成し、公表しており、この基準に適合した資格制度を設けている国が多数ある。2006年に和訳の『カイロプラクティックの基礎教育と安全性に関するガイドライン』 が発行された。カイロプラクター フレッシュアイペディアより)

  • 渡航医学

    渡航医学から見た世界保健機関世界保健機関

    渡航医学に含まれる活動として、渡航前相談や検診、旅行中の不慮の事故への備え、旅行後の健康相談などが含まれる。地域別の健康情報や飛行機旅行そのものによる危険についてなど、基礎となる情報は世界保健機関の旅行情報(英語)として提供されている。他にもアメリカ疾病予防管理センター(CDC)の旅行情報や日本の厚生労働省検疫所から有用な情報が得られる。渡航医学 フレッシュアイペディアより)

  • 子宮内避妊器具

    子宮内避妊器具から見た世界保健機関世界保健機関

    第2世代の、銅タイプのT字型IUD全体での避妊失敗率は1年あたりで1%、10年通算では2-6%である。世界保健機関が行った大規模調査では、T380Aの12年間通算での避妊失敗率は2.2%、1年あたりでは0.18%であり、これは10年間で1.8%の失敗率となる。フレームなしのタイプであるGyneFixでは失敗率は1年あたり1%未満である。世界的に、有効性の劣る旧式モデルのIUDはもはや市場では生産されていない。子宮内避妊器具 フレッシュアイペディアより)

  • ジカ熱の世界的流行 (2015年〜)

    ジカ熱の世界的流行 (2015年〜)から見た世界保健機関世界保健機関

    2016年2月1日、WHOは「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」 (public health emergency of international concern, PHEIC) を宣言した。ジカ熱の世界的流行 (2015年〜) フレッシュアイペディアより)

  • 李鍾郁

    李鍾郁から見た世界保健機関世界保健機関

    李 鍾郁(イ・ジョンウク、1945年4月12日 - 2006年5月22日)は、韓国の医学者。世界保健機関(WHO)事務局長を務めた。カトリック教徒。国連傘下の国際機構を率いる長としては初めての韓国人であった。李鍾郁 フレッシュアイペディアより)

  • 日本カイロプラクティック登録機構

    日本カイロプラクティック登録機構から見た世界保健機関世界保健機関

    日本カイロプラクティック登録機構(にほんカイロプラクティックとうろくきこう、Japan Chiropractic Register、略称:JCR)は、日本でのカイロプラクターの数を正確に把握し、行政に連絡することで、世界保健機関(WHO)が作成したガイドラインに基づいたカイロプラクティックの資格化実現を目標に設立された団体である。登録されたカイロプラクターの名簿を定期的に厚生労働省医政局医事課へ提出している。「登録機構」という名称であるが、日本にはカイロプラクティックに関する公的な資格は存在せず、本機関は公的な登録機関ではない。法的資格制度のある国々では、カイロプラクティック教育評議会加盟の評価機関から認証を受けた大学などの教育機関を卒業し、カイロプラクター資格試験に合格することが求められている。日本カイロプラクティック登録機構は自主規制として教育・試験・資格の制度を設置している。日本カイロプラクティック登録機構 フレッシュアイペディアより)

  • グロ・ハーレム・ブルントラント

    グロ・ハーレム・ブルントラントから見た世界保健機関世界保健機関

    グロ・ハーレム・ブルントラント(, 1939年4月20日 - )は、ノルウェー・バールム生まれの医師(小児科医)、政治家。世界保健機関(WHO)事務局長、同名誉事務局長、ノルウェー首相を歴任。ノルウェー労働党党員。グロ・ハーレム・ブルントラント フレッシュアイペディアより)

961件中 51 - 60件表示

「世界保健機関」のニューストピックワード