275件中 101 - 110件表示
  • 第41回世界卓球選手権

    第41回世界卓球選手権から見た世界卓球選手権大会世界卓球選手権

    ソビエト連邦からの独立運動と並行して、バルト三国の卓球協会は、1989年より国際卓球連盟に加盟申請を提出、同様の申請はIOCや世界水泳連盟では却下されたが、特にラトビア、リトアニアはソ連への併合前、世界卓球選手権大会出場していたこともあり、他の競技に先駆けて加盟を承認する動きもあったが、ソ連の強い反対により、総会での決議は断念、検討事項とされた。第41回世界卓球選手権 フレッシュアイペディアより)

  • 朝鮮民主主義人民共和国オリンピック委員会

    朝鮮民主主義人民共和国オリンピック委員会から見た世界卓球選手権世界卓球選手権

    1990年代以降、韓国との合同選手団を結成する機運が高まり世界卓球選手権やFIFA U-20ワールドカップでは南北合同チームを結成したが、オリンピックでの合同選手団を結成するには至っていない。朝鮮民主主義人民共和国オリンピック委員会 フレッシュアイペディアより)

  • ペーテル・カールソン

    ペーテル・カールソンから見た世界卓球選手権世界卓球選手権

    1991年の世界選手権千葉大会男子ダブルスではトーマス・フォン・シェーレとのペアで優勝した。また長身から繰り出される強力な両ハンドドライブを持ち味に団体戦でも活躍し、世界選手権で優勝4回、準優勝1回とヤン=オベ・ワルドナー、ミカエル・アペルグレン、ヨルゲン・パーソン、エリック・リンドらと共にスウェーデン卓球の黄金時代に貢献した。ペーテル・カールソン フレッシュアイペディアより)

  • 嶋内よし子

    嶋内よし子から見た世界卓球選手権世界卓球選手権

    世界卓球選手権に3度出場、全日本卓球選手権でも2度優勝した名選手であったが、2004年12月23日に乳癌による呼吸不全のため46歳で死去した。嶋内よし子 フレッシュアイペディアより)

  • フレッド・ペリー

    フレッド・ペリーから見た世界卓球選手権世界卓球選手権

    ペリーは最初は卓球選手として名声があり(1929年、第3回世界卓球選手権ブダペスト大会男子シングルス優勝)、20歳の時にテニスに転向した。ペリーが手本にした選手は、フランスのアンリ・コシェ(1901年 - 1987年)だったという。やがてペリーはイギリスのテニス界の第一人者となり、1931年から男子テニス国別対抗戦・デビスカップのイギリス代表となる。1933年、ペリーはイギリスの「デイリー・テレグラフ」紙の評論家の選考による世界ランキングで2位に入った。この年の全仏選手権準々決勝で、ペリーは日本の佐藤次郎(同ランキング3位)に敗れたことがある。フレッド・ペリー フレッシュアイペディアより)

  • ジャン=フィリップ・ガシアン

    ジャン=フィリップ・ガシアンから見た世界卓球選手権世界卓球選手権

    フランスのアレス出身。5歳で卓球を始めた。13歳でパリの国立体育・スポーツ研究センター(INSEP)に入り、17歳からフランス代表として国際大会に出場する。「音速のフットワーク」と呼ばれるほどの優れたフットワークを生かして常にボールの頂点前を捉えるという、独自の前陣ドライブ速攻スタイルを構築し頭角を現す。1992年には世界ランキング1位になり、バルセロナオリンピックでは男子シングルスで銀メダルを獲得。翌年の世界選手権イエテボリ大会の男子シングルスで優勝を果たした。その後もフランスのエースとして世界のトップで活躍を続ける。2000年のシドニーオリンピックでは、大会直前に父親を亡くすという不幸に見舞われたものの、見事に立ち直りダブルスで銅メダルを獲得。2004年のアテネオリンピックヨーロッパ予選を最後に引退した。ジャン=フィリップ・ガシアン フレッシュアイペディアより)

  • ステラン・ベンクソン

    ステラン・ベンクソンから見た世界卓球選手権世界卓球選手権

    ステラン・ベンクソン(、1952年7月26日 - )は、スウェーデンのファルケンベリ出身の元卓球選手。1971年世界選手権男子シングルス優勝。左利き。ステラン・ベンクソン フレッシュアイペディアより)

  • スタニスラフ・コラー

    スタニスラフ・コラーから見た世界卓球選手権世界卓球選手権

    1936年の第10回世界卓球選手権プラハ大会において男子シングルスで優勝した。スタニスラフ・コラー フレッシュアイペディアより)

  • 住田洋

    住田洋から見た世界卓球選手権世界卓球選手権

    世界卓球選手権、荻村杯国際卓球選手権大会実況(J SPORTS)住田洋 フレッシュアイペディアより)

  • ダブルH

    ダブルHから見た世界卓球選手権世界卓球選手権

     シーナ茜&水瀬葵/CHICA&かしのりる (2006年4月25日=世界卓球選手権中継延長のため、当初の予定より1時間遅れで放送)ダブルH フレッシュアイペディアより)

275件中 101 - 110件表示

「世界卓球選手権」のニューストピックワード