275件中 81 - 90件表示
  • 第45回世界卓球選手権個人戦

    第45回世界卓球選手権個人戦から見た世界卓球選手権世界卓球選手権

    第45回世界卓球選手権個人戦(だい45かいせかいたっきゅうせんしゅけんこじんせん)は1999年8月2日から8月9日までオランダのアイントホーフェンで開催された。第45回世界卓球選手権個人戦 フレッシュアイペディアより)

  • 鬼頭明

    鬼頭明から見た世界卓球選手権世界卓球選手権

    世界卓球選手権にも1997年のマンチェスター大会、2003年のパリ大会に出場している。鬼頭明 フレッシュアイペディアより)

  • 井上哲夫 (卓球選手)

    井上哲夫 (卓球選手)から見た世界卓球選手権世界卓球選手権

    井上哲夫(いのうえ てつお)は千葉県八日市場市出身の元卓球選手。専修大学在学中、全日本学生卓球選手権で優勝を果たした。卒業後シチズン時計に所属した。世界卓球選手権にも日本代表として3大会に出場している。井上哲夫 (卓球選手) フレッシュアイペディアより)

  • 銀玉の魂

    銀玉の魂から見た世界卓球選手権世界卓球選手権

    毎年5月に開催される『世界卓球選手権』放送の際は放送日時が変更された。銀玉第25回は2010年5月25日(26日未明)の深夜2時30分?3時、第67回は2011年5月9日(10日未明)の深夜1時30分?2時の放送だった。銀玉の魂 フレッシュアイペディアより)

  • ベロニカ・パブロビッチ

    ベロニカ・パブロビッチから見た世界卓球選手権世界卓球選手権

    1993年のヨーロッパユース選手権ジュニアの部でブラディミル・サムソノフとの混合ダブルスで準優勝した。世界卓球選手権には1993年のイェテボリ大会から14大会連続出場しており第48回世界卓球選手権団体戦では双子の姉のビクトリア・パブロビッチ などとともに団体3位となった。ベロニカ・パブロビッチ フレッシュアイペディアより)

  • パブロ・タバチニク

    パブロ・タバチニクから見た世界卓球選手権世界卓球選手権

    1993年から出場している世界選手権ではシングルスで一回戦を突破した事が無く、その他の種目の成績も芳しくないが、一度だけ2007年のザグレブ大会においてダブルスで三回戦にまで進出した事がある。パブロ・タバチニク フレッシュアイペディアより)

  • ブー・マイン・クオン

    ブー・マイン・クオンから見た世界卓球選手権世界卓球選手権

    ブー・マイン・クオン(、1974年4月25日 - )は、ベトナムのハイズオン省出身の卓球選手。ベトナム卓球界の先駆けとされており、1991年に日本の千葉市で開催された世界卓球選手権に出場している。1995年にはタイのチェンマイで開催された東南アジア競技大会でシングルスで優勝、2001年のマレーシアのクアラルンプールで開催された同大会でもシングルスで優勝を果たした。ブー・マイン・クオン フレッシュアイペディアより)

  • FUJIWARAのありがたいと思えッ!

    FUJIWARAのありがたいと思えッ!から見た世界卓球世界卓球選手権

    ピンポン7(世界卓球PRのために組まれた女子アナユニット)(4月18日)FUJIWARAのありがたいと思えッ! フレッシュアイペディアより)

  • ジャン・ソンマン

    ジャン・ソンマンから見た世界卓球選手権世界卓球選手権

    世界卓球選手権には2011年に個人戦、2008年、2010年、2012年に団体戦に出場している。ジャン・ソンマン フレッシュアイペディアより)

  • 第45回世界卓球選手権団体戦

    第45回世界卓球選手権団体戦から見た世界卓球選手権世界卓球選手権

    第45回世界卓球選手権団体戦(だい45かいせかいたっきゅうせんしゅけんだんたいせん)は2000年2月19日から2月26日までマレーシアのクアラルンプールで開催された。当初は1999年4月26日から5月9日までユーゴスラビアのベオグラードで個人戦と団体戦の両方が開催される予定だった。ところが、コソボ・メトヒヤ自治州の紛争が激化した関係で、スウェーデンの卓球協会がボイコットを始めた。これを重くみた国際卓球連盟では、選手の安全を考慮して中止を決定。代替措置として、個人戦と団体戦を分割開催することを決定、個人戦は、1999年8月2日から9日まで、オランダ・アイントホーフェンで開催されていた。第45回世界卓球選手権団体戦 フレッシュアイペディアより)

275件中 81 - 90件表示

「世界卓球選手権」のニューストピックワード