235件中 21 - 30件表示
  • 曽根康治

    曽根康治から見た世界柔道選手権大会世界柔道選手権大会

    曽根 康治(そね こうじ、1928年11月4日-1981年4月27日)は、日本の柔道家(8段)。1958年の世界選手権で優勝。得意技は内股や大外刈など。曽根康治 フレッシュアイペディアより)

  • 正木嘉美

    正木嘉美から見た世界柔道選手権大会世界柔道選手権大会

    卒業後は、天理大学の研究生として大学教員となる。学生時代から好成績を残していたが、山下泰裕、斉藤仁に次ぐ三番手という評価で日本代表に選出される機会に恵まれなかった。1985年、山下引退後のソウル世界柔道選手権大会で95kg超級と無差別級の二階級にエントリーしていた斉藤仁が95kg超級の決勝で脱臼する大怪我で棄権退場するアクシデントに見舞われ、補欠であった正木が急遽無差別級に出場。補欠繰り上げという形ではあったが、世界王者となる。1986年には全日本選手権で初優勝、翌年も連覇を果たし、ソウル五輪を期待されていた。しかし、1988年、全日本柔道選手権大会で斉藤仁に、全日本選抜柔道体重別選手権で小川直也に敗れて五輪代表の座を逃してしまう。正木嘉美 フレッシュアイペディアより)

  • 2011年世界柔道選手権大会

    2011年世界柔道選手権大会から見た世界柔道選手権大会世界柔道選手権大会

    2011年世界柔道選手権大会(第29回世界柔道選手権大会)は、2011年8月23日?28日にフランス・パリで開催された柔道の世界選手権。無差別を除いた男女7階級の個人戦と男女の団体戦が実施された。パリで世界柔道選手権が開催されるのは1997年の第20回大会以来14年ぶりのことであった。2011年世界柔道選手権大会 フレッシュアイペディアより)

  • 全日本柔道選手権大会

    全日本柔道選手権大会から見た世界柔道選手権大会世界柔道選手権大会

    現在は、オリンピック・世界柔道選手権の開催年には体重の重い階級の代表選考会となる。男子は毎年4月29日に日本武道館で、女子は毎年4月に横浜文化体育館で開催。女子の大会の正式名称は皇后盃全日本女子柔道選手権大会となっており、優勝者には天皇・皇后各賜杯が贈られる。全日本柔道選手権大会 フレッシュアイペディアより)

  • 棟田康幸

    棟田康幸から見た世界柔道選手権大会世界柔道選手権大会

    世田谷学園卒業後は明治大学に進学。大学時代は講道館杯を制し(1999年、2001年)、全日本柔道選手権大会や世界柔道選手権大会など世界トップレベルの大会へ多数出場し続け、また4年連続で全日本学生柔道優勝大会の優秀選手に選出されている(4回選出は山下泰裕や正木嘉美など、棟田を含め史上5名しかいない)。大学卒業後は警視庁へ入庁、2003年の世界選手権ではタメルラン・トメノフ(ロシア)ら強豪を破り、22歳の若さで最重量クラスの世界チャンピオンとなった。2007年世界柔道選手権大会においても無差別級で優勝を果たした。棟田康幸 フレッシュアイペディアより)

  • 遠藤純男

    遠藤純男から見た世界柔道選手権大会世界柔道選手権大会

    モントリオールオリンピックでは油断から敗れたが技の切れは一級品であった。上村春樹とライバル関係にあって両雄とも参加したが揃っての金メダルとはならなかった(上村は無差別級で金メダルをとった)。170cm・120kgという体型からの背負い投げは強烈であった。長身の外国人選手からは、ずいぶんと恐れられた。世界選手権(1975年、1979年)や全日本選手権(1976年)で優勝。遠藤純男 フレッシュアイペディアより)

  • 北海道旭川南高等学校

    北海道旭川南高等学校から見た世界柔道選手権大会世界柔道選手権大会

    上野雅恵(アテネオリンピック(2004年)及び北京オリンピック(2008年) 柔道70キロ級金メダリスト、世界柔道選手権(2001年、2003年)金メダリスト)北海道旭川南高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • 2015年世界柔道選手権大会

    2015年世界柔道選手権大会から見た世界柔道選手権大会世界柔道選手権大会

    2015年世界柔道選手権大会(第33回世界柔道選手権大会)は、2015年にブラジル・サンパウロで開催予定の柔道の世界選手権。無差別を除いた男女7階級の個人戦と男女の団体戦が実施される。ブラジルで世界柔道選手権が開催されるのは2013年の第31回大会以来2年ぶり4度目、サンパウロでは初開催となる。2015年世界柔道選手権大会 フレッシュアイペディアより)

  • 2014年世界柔道選手権大会

    2014年世界柔道選手権大会から見た世界柔道選手権大会世界柔道選手権大会

    2014年世界柔道選手権大会(第32回世界柔道選手権大会)は、2014年にロシア・チェリャビンスクで開催予定の柔道の世界選手権。無差別を除いた男女7階級の個人戦と男女の団体戦が実施される。ロシアで世界柔道選手権が開催されるのは2011年の第30回大会以来3年ぶり3度目となる。2014年世界柔道選手権大会 フレッシュアイペディアより)

  • 松本薫 (柔道)

    松本薫 (柔道)から見た世界柔道選手権大会世界柔道選手権大会

    これで2010年は世界選手権をはじめ、出場した国際大会7大会全てで優勝を果たして、総計34連勝を記録することとなった。松本薫 (柔道) フレッシュアイペディアより)

235件中 21 - 30件表示

「世界柔道選手権」のニューストピックワード