前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9
88件中 1 - 10件表示
  • 紋別空港

    紋別空港から見た札幌飛行場札幌飛行場

    遠紋圏では鉄道の廃止が進んでおり、交通機関の基盤として空港に対する期待は高いが、道路事情の改善や高速バスの台頭で丘珠空港と新千歳空港への北海道内路線が廃止され、2007年以降は東京国際空港への1路線のみとなっている。東京線も慢性的に需要が低迷している。2011年(平成23年)10月30日から2012年(平成24年)1月31日まで、東京線は一時休止し、期間中は新千歳線が再開し東京へは乗継が必要である(も参照)。紋別空港 フレッシュアイペディアより)

  • 北部方面通信群

    北部方面通信群から見た丘珠駐屯地札幌飛行場

    映像伝送小隊(丘珠駐屯地北部方面通信群 フレッシュアイペディアより)

  • 札幌市の交通

    札幌市の交通から見た札幌飛行場札幌飛行場

    札幌飛行場 - 通常「丘珠空港」と呼ばれる。札幌市の交通 フレッシュアイペディアより)

  • 日本の空港

    日本の空港から見た札幌飛行場札幌飛行場

    北海道:札幌飛行場(丘珠空港、自衛隊共用空港)、千歳基地(千歳飛行場)日本の空港 フレッシュアイペディアより)

  • 女満別空港

    女満別空港から見た札幌飛行場札幌飛行場

    6月 - 北日本航空、丘珠空港線不定期運航開始。女満別空港 フレッシュアイペディアより)

  • 稚内空港

    稚内空港から見た札幌飛行場札幌飛行場

    1960年(昭和35年) - 1,200mの滑走路で供用を開始し、丘珠空港便が不定期で就航する。稚内空港 フレッシュアイペディアより)

  • 北海道エアシステム

    北海道エアシステムから見た札幌飛行場札幌飛行場

    札幌市の出資に当たっては丘珠空港への本拠地(ハブ拠点)移転を条件に北海道が引き合わせたため、2011年6月1日にハブ拠点を新千歳空港から丘珠空港へ集約し、新千歳空港からは完全撤退した。これは2010年に行われたエアーニッポンネットワークの丘珠撤退・千歳集約化と正反対の施策で、札幌市中心部に近い丘珠空港の発着数が増加することになる。同時に本社についても新千歳空港内から丘珠空港内へ移転した。北海道エアシステム フレッシュアイペディアより)

  • 新千歳空港

    新千歳空港から見た札幌飛行場札幌飛行場

    空港コードは、札幌の都市コードであるSPKが主に使われる。本来はRJCC/CTSであるが、同じ札幌地区にある丘珠空港は北海道内路線のみのため、北海道外から見ると区別の必要性が薄くなっている。新千歳空港 フレッシュアイペディアより)

  • 岩見沢駐屯地

    岩見沢駐屯地から見た札幌飛行場札幌飛行場

    飛行場:札幌飛行場(官民共用)、砂川ヘリポート(公共用ヘリポート)岩見沢駐屯地 フレッシュアイペディアより)

  • 美唄駐屯地

    美唄駐屯地から見た札幌飛行場札幌飛行場

    飛行場:札幌飛行場(官民共用)、砂川ヘリポート(公共用ヘリポート)美唄駐屯地 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9
88件中 1 - 10件表示

「丘珠空港」のニューストピックワード