中井広恵 ニュース&Wiki etc.

中井 広恵(なかい ひろえ、本名:植山広恵(旧姓中井)、1969年6月24日 - )は、LPSA(日本女子プロ将棋協会)所属の女流棋士。同協会初代代表理事(2007年5月 - 2010年5月)。LPSA番号7。タイトル獲得数は歴代2位。クィーン名人。北海道稚内市出身。佐瀬勇次名誉九段門下。 (出典:Wikipedia)

「中井広恵」Q&A

  • Q&A

    将棋の女流棋士でほとんど飛車を振らない棋士はどのくらいいますか? パッと思いつく限り…

    [続きを読む]

    回答数:5質問日時 - 2016年5月24日 12:23

  • Q&A

    女流将棋のLPSAはどのような理由で結成されたのでしょうか。 男子大勢の中では女流棋…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2014年5月31日 19:48

  • Q&A

    女流将棋のLPSAは、以前と比べて人数減少したみたいですが。 既に引退した棋士とかは…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2014年5月27日 12:34

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「中井広恵」のつながり調べ

  • 将棋大賞

    将棋大賞から見た中井広恵

    ※2: 女流最多対局の歴代1位記録は第37回の上田初美・岩根忍の記録ではなく、制定以前の2001年度に中井広恵が記録した48局である。(将棋大賞 フレッシュアイペディアより)

  • 日本女子プロ将棋協会

    日本女子プロ将棋協会から見た中井広恵

    2007年5月30日 - 「有限責任中間法人 日本女子プロ将棋協会」設立(中井広恵代表理事、所属女流棋士17名、うち現役14名、サロン・事務局場所:東京都北区中里)。(日本女子プロ将棋協会 フレッシュアイペディアより)

「中井広恵」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ