1200件中 101 - 110件表示
  • 中部軍 (日本軍)

    中部軍 (日本軍)から見た中国地方中国地方

    1935年(昭和10年)8月、内地(北海道および樺太を除く)を東部(東日本)・中部(中部近畿)・西部(中国四国九州)の三つの区域に分け、それぞれの区域に防空計画官衙としての防衛司令部が新設され、東部防衛司令部は東京警備司令部が兼ね、中部防衛司令部は第4師団司令部が、西部防衛司令部は第12師団司令部が兼ねた。中部軍 (日本軍) フレッシュアイペディアより)

  • マンサク

    マンサクから見た中国地方中国地方

    中国・四国地方(愛媛県)に分布する変種。萼片が黄色(マンサクの萼片は暗紫色)。葉の両面に星状毛がある。環境省のレッドデータブックでは、準絶滅危惧(NT)。「アテツ」は岡山県の旧阿哲郡から、種小名の は備中国から。マンサク フレッシュアイペディアより)

  • 青砥喜三郎

    青砥喜三郎から見た中国地方中国地方

    昭和11年(1936年)米子信用組合主事、専務理事を経て第四代組合長に就任。昭和26年(1951年)から28年間にわたって改組後の米子信用金庫理事長を務め、山陰第一位、中国地方第三位の信用金庫の実績を築いた。青砥喜三郎 フレッシュアイペディアより)

  • 石津良介

    石津良介から見た中国地方中国地方

    一時期、松竹キネマに入社。昭和9年(1934年)岡山在住の写真家・大森一夫、山崎治雄らと県下で初の写真家集団「光ト影の会」を結成(のちの岡山県知事・長野士郎が旧制第六高等学校時代、石津に憧れ同会に入会している)。昭和12年(1937年)「光ト影の会」を「中国写真家集団」に発展させ、中国地方在住の写真家が参加した。「中国写真家集団」の展覧会を毎年東京で開催し、植田正治、緑川洋一、野村秋良、正岡国男らを著名にした。なお、この展覧会は昭和15年(1940年)に4回で終了している。石津良介 フレッシュアイペディアより)

  • オグラセンノウ

    オグラセンノウから見た中国地方中国地方

    オグラセンノウ(小倉仙翁)は、ナデシコ科センノウ属の多年草。夏に引き裂いたような紅い色の花をつける。朝鮮半島北部、九州地方、岡山県以西の中国地方などの山間部の湿地帯に生育する。絶滅危惧種。オグラセンノウ フレッシュアイペディアより)

  • 伊藤薬品

    伊藤薬品から見た中国地方中国地方

    伊藤薬品株式会社(いとうやくひん)は、医薬品・衛生材料・化粧品の卸売を中心とする日本の企業であった。現在は東邦ホールディングスの一社「セイエル」である。医薬品の卸売手。地盤は中国地方。塩野義製薬系列の医薬品卸であったが、同時に出資資本上は小林製薬の子会社でもあった。前者は抗生剤など病院向けの医薬品、後者は大衆薬、芳香剤などの薬局、薬店向けの医薬品、医薬部外品を主力品としたため、競合せず、2社との関係が両立していた。伊藤薬品 フレッシュアイペディアより)

  • 土居君雄

    土居君雄から見た中国地方中国地方

    1943年、関西甲種商業学校(現関西大学第一高校)卒業。戦後大阪で伯父の写真材料会社に勤務。左前となったため1956年、妻の郷里・福岡県福岡市で土居商店として独立した。当初は問屋から製品を仕入れ小売店に納入する二次卸だった。メーカー直結の問屋が流通経路を牛耳る時代、新参者が食い込む隙はなく苦戦。悩んだ末、末端の写真館やDPE店、土産物屋へのダイレクトメールを思いつく。これも当時は簡単に資料が集められず、市町村役場の商工係にアンケート用紙を送り顧客名簿を作成した。九州一円や中国地方にカメラやフィルムが当たるくじを付けると回収率が8割にも達した。この名簿を元に安売りチラシを無差別に配ると商売が大当たりした。土居君雄 フレッシュアイペディアより)

  • ローラ・チャン

    ローラ・チャンから見た中国地方中国地方

    日刊スポーツ大阪・名古屋本社版「ローラチャンネル」(2009年4月4日より土曜日テレビ面 東海地方・北陸地方・近畿地方・山口県以外の中国地方・四国地方向け)ローラ・チャン フレッシュアイペディアより)

  • 浜原ダム

    浜原ダムから見た中国地方中国地方

    1951年(昭和26年)、日本の電気事業は国営の日本発送電および配電会社の解体に伴い、9つの民間電力会社に託された。この中で、中国地方を営業エリアとしているのが中国電力である。同社は発足後間もなく「電源拡充5カ年計画」を打ち出し、電源開発の推進を急務としていた。1951年11月、数ある開発予定地点の中で最初に着手されたのが明塚発電所である。これは中国地方最大の大河といわれる江の川本流の下流部に浜原ダムを建設し、これに貯えた水を取り入れるもので、その建設にあたっては建設機械を投入することで作業の効率化を図った。工事は1953年(昭和28年)11月に完成し、明塚発電所が運転を開始した。浜原ダム フレッシュアイペディアより)

  • 次第高

    次第高から見た中国地方中国地方

    次第高(しだいだか)は、中国地方に伝わる妖怪。次第高 フレッシュアイペディアより)

1200件中 101 - 110件表示

「中国のできごと」のニューストピックワード