243件中 41 - 50件表示
  • 中国地方

    中国地方から見た関東地方

    10世紀の天慶3年(940年)頃に、関東で平将門が畿内政権に対して反乱を起こすと、山陽では藤原純友が畿内政権に対して反乱を起こした(承平天慶の乱)。中国地方 フレッシュアイペディアより)

  • 中国地方

    中国地方から見たデフレーション

    さらに、バブル経済が破綻すると、1996年以後のデフレーションの進行や不良債権の処理、郊外型ショッピングセンターの隆盛などとも相まって地方全体が不況に悩まされた。中国地方 フレッシュアイペディアより)

  • 中国地方

    中国地方から見た日野川

    川:江の川、日野川、千代川(日本海へ流れる川)、太田川、旭川、高梁川、吉井川、芦田川、沼田川(瀬戸内海へ流れる川)中国地方 フレッシュアイペディアより)

  • 中国地方

    中国地方から見た国内総生産

    平成19年度の中国地方の域内総生産は29兆8596億円である。これはアラブ首長国連邦の国内総生産よりも大きく、世界で30位前後の「国」に相当する経済規模を有している。中国地方 フレッシュアイペディアより)

  • 中国地方

    中国地方から見た但馬国

    便宜的に、兵庫県の南西部(旧播磨国)と北部(旧但馬国)を含める場合もある。中国地方 フレッシュアイペディアより)

  • 中国地方

    中国地方から見た四国地方

    私鉄線は一般的な鉄道・軌道事業を行うものの他に、広島県内に広島高速交通の運営する新交通システムとスカイレールサービスの運営するモノレールに近い交通機関が1路線ずつ存在する。広島高速交通の運営する路線のうち、本通駅〜城北駅間は地下線であるが、本通駅〜県庁前駅間のみが鉄道事業の免許と地下鉄の建設補助を受けており、国土交通省の統計資料ではこの区間に限り地下鉄として扱われている。中国地方および隣の四国地方も含めて、地下鉄とされる区間が存在するのはここだけである。中国地方 フレッシュアイペディアより)

  • 中国地方

    中国地方から見た中国自動車道

    また、高度経済成長期以後は、「過疎と過密」が顕在化するようになり、山陰山陽を横断する幹線高速道路のひとつである中国自動車道は、津山や新見、三次などの山間部を経由するルートとして建設された。山陽自動車道の全通は、1997年(平成9年)末であった。これと前後して、1988年には瀬戸大橋が、1999年にはしまなみ海道が開通したものの、山陰と山陽の格差が大きくなる結果となった。中国地方 フレッシュアイペディアより)

  • 中国地方

    中国地方から見た東日本

    高度経済成長期には、概して東日本で中央たる東京への人口流入が起こったために、山陰山陽では大きな地殻変動を招くには至らなかった。中国地方 フレッシュアイペディアより)

  • 中国地方

    中国地方から見たナシ

    鳥取県ではの栽培が、岡山平野ではマスカットや桃の栽培が、広島湾などでは牡蛎の養殖が、それぞれ盛んに行われている。中国地方 フレッシュアイペディアより)

  • 中国地方

    中国地方から見た日本の空港

    全国の空港の乗降客数は日本の空港参照中国地方 フレッシュアイペディアより)

243件中 41 - 50件表示

「中国のできごと」のニューストピックワード