71件中 31 - 40件表示
  • 旧横浜正金銀行上海支店ビル

    旧横浜正金銀行上海支店ビルから見た中国人民銀行中国人民銀行

    1945年以降、このビルは修理された後に中央銀行の所在地となった。ビルの名前も中央銀行ビルとなった。1949年に中国共産党により上海が占領されると、このビルは中国人民銀行の華東区のオフィスになった。1956年、上海紡績工業局はこのビルに入店し、業務を執り行った。現在は中国工商銀行上海支店として使用されている。旧横浜正金銀行上海支店ビル フレッシュアイペディアより)

  • 中国株の大暴落 (2015年)

    中国株の大暴落 (2015年)から見た中国人民銀行中国人民銀行

    8月11日、暴落からふた月後。中国人民銀行は人民元を対ドルレートで1.86パーセント切り下げ、1ドルCN?6.2298とした。8月14日には1ドルCN?6.3975に切り下げた。中国株の大暴落 (2015年) フレッシュアイペディアより)

  • 上海銀行間取引金利

    上海銀行間取引金利から見た中国人民銀行中国人民銀行

    上海銀行間取引金利(シャンハイぎんこうかんとりひききんり、中国語:上海?行?同?拆放利率、英語:Shanghai Interbank Offered Rate、SHIBOR)は、中国の短期資金を貸し借りする電子取引市場で、中国人民銀行が2007年1月4日に導入した取引金利である。期間は翌日物、1週間物、2週間物、1カ月物、3カ月物、6カ月物、9カ月物、1年物の各取引がある。中国国内外の商業銀行、政策銀行、資産管理会社、年金基金など約3千を超える金融機関は取引金利に参加している。上海銀行間取引金利 フレッシュアイペディアより)

  • 2005年の経済

    2005年の経済から見た中国人民銀行中国人民銀行

    7月21日 - 中国人民銀行が人民元の為替レートの2%切り上げと通貨バスケット制の導入の実施(人民元改革)を発表2005年の経済 フレッシュアイペディアより)

  • ジム・ロジャーズ

    ジム・ロジャーズから見た中国人民銀行中国人民銀行

    米国の中央銀行(連邦準備制度理事会)の金融政策には厳しい見方をとることが多い。たとえば、2008年の金融危機の際には英Telegraphのインタビューの中で、米国の連邦準備制度理事会の低金利・過剰流動性や金融機関の倒産回避指向の政策を批判する一方で、高金利政策や預金準備率でインフレーション抑制策を重視していた中華人民共和国の中央銀行(中国人民銀行)を高く評価した。ジム・ロジャーズ フレッシュアイペディアより)

  • 中国農民銀行

    中国農民銀行から見た中国人民銀行中国人民銀行

    その後、国共内戦を経て中華人民共和国によって(中国本土の事業と店舗網は)接収。1951年には同様に中華民国時代から営業していた合作銀行と合併し農業合作銀行となるものの、翌1952年に中国人民銀行へ吸収合併され、消滅している。中国農民銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 中華民国期の通貨の歴史

    中華民国期の通貨の歴史から見た中国人民銀行中国人民銀行

    1947年(民国36年)の夏には、共産党の勝利がほぼ確実な情勢となった。そのため、共産党は1948年12月1日、中国人民銀行(PBOC)を設立した。戦時中に中国共産党の革命根拠地にあった「華北銀行」(河北省石家荘)、「北海銀行」(山東省済南)、「西北農民銀行」(陜西省延安)の3行を合併させたものだった。12年間続いた悪性ハイパーインフレ下にあり、例えば上海では1949年6月から1950年2月までの間に卸売物価指数は約21倍となるなど、経済がほぼ崩壊した中での創設だった。中華民国期の通貨の歴史 フレッシュアイペディアより)

  • 楊玲楊晶

    楊玲楊晶から見た中国人民銀行中国人民銀行

    同プロダクション所属にあたっては経団連理事もつとめる社長西山が中国人民銀行の幹部である楊玲楊晶の祖父と親交があり、日本での活動を託されたとされる。なお西山は「NHK紅白歌合戦に出場させ、全国ツアーをすることを目標とする」という趣旨の発言をしている。楊玲楊晶 フレッシュアイペディアより)

  • マネーサプライ

    マネーサプライから見た中国人民銀行中国人民銀行

    2012年12月20日、中国人民銀行の当局者は、長期的なインフレ圧力高進を防ぐため、数年内にマネーサプライの伸び率目標を引き下げるべきとの見解を示した。過去10年(2012年時点)でM2は急拡大し、GDPに対するM2の比率は2012年現在で180%となっており、多くの先進国に比べて高くなっている。2012年のM2伸び率目標は14%としており、2011年の伸び率は14.7%(2011年のM2伸び率目標は16%)、2009年は26.5%であった。マネーサプライ フレッシュアイペディアより)

  • 特別引出権

    特別引出権から見た中国人民銀行中国人民銀行

    2009年3月23日、中国人民銀行総裁の周小川がSDRの国際準備通貨化を提案して国際的な議論を巻き起こした。2009年9月にはIMFは初のSDR建てIMF債の500億ドル分を中国に対外発行し、これに各国も続いた。特別引出権 フレッシュアイペディアより)

71件中 31 - 40件表示

「中国人民銀行」のニューストピックワード