2115件中 21 - 30件表示
  • ムダヅモ無き改革

    ムダヅモ無き改革から見た中国共産党中国共産党

    現職中国共産党中央委員会総書記、中華人民共和国第5代最高指導者にして、中国共産党中央政治局常務委員会(神7)のリーダー。民主党の岡田を使って尖閣諸島に向かおうとする真田を暗殺しようとするが失敗。日本(MJ13)とネオ中華ソビエト共和国(真・共産党)との闘牌では、元中国共産党主席毛沢東復活による下放(粛清)を恐れ、真・共産党の敗北を願いながら傍観している。ムダヅモ無き改革 フレッシュアイペディアより)

  • 太平洋戦争

    太平洋戦争から見た中国共産党中国共産党

    中国共産党(八路軍)、大韓民国臨時政府(韓国光復軍)、フクバラハップ(フィリピン共産党の抗日武装組織)、抗日マラヤ人民軍(マレーシア華僑の抗日武装組織)、フォース136(英軍によって訓練されたゲリラ部隊)、東南アジアボランティア軍(華僑武装組織)、ニューギニア族民兵(両陣営の原住民兵として参加)太平洋戦争 フレッシュアイペディアより)

  • ヨシフ・スターリン

    ヨシフ・スターリンから見た中国共産党中国共産党

    連合国陣営内でソ連が果たした役割は非常に大きく、国際連合安全保障理事会常任理事国となり、米国と並ぶ超大国として戦後秩序に影響を与えた。ヤルタ会談とポツダム会議では大戦後の欧州情勢についての協議を行って冷戦を始めて鉄のカーテンを築き、ファシズム打倒後の共産主義と資本主義の対立においては西欧諸国と北大西洋条約機構を結成した米国に対し、非同盟を掲げてスターリンと対立したヨシップ・ブロズ・チトー政権のユーゴスラビアを除く東欧諸国とワルシャワ条約機構が後に設立される。アジア情勢を巡っては国共内戦で中国共産党を支援して中国大陸に中華人民共和国を成立させ、第一次インドシナ戦争ではベトナム民主共和国、朝鮮戦争では朝鮮民主主義人民共和国を支援して竹のカーテンを築いて東側陣営を拡大していく。ヨシフ・スターリン フレッシュアイペディアより)

  • 漢奸

    漢奸から見た中国共産党中国共産党

    戦争が始まると漢奸の名目で銃殺される者は南京では連日 80 人にも及び、その後は数が減ったものの1937年(昭和12年)11月までに約 2,000 名に達し、多くは日本留学生であった(当時南京にいた外国人からも日本留学生だった歯科医が漢奸の疑いで殺された具体例が報告されている)。『画報躍進之日本』では「これは何らかの意図をもって特定の者にどさくさを利用して漢奸というレッテルを付けて葬るという中国一流の愚劣さから出ていた」との見方を示し、さらに「南京で颯爽と歩く若者は全部共産党系であり、彼らによってスパイ狩りが行われるため要人たちは姿を隠して滅多に表に出ることがなかった」と報告している。南京では軍事情報の日本側への伝達、日本の航空機に対する信号発信や国民政府が日本の軍艦の運航を妨げるために揚子江封鎖を行うとした決定を漏洩したことを理由とするにとどまらず、親日派をはじめ、日本人と交際していた中国人や少しでも日本のことを知るように話したり、「日本軍は強い」などと言うことを根拠として直ちにスパイと断定され処刑された。外国人も例えば日本の書籍や日本人の写っている写真を持っているだけでスパイの嫌疑を受け拘引されたことから、南京を脱出する外国人も出ていた。漢奸 フレッシュアイペディアより)

  • チャイナ・ハンズ

    チャイナ・ハンズから見た中国共産党中国共産党

    実際に中国大陸からの日本軍撤兵問題などが原因でアメリカが対日戦争に突入したのち、アメリカ陸軍のジョセフ・スティルウェル将軍は当時勃興していた中国共産党(中共)との連絡役を置くことを决め1944年7月にディキシー使節団を派遣した。延安に派遣されたデイヴィッド・バレット大佐と国務省のジョン・スチュアート・サーヴィスは毛沢東や周恩来と長時間会談する機会を持ち、彼らがアメリカとの連携と援助を欲していることを知った。報告書ではまた、腐敗しきっていた中国国民党と比較して中共の士気と能力は高いと報告された。タイムの特派員セオドア・ホワイトも同様に延安を訪れ共産党を好意的に紹介する記事を執筆した。彼らの意見では、日本との戦争が終結したあと最終的には中共が中国を支配することになる可能性が高く、アメリカは中共と関係を確立するべきだとしていた。また中国のナショナリズムの観点から、中国共産党がソヴィエト連邦と連携するとの懸念は杞憂であると考えていた。チャイナ・ハンズ フレッシュアイペディアより)

  • 南京国民政府の行政区分

    南京国民政府の行政区分から見た中国共産党中国共産党

    この時代には中央政府直轄市、省政府管轄による普通市の設置が推進されると同時に、後に共産党勢力に対する軍事行動の必要性から行政督察区制度が新設され省と県の間の連絡監督業務を管轄し、実質的な三級制へと移行している。南京国民政府の行政区分 フレッシュアイペディアより)

  • 友愛外交

    友愛外交から見た中国共産党中国共産党

    2002年6月26日、民主党の党首だった鳩山は江沢民共産党総書記に会見。「中国人民を率いて近代化を進め、大きな成果を収めたことに敬服している。中国共産党と中国人民が閣下の英明な指導のもと、偉大な国家を建設する道を進む過程で、一層大きな成果を収めることを願っている」と中国共産党と江を賞賛し、江と一緒に記念撮影ができたことを「光栄なこと」と喜び、感謝した。江からは、「歴史を鑑に、未来に目を向けなければならない」といわれ、「日本は対外侵略戦争を起こした歴史に厳粛に対処、真剣に反省すべきで、再び周辺国に危害を与えるようなことをしてはならない」と返答した。友愛外交 フレッシュアイペディアより)

  • 江青

    江青から見た中国共産党中国共産党

    江青(こう せい、ジャン・チン、ピンイン:Jiāng Qīng。1914年3月 - 1991年5月14日)は、中華人民共和国指導者の毛沢東共産党主席の4番目の夫人で政治指導者、女優。山東省出身。文化大革命(文革)を主導し「紅色女皇」と呼ばれた。文革末期には王洪文・張春橋・姚文元と「四人組」を形成し、中国共産党内で影響力を持ったが、毛沢東の死後に逮捕、投獄され、死刑判決を受ける。無期懲役に減刑ののち、病気治療仮釈放(保外就医)中に北京の居住地で自殺した。江青 フレッシュアイペディアより)

  • 中国のキリスト教

    中国のキリスト教から見た中国共産党中国共産党

    中国には古く7世紀の唐の時代には、ネストリウス派が「景教」という名で伝来していた。以降も、元のジョヴァンニ・ダ・モンテコルヴィーノや明のマテオ・リッチ、清ではジュゼッペ・カスティリオーネやアダム・シャールのように、様々な宗派が、中国で宣教を続けた。一方、歴代の中華王朝では儒教その他の宗教、共産党政権下では共産主義のイデオロギーによる、さまざまな形態および強度の宗教活動の制限や監視がされている状態が継続していた。中国のキリスト教 フレッシュアイペディアより)

  • チベットの領域に関する認識と主張

    チベットの領域に関する認識と主張から見た中国共産党中国共産党

    チベットの領域に関する認識と主張では、「チベット」の記事の下方単位として、チベット亡命政府および中華人民共和国政府それぞれの主張するチベットの範囲を中心として、「チベットの領域」についての認識について紹介する。チベットの領域に関する認識と主張 フレッシュアイペディアより)

2115件中 21 - 30件表示

「中国共産党」のニューストピックワード