2115件中 41 - 50件表示
  • 上海市民弁平和学校

    上海市民弁平和学校から見た中国共産党中国共産党

    臧申衛(ザン・シンウェイ)中共総支部書記・副校長上海市民弁平和学校 フレッシュアイペディアより)

  • 宋美齢

    宋美齢から見た中国共産党中国共産党

    1949年:共産党との内戦に敗れた蒋介石とともに台湾に移る。宋美齢 フレッシュアイペディアより)

  • 亜洲電視

    亜洲電視から見た中国共産党中国共産党

    2000年代に入ると、ドラマやバラエティ番組の制作が減少されるなど、長期低迷状態が続くこととなる。一方、2008年にはPCCWと城市電訊からCEOを招き、経営内容の改善を図ろうとしたが、CEOの1人だった王維基(現香港電視網絡社長)が、それまでのATVの中国本土寄りの報道姿勢から、香港市民の考えに沿った内容の報道を目指すと発言した事が、中国本土資本の経営者の反感を招き、僅か10日程で辞職に追い込まれる事態も発生した。その後、台湾の旺旺グループを経営し、中国本土に広く事業を展開して中国共産党の要人とも関係の深い蔡衍明(Tsai Eng-Meng)が株式を獲得し、実質的な経営者となった。亜洲電視 フレッシュアイペディアより)

  • 大韓民国の国際関係

    大韓民国の国際関係から見た中国共産党中国共産党

    中華民国(台湾)とも建国以来の緊密な関係を築いてきたが、1992年に中華人民共和国(中共政権)との国交を樹立したため、「一つの中国論」に従って断交した。大韓民国の国際関係 フレッシュアイペディアより)

  • 酒井信彦

    酒井信彦から見た中国共産党中国共産党

    中国共産党政権を“自国内では貧富の差を広げ、周辺諸国・地域を虐げる世界最悪の侵略国家”と非難。「中華人民共和国は民主化を遂げて解体すべきだが、今のところその機運はない」と発言。また朝日新聞や日本カトリック教団(カトリック中央協議会を指す。正統キリスト教会で「教団」の名称を使うのはプロテスタント諸派のみ)を反日勢力と呼んで対決姿勢をとる。現在は西村修平が代表を務める主権回復を目指す会の顧問として西村が行っている運動の「理論的支柱」として活動している。酒井信彦 フレッシュアイペディアより)

  • 香港の政治

    香港の政治から見た中国共産党中国共産党

    香港の政治(ホンコンのせいじ)は、香港返還以降にイギリス植民地時代の行政府および官僚主導の政治から、民主化および政党政治への移行がされると期待されたが、中華人民共和国の中国共産党政府からの介入が増している。香港の政治 フレッシュアイペディアより)

  • 近代から現代にかけての世界の一体化

    近代から現代にかけての世界の一体化から見た中国共産党中国共産党

    ナショナリズムの高揚を革命運動に取り込むことを考えた孫文は、1919年中華革命党を改組し、中国国民党を結成し、護法運動を展開、広東軍政府非常大総統に就任した。一方、1921年になるとコミンテルンの指導の下、陳独秀、李大釗、毛沢東らは中国共産党を結党した(中共一大会議)。1922年6月、孫文は広東軍の領袖陳炯明と対立し、広東軍政府を追われた。後に陳炯明の勢力を駆逐すると、孫文は上海でソ連のアドリフ・ヨッフェと会談し、「連ソ容共」をスローガンとした孫文・ヨッフェ宣言が発表され、第一次国共合作が進められた。近代から現代にかけての世界の一体化 フレッシュアイペディアより)

  • 通州事件

    通州事件から見た中国共産党中国共産党

    アメリカ人ジャーナリストのフレデリック・ヴィンセント ウィリアムズの著書 Behind the news in China (Nelson Hughes, 1938) によれば、事件の背後には中国共産党の工作があった。通州事件 フレッシュアイペディアより)

  • 李登輝

    李登輝から見た中国共産党中国共産党

    呉克泰の証言では、登輝は台湾に帰国後間もなく、彼の要請を受け、(中華人民共和国の建国、中華民国による台湾島の実効支配が行われる1949年の前)1946年9月に中国共産党に入党し、国民党による二・二八事件に反発する暴動などに参加したが、2年間で離党したという。このことに関して、共産党員になるには党組織による観察が一年以上必要なので、台湾に引き揚げてから二・二八事件が発生するまでに共産党員になるのは不可能だとする意見がある。李登輝 フレッシュアイペディアより)

  • 西安事件

    西安事件から見た中国共産党中国共産党

    1936年10月、国民政府行政院長(首相)蒋介石は、紅軍(中国共産党軍)の根拠地に対する総攻撃を命じたが、共産党と接触していた張学良と楊虎城は共産党への攻撃を控えていた。このため、蒋介石は攻撃を督促するために12月4日には西安を訪れていた。西安事件 フレッシュアイペディアより)

2115件中 41 - 50件表示

「中国共産党」のニューストピックワード