357件中 21 - 30件表示
  • 女性省

    女性省から見た省庁日本の行政機関

    女性省(じょせいしょう、Ministry of Women's Affairs)は女性の地位向上を目指して政府内に作られた省庁女性省 フレッシュアイペディアより)

  • 重要政策に関する会議

    重要政策に関する会議から見た中央省庁日本の行政機関

    重要政策に関する会議(じゅうようせいさくにかんするかいぎ)は、日本の中央省庁のひとつである内閣府において、内閣府設置法を法的根拠に、おかれる機関。重要政策に関する会議 フレッシュアイペディアより)

  • 工部省

    工部省から見た省庁日本の行政機関

    工部省(こうぶしょう)は、明治政府の官庁の一つで、太政官制度の下で殖産興業を支えた中央官庁である。工部省 フレッシュアイペディアより)

  • 老健局

    老健局から見た中央省庁日本の行政機関

    老健局(ろうけんきょく)は、中央省庁である厚生労働省の内部部局の一つ。高齢者医療や福祉などを所管する。2001年1月6日の中央省庁再編で厚生省と労働省が統合されるのに伴い、厚生省老人保健福祉局が組織変更され老健局が発足した。老健局 フレッシュアイペディアより)

  • 公募委員

    公募委員から見た中央省庁日本の行政機関

    公募委員(こうぼいいん)とは、中央省庁または地方公共団体、独立行政法人などの公共機関ないし社会的に組織された法人・団体において設置された審議機関・諮問機関において一般から公募され、委嘱された委員をいう。公募委員 フレッシュアイペディアより)

  • 産業技術環境局

    産業技術環境局から見た中央省庁日本の行政機関

    産業技術環境局(さんぎょうぎじゅつかんきょうきょく)は、中央省庁である経済産業省の内部部局の一つ。産業技術政策、標準、環境などを所管する。2001年1月6日の中央省庁再編に際して、旧基礎産業局、旧機械情報産業局、旧生活産業局、旧環境立地局を再編して発足した。産業技術環境局 フレッシュアイペディアより)

  • 都市計画地方委員会

    都市計画地方委員会から見た中央省庁日本の行政機関

    組織の一大特性として、既存の自治体系の枠外に内務省の大臣官房都市計画課の管掌機関として別個に設置されている。この特異な制度が出現した理由については、あらかじめ東京市区改正条例時代の経験に目をとおし、その作業のなかから都市計画行政の実戦部隊である市町村に権限が不足していたこと、および中央省庁の縦割り、割拠主義が自治制にまで下降し、かすかずの弊害をもたらしたという問題状況が背景にある。都市計画地方委員会 フレッシュアイペディアより)

  • 落下傘候補

    落下傘候補から見た中央官庁日本の行政機関

    落下傘候補を立てる目的としては、元中央官庁の上級官僚、各政党の公認を得た党の有力幹部、知名度のあるタレントらの擁立など当該選挙区(または当該選挙)の梃入れケースと、選挙区の候補者一本化の調節の為の配置換えなどが多い。知らない土地から突如舞い降りてくるという落下傘(パラシュート)のようなイメージからこの名が付けられた。落下傘候補 フレッシュアイペディアより)

  • 議院事務局

    議院事務局から見た省庁日本の行政機関

    議院事務局の組織は、部及び課に分かれている。行政府の省庁と比較すると、局という単位が存在せず、局にあたるものが部になっている。各部課の分掌事務、各部の分課及び職員の配置は、事務総長が定めることができる。議院事務局 フレッシュアイペディアより)

  • 中野雅至

    中野雅至から見た中央省庁日本の行政機関

    中央省庁での経験を生かし、行政学を専門とする。特に、労働省で労働行政など社会保障政策に携わってきたことから、社会政策に関する研究が多く、著書も多数著している。また、新潟県庁で総合政策部情報政策課に勤務するなど情報政策にも通じ、情報化の推進に関する著作も上梓している。中野雅至 フレッシュアイペディアより)

357件中 21 - 30件表示

「中央省庁」のニューストピックワード