540件中 51 - 60件表示
  • 第62回NHK紅白歌合戦

    第62回NHK紅白歌合戦から見た中居正広中居正広

    長渕に続く和田アキ子の曲紹介は、SMAPの中居正広が行った。ステージでの和田の衣装はゴールドを使用したものであった。これは紅白における和田の衣装としては最も高いものであることが事前に和田本人から明らかにされている。ゴールドを使用したことには「来年は幸せが来るように」との思いをかけているほか、和田は「震災があったからといって、(派手さを)自粛してはいけない」と考えていることも明らかにしている。和田の次は、北島三郎の応援を受け、白組司会の嵐が歌唱した。嵐の曲紹介は井上が行った。嵐はメドレーで2曲(「果てない空」、「迷宮ラブソング」)を披露し、曲と曲の間にはステージに映る映像と同期したダンスパフォーマンスを披露した。続くいきものがかりの歌唱前に、事前の一般公募で選ばれた井上の衣装が披露された。いきものがかりのステージではバックに1人の女の子が歩き続けるアニメーション映像が流れていた。いきものがかりに続き五木ひろしが歌唱した。歌唱された「ふるさと」はリハーサルの段階から「紅白バージョン」としてアレンジが施されており、途中で原曲にはない半音上への移調がなされたほか、最終サビが3回繰り返された(1コーラス目のサビが1回、2コーラス目のサビが2回繰り返しで合計3回)。第62回NHK紅白歌合戦 フレッシュアイペディアより)

  • ナニワ金融道

    ナニワ金融道から見た中居正広中居正広

    テレビドラマは、フジテレビ系でスペシャルドラマとして放送された。主演は中居正広(SMAP)。小林薫、緒形拳などのレギュラー陣に加え、深津絵里や篠原涼子や加藤あいなどが各回のヒロインを演じている。ストーリーは原作をベースとしながらも、原作では全く別だったストーリーを絡ませたり、結末が原作と異なるなどのアレンジが見られる。灰原の入社までのいきさつなど、基本設定も若干異なっている。ナニワ金融道 フレッシュアイペディアより)

  • 2016年のラジオ (日本)

    2016年のラジオ (日本)から見た中居正広中居正広

    ニッポン放送は、定例社長会見の中で2016年春の改編における新番組を発表。『大谷ノブ彦 キキマス!』の後番組としてスタートする新番組にRAGFAIRの土屋礼央を起用した『土屋礼央 レオなるど』を発表。なお、土屋がニッポン放送の番組を担当するのは、『土屋礼央のオールナイトニッポン』の終了以来11年ぶり。『山口良一 今日もいきいきあさ活ニッポン』の後番組には、同局の上柳昌彦アナウンサーを起用した『上柳昌彦 あさぼらけ』がスタート。また会見中には、1月に解散騒動が起こったSMAPのリーダー・中居正広がパーソナリティーを務める『中居正広のSome girl' SMAP』にも触れられ、ニッポン放送の村山創太郎社長は同番組の番組継続を正式に明らかにした。2016年のラジオ (日本) フレッシュアイペディアより)

  • World Baseballエンタテイメント たまッチ!

    World Baseballエンタテイメント たまッチ!から見た中居正広中居正広

    番組リーダーである中居正広を中心に出演者がシーズンごとに野球界での出来事を振り返ってトークしたり、選手の言葉を特集したり、ロケ映像を紹介するスポーツ番組である。World Baseballエンタテイメント たまッチ! フレッシュアイペディアより)

  • 2012年のテレビドラマ (日本)

    2012年のテレビドラマ (日本)から見た中居正広中居正広

    15日 - TBS系4月期日曜劇場『ATARU』(主演:中居正広)が放送開始( - 6月24日、全11回)。サヴァン症候群の主人公(中居)が特殊能力で難事件を解決するストーリーやキャラクターが話題となり、初回19.9%、最終回17.4%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)の高視聴率を記録。2012年のテレビドラマ (日本) フレッシュアイペディアより)

  • ブラザーズ

    ブラザーズから見た中居正広中居正広

    『ブラザーズ』(Brothers)は、1998年4月13日から6月29日まで毎週月曜日21:00 - 21:54に、フジテレビ系の「月9」枠で放送された日本のテレビドラマ。主演は中居正広ブラザーズ フレッシュアイペディアより)

  • FNS27時間テレビ (2013年)

    FNS27時間テレビ (2013年)から見た中居正広中居正広

    司会:明石家さんま、中居正広(SMAP)FNS27時間テレビ (2013年) フレッシュアイペディアより)

  • 神奈川県方言

    神奈川県方言から見た中居正広中居正広

    関東方言の特徴である「べ」「だべ・だんべ」が神奈川でも多用される。藤沢市出身であるSMAPの中居正広や、同じく藤沢市に6歳より家族で移住した外国人タレントのセイン・カミュが、よく語尾に付けていることでも知られる。但し他の関東方言の様に語尾が長音にならない。また、湘南地区に多いのが、語尾「べ」に更に下記「よ」が付いた語尾である「?べよ」をよく使用する。例)横浜「さっきから、そう言ってるじゃん」に対し、湘南「さっきから、そう言ってんべよ」等。神奈川県方言 フレッシュアイペディアより)

  • たいせつ

    たいせつから見た中居正広中居正広

    中居正広主演のフジテレビ系テレビドラマ『ブラザーズ』主題歌。SMAPの楽曲で月9ドラマの主題歌になっているのは、この曲と「not alone 〜幸せになろうよ〜」のみである。但し、後者に関しては東日本大震災の影響でCD発売を取りやめて配信限定になったため、CDをリリースしている分ではこの曲が唯一。また、中居正広主演のドラマの主題歌にSMAPの楽曲が使わるのもこれが最初で最後である。たいせつ フレッシュアイペディアより)

  • $10 (曲)

    $10 (曲)から見た中居正広中居正広

    デビューからポップなアイドルソングを歌うことが多かったSMAPだが、あまりヒット曲には恵まれず、10枚目のこの曲でイメージを変えて大人な内容の楽曲を歌いCDセールスを伸ばすようになった。後に、林田はSMAPに似合う曲だと思ってこの曲を提供したと語っている。中居正広は、売れなかった時代にSMAPにヒット曲を作ってくれたのが林田健司であることや、「いい感じになってきたなぁと思ったのは$10から」と語っている。この曲を皮切りにSMAPは「君色思い」、「KANSHAして」、「青いイナズマ」と林田からの楽曲提供が続いた。$10 (曲) フレッシュアイペディアより)

540件中 51 - 60件表示

「中居正広」のニューストピックワード