前へ 1 2 3 4
32件中 1 - 10件表示
  • 須田開代子

    須田開代子から見た中山律子中山 律子

    1967年の第1回全日本選抜選手権で優勝。1969年プロ入り。同期の中山律子や並木恵美子と共に、高度成長期を背景にボウリングブームを支えた。須田開代子 フレッシュアイペディアより)

  • 石井利枝

    石井利枝から見た中山律子中山 律子

    宝塚歌劇団に2年間所属の経験があり、その後1969年6月の第1回女子プロテストにおいて、須田開代子、中山律子に次ぐ3位で合格しプロ入り。当時の所属は森永エンゼルボウル。石井利枝 フレッシュアイペディアより)

  • 姫路麗

    姫路麗から見た中山律子中山 律子

    2008年にポイントランキング1位・賞金ランキング1位・アベレージランキング1位の「三冠女王」に輝く。2012年に全日本女子プロボウリング選手権のTV決勝(再優勝戦)において見事パーフェクトを達成し、逆転で年間賞金ランキングトップに輝いた。これはスカイ・エーで全国テレビ中継されたもので、公式戦のテレビ決勝においてのパーフェクト達成は中山律子以来だった。姫路麗 フレッシュアイペディアより)

  • 1970年の日本の女性史

    1970年の日本の女性史から見た中山律子中山 律子

    3月22日 第1回全国女子プロボウリング選手権、中山律子優勝1970年の日本の女性史 フレッシュアイペディアより)

  • 我孫子一門

    我孫子一門から見た中山律子中山 律子

    中山徹 (ゴルファー) - 中山律子女子プロボウラー実弟、『雑草軍団』大将、1998年日本シニア賞金王に輝く。我孫子一門 フレッシュアイペディアより)

  • 1970年のスポーツ

    1970年のスポーツから見た中山律子中山 律子

    3月22日 - 第1回全日本女子プロボウリング選手権開催、中山律子優勝1970年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • 1942年のスポーツ

    1942年のスポーツから見た中山律子中山 律子

    10月12日 - 中山律子(群馬県、ボウリング)1942年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • ドリームスシリーズ

    ドリームスシリーズから見た中山律子中山 律子

    CSでの放送開始後はお笑い芸人大会のほか、プロボウラーによる対抗戦「中山律子杯(日本代表決定戦、世界一決定戦)」、「アスリートボウリング王決定戦」(ボウリング以外のスポーツ界の選手による大会)などが展開され、2014年には芸能界最強のボウリング王を決める「オールスターチャンピオンボウリング」が開始、2015年にはさらに大相撲力士と、好角家(大相撲ファン)の著名人の大会である「大相撲チャンピオンボウリング」が開催された。2015年度からは新日本製薬が特別協賛社となり、優勝者に同社製品が贈られるようになった。ドリームスシリーズ フレッシュアイペディアより)

  • 名和秋

    名和秋から見た中山律子中山 律子

    父の正年は日本ボウリング界では有名なドリラー(ボウリングのボールに指穴をあける職人)である。女子プロボウラー初の公認パーフェクトである中山律子の300点達成時のボールも、父・正年が手掛けたものである。また母の礼子も元プロボウラー(第6期)。名和秋 フレッシュアイペディアより)

  • 加瀬秀樹

    加瀬秀樹から見た中山律子中山 律子

    中山徹(中山律子実弟) - 師匠加瀬秀樹 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4
32件中 1 - 10件表示

「中山律子」のニューストピックワード