201件中 91 - 100件表示
  • 中山 美穂

    中山美穂から見たなぜなら やさしいまちが あったから

    2009年、女性月刊誌『LEE』でのフォトエッセイに加筆された『なぜなら やさしいまちが あったから』が5月に単行本化され集英社より発売された。また、製作延期とされていた主演映画『サヨナライツカ』の製作が監督をはじめとするスタッフ・キャスト陣を改め2008年より新たに敢行された。中山美穂 フレッシュアイペディアより)

  • 中山 美穂

    中山美穂から見たただ泣きたくなるの

    1994年2月にリリースした「ただ泣きたくなるの」が100万枚を超える売り上げ(オリコン最高位1位)を記録し、自身単独名義での初ミリオンヒットとなった。中山美穂 フレッシュアイペディアより)

  • 中山 美穂

    中山美穂から見た世界中の誰よりきっと

    1992年10月に中山美穂&WANDS名義でリリースした「世界中の誰よりきっと」が180万枚を超える売り上げ(オリコン最高位1位)の大ヒットを記録。中山美穂 フレッシュアイペディアより)

  • 中山 美穂

    中山美穂から見たPure White Live '94

    Pure White Live '94(限定盤) (1994年11月23日)中山美穂 フレッシュアイペディアより)

  • 中山 美穂

    中山美穂から見たパーティー野郎ぜ!

    1985年1月、TBS系ドラマ『毎度おさわがせします』のツッパリ少女・のどか役でドラマデビュー。脇役であったが、ドラマの人気と共に注目が集まる。同年6月シングル「C」で歌手デビュー。同時期に、バラエティー番組『パーティー野郎ぜ!』(テレビ朝日系)にアシスタントとしてレギュラー出演。年末には、第27回日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞。中山美穂 フレッシュアイペディアより)

  • 中山 美穂

    中山美穂から見たComplete SINGLES BOX

    2004年1月に長男を出産。育児に専念していたが、2005年6月にキリンビバレッジ「茶来」のCMで久々のテレビ出演を果たした。2006年3月、シングルを全て収録したCDボックス『Complete SINGLES BOX』が発売された。中山美穂 フレッシュアイペディアより)

  • 中山 美穂

    中山美穂から見た幸せになるために (中山美穂の曲)

    1993年1月よりデビュー以来初めてとなる3カ月の充電期間に入る。ロサンゼルスに滞在してボイストレーニングやダンスレッスンを受け、その間NHK連続テレビ小説『ええにょぼ』の主題歌「幸せになるために」のレコーディングも行う。3月末に帰国し4月、読売巨人軍の開幕戦の始球式で投手役を務めた。中山美穂 フレッシュアイペディアより)

  • 中山 美穂

    中山美穂から見たビッグアップル (港区)

    長野県佐久市生まれで東京都小金井市出身。ビッグアップル所属。中山美穂 フレッシュアイペディアより)

  • 中山 美穂

    中山美穂から見たジョージア (缶コーヒー)

    2007年から集英社の女性月刊誌『LEE』でエッセイの連載を開始した。同年コカコーラ社の缶コーヒージョージアや味の素のCMにも出演。また、夫とツーショットで女性誌にも登場した。中山美穂 フレッシュアイペディアより)

  • 中山 美穂

    中山美穂から見た日産・セフィーロ

    日産自動車 セフィーロ (1997年 - 1998年、桃井かおりと共演)中山美穂 フレッシュアイペディアより)

201件中 91 - 100件表示