86件中 11 - 20件表示
  • 埼玉西武ライオンズプレイヤーズきっぷ

    埼玉西武ライオンズプレイヤーズきっぷから見た中島裕之中島裕之

    第1弾(4月7日発売) - 涌井秀章、中島裕之、片岡易之埼玉西武ライオンズプレイヤーズきっぷ フレッシュアイペディアより)

  • 長尾美幸

    長尾美幸から見た中島裕之中島裕之

    プロ野球は埼玉西武ライオンズのファンで、好きな選手は中島裕之(ただし夫は中日ドラゴンズのファン)。長尾美幸 フレッシュアイペディアより)

  • EVERYBODY NEEDS MUSIC

    EVERYBODY NEEDS MUSICから見た中島裕之中島裕之

    埼玉西武ライオンズ 中島裕之選手の登場曲として使用されている。EVERYBODY NEEDS MUSIC フレッシュアイペディアより)

  • 2005年のパシフィック・リーグプレーオフ

    2005年のパシフィック・リーグプレーオフから見た中島裕之中島裕之

    西武は1回、先頭の栗山巧が先発渡辺俊介の初球を右翼スタンドへ叩き込み先制。一方ロッテは5回、今江敏晃、橋本将の連打に西武先発の松坂大輔の失策で無死満塁とすると、堀幸一が左翼へ犠飛を放ち同点。松坂はマリンスタジアム独特の強風で体力を消耗し7回で降板。ロッテは8回、代わった三井浩二を攻め、福浦和也とサブローの連打で無死1、3塁とするとマット・フランコが中前に落ちる安打で1点勝ち越し。リードを奪ったロッテは9回に守護神の小林雅英が登板し、中島裕之と中村剛也の連打で1死1、2塁とピンチを迎えるが、続く代打平尾博嗣を併殺打に打ち取り逃げ切った。2005年のパシフィック・リーグプレーオフ フレッシュアイペディアより)

  • ヘクター・カラスコ

    ヘクター・カラスコから見た中島裕之中島裕之

    来日当初はキャンプ、オープン戦と着実に結果を残し高い評価を受ける。2002年のオフに大塚晶則が抜けた後、絶対的なクローザーが不在だったチームにとって、クローザーとして、チームの救世主として期待され、開幕戦は最終回に来日初登板を果たし無難の立ち上がりを切った。ところが、開幕4戦目の3月30日対ロッテ戦では最終回1点リードという初のセーブ機会で、ベニー・アグバヤニ・里崎智也に本塁打を浴びて逆転負けを喫したのを皮切りに、4月9日の西武戦では中島裕之にサヨナラ犠飛、同月11日の同カードでは2点リードの最終回に登板するも、同点に追いつかれて和田一浩にサヨナラ満塁本塁打(取ったアウトは小関竜也の犠飛による1死のみ)、と度重なる炎上を繰り返し、開幕からのチーム低迷の一因となった。その後も4月20日の対ロッテ戦で初芝清にサヨナラ適時二塁打、4月23日の西武戦でも逆転負けを喫する等、4月終了時点で1勝5敗2セーブ、防御率20.00と散々たる成績で、打たれるクローザーの代名詞ともなった。ヘクター・カラスコ フレッシュアイペディアより)

  • 清家政和

    清家政和から見た中島裕之中島裕之

    その後は指導者として活躍しており、2008年の西武のリーグ優勝・日本一に貢献、片岡易之の2年連続盗塁王や今まで守備に難があった中島裕之がゴールデングラブ賞を獲得するなど功績を挙げた。清家政和 フレッシュアイペディアより)

  • 永江恭平

    永江恭平から見た中島裕之中島裕之

    目標とする選手は中島裕之で、渡辺久信監督からは松井稼頭央2世と評された。永江恭平 フレッシュアイペディアより)

  • 輝け☆星の川高校自由形

    輝け☆星の川高校自由形から見た中島裕之中島裕之

    姓は中島裕之、名は獅子座から。輝け☆星の川高校自由形 フレッシュアイペディアより)

  • 2007年のパシフィック・リーグクライマックスシリーズ

    2007年のパシフィック・リーグクライマックスシリーズから見た中島裕之中島裕之

    実況:茅野正昌、解説:稲尾和久、プレーヤーズゲスト:中島裕之、リポーター:服部義夫2007年のパシフィック・リーグクライマックスシリーズ フレッシュアイペディアより)

  • ミスタータイガース

    ミスタータイガースから見た中島裕之中島裕之

    ミスターレオ - 西武ライオンズの元選手、石毛宏典、松井稼頭央、中島裕之の愛称。ミスタータイガース フレッシュアイペディアより)

86件中 11 - 20件表示

「中島裕之」のニューストピックワード