86件中 31 - 40件表示
  • 杉永政信

    杉永政信から見た中島裕之中島裕之

    5回裏中日の攻撃で一死一塁。打者谷繁元信の打った打球は捕手前のゴロとなった。捕手野田浩輔が捕球し直ちに谷繁に触球を試みた。球審橘高淳は野田が打者走者谷繁に触球したと判定し、アウトを宣告した。野田は二塁へ送球。橘高のアウトの宣告が聞こえていなかったのか、二塁塁審の杉永は一塁走者のオマール・リナレスに二塁フォースアウトを宣告した。この判定を受け、遊撃手中島裕之は一塁に送球。西武側は併殺したと判断し、ベンチに引き上げた。杉永政信 フレッシュアイペディアより)

  • 畠山和洋

    畠山和洋から見た中島裕之中島裕之

    新人ながら2軍のレギュラーに定着し、に19本塁打・56打点でイースタン・リーグの本塁打王・打点王の二冠に輝いた。ただし打率.259、72三振という数字が示す通り、この頃の打撃は確実性に欠けていた。また19失策は中島裕之に次いでイースタン・リーグ2位だった。畠山和洋 フレッシュアイペディアより)

  • 後藤光尊

    後藤光尊から見た中島裕之中島裕之

    は岡田彰布新監督にシーズン前から3番を任命され、開幕2戦目の対楽天戦では9回裏1死で福盛和男から同点本塁打を放ったが、3・4月は月間打率.265だった。交流戦に入ると徐々に調子を上げて交流戦打率.369、対阪神戦は4試合で17打数10安打2本塁打7打点を記録するなどチームの交流戦初優勝に貢献した。8月には選手会長の日高剛とチーム最年長の田口壮が二軍調整の為、精神的支柱を欠く状況を打破する目的で球団初のキャプテン制導入に伴いゲーム・キャプテンに任命された。その後も3番打者として出場し続けて9月26日の対ロッテ戦では延長10回に薮田安彦からサヨナラ2ラン本塁打を放つなど、143試合に出場して打率.295、16本塁打、73打点、二塁手としてはのロベルト・バルボンの記録を更新して球団新記録となる174安打と自己最高の成績を残したが、併殺打はリーグ2位タイ(西武・中島裕之と同数)の20、3番打者に定着しクリーンナップを1年間務めながらリーグ3位(1位は川崎宗則、2位は西岡剛)の590打数を記録、四球の少なさが目立ってしまった。また、野手の中では北川博敏と共に2人だけシーズン通して一軍に登録され続けた。同年8月11日に国内FA権を取得し、11月12日に残留を基本線として権利を行使し、11月26日に「岡田監督に恩返ししたい」として残留を正式表明すると同時に「生涯オリックス」宣言をした。オフシーズンにはイチローと合同自主トレを行った。後藤光尊 フレッシュアイペディアより)

  • 小森美果

    小森美果から見た中島裕之中島裕之

    プロ野球は中日ドラゴンズのファン。また、中日の浅尾拓也、伊藤準規、森野将彦、読売ジャイアンツの小笠原道大、オリックス・バファローズの東野峻、埼玉西武ライオンズの中島裕之を好きな選手に挙げてよく物真似をする。趣味は、ショッピングと野球観戦。好きなブランドはリズリサ。小森美果 フレッシュアイペディアより)

  • ガンバレ日本プロ野球!?

    ガンバレ日本プロ野球!?から見た中島裕之中島裕之

    2001年度シーズンオフから開始。最初は討論番組、大塚が加わった2002年1月初回放送のゲスト・渡辺久信の回からMC形式となり2013年1月初回放送の最後のゲスト・中島裕之に至る。出演したゲストは歴代で約200人。番組は原則として各シーズン全8回で、そのうち6回はOB・選手をゲストに迎え、最後の2回は各球団の春季キャンプ巡りとなっているが、年によっては以下のように例外もある。ガンバレ日本プロ野球!? フレッシュアイペディアより)

  • 井坂亮平

    井坂亮平から見た中島裕之中島裕之

    初奪三振:同上、1回裏に中島裕之から井坂亮平 フレッシュアイペディアより)

  • 2008年の日本シリーズ

    2008年の日本シリーズから見た中島裕之中島裕之

    優秀選手賞:中島裕之(西武) - 第1戦から2試合連続本塁打。2008年の日本シリーズ フレッシュアイペディアより)

  • 後藤武敏

    後藤武敏から見た中島裕之中島裕之

    温厚な性格で、試合中に乱闘・揉め事があった時には怒った外国人選手・首脳陣を止めている場面が多い。2011年7月11日の対オリックス戦では、高宮和也が中島裕之に死球を与えたのを発端に揉め事が発生。激高したホセ・フェルナンデスを後藤が止めた際に、斉藤一美(文化放送アナウンサー)に「後藤がフェルナンデスを上手出し投げしました」と表現された。後藤武敏 フレッシュアイペディアより)

  • 比嘉幹貴

    比嘉幹貴から見た中島裕之中島裕之

    初奪三振:2010年8月14日、対埼玉西武ライオンズ17回戦(西武ドーム)、5回裏に中島裕之から比嘉幹貴 フレッシュアイペディアより)

  • 1982年のスポーツ

    1982年のスポーツから見た中島裕之中島裕之

    7月31日 - 中島裕之(兵庫県、野球)1982年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

86件中 31 - 40件表示

「中島裕之」のニューストピックワード