68件中 11 - 20件表示
  • 璞名館

    璞名館から見た中嶋勝彦中嶋 勝彦

    2004年6月には、当時在籍していた中嶋勝彦に総合格闘技の技術を指導してもらうため、前田日明を招待し、前田日明格闘術セミナーを開催した。璞名館 フレッシュアイペディアより)

  • M2K

    M2Kから見た中嶋勝彦中嶋 勝彦

    新M2Kを解散した望月は悪冠一色を結成しヒールターンするが結局失敗、追放されてしまう。そこへ欠場から復帰したK-ness.、横須賀、アラケン、土井が集い舞台をDRAGON GATEへ移すと共にFinal M2Kを結成。その後、土井がBlood Generation加入のため脱退、健介office所属の中嶋勝彦が助っ人として加入し活動していた。M2K フレッシュアイペディアより)

  • INOKI BOM-BA-YE 2010

    INOKI BOM-BA-YE 2010から見た中嶋勝彦中嶋 勝彦

    ○佐々木健介&中嶋勝彦 (14分17秒 北斗ボム) ボビー・ラシュリー&ハリケーン×INOKI BOM-BA-YE 2010 フレッシュアイペディアより)

  • フジタ"Jr"ハヤト

    フジタ"Jr"ハヤトから見た中嶋勝彦中嶋 勝彦

    2005年12月3日、後楽園ホールのメインイベントで対中嶋勝彦戦でデビューを飾る。フジタ"Jr"ハヤト フレッシュアイペディアより)

  • ビッグマウス

    ビッグマウスから見た中嶋勝彦中嶋 勝彦

    続く4月の興行では「現状を知るため、当日までカードの発表を行わない」とし、ファンなどから「無謀」「BMLは終わった」と大きな批判を呼んだものの、第一試合でXとして発表されたレスラーがウルティモ・ドラゴンであったこと、セミの村上・健介組、メインの柴田対中嶋勝彦など意表を突いたマッチメイクが組まれた。ビッグマウス フレッシュアイペディアより)

  • 飯作 あゆり

    飯作あゆりから見た中嶋勝彦中嶋 勝彦

    短大卒業とともに競技から引退。パフォーマーに転じ、イベントやテレビ、舞台などで活躍していたが、2012年3月をもって芸能界を引退し、2012年6月11日、プロレスラーの中嶋勝彦と婚約したことを発表し、8月11日に結婚披露宴を行う。飯作あゆり フレッシュアイペディアより)

  • 延髄斬り

    延髄斬りから見た中嶋勝彦中嶋 勝彦

    通常の延髄斬りとは異なり、相手の後頭部にニールキック(跳び後ろ回し蹴り)を当てる技。主な使い手は初代タイガーマスク(佐山聡)やザ・グレート・サスケ、太陽ケアなど。中嶋勝彦はデスロールの名で使用している。佐山聡曰く「力加減が効かない難しい技」であるとの事。延髄斬り フレッシュアイペディアより)

  • 村浜武洋

    村浜武洋から見た中嶋勝彦中嶋 勝彦

    大阪プロレスを離脱後、大阪に住むZERO1-MAX会長に誘われ、4月に靖国神社で行われた奉納プロレスを観戦、そこで健介オフィスの中嶋勝彦にタッグ結成を依頼され承諾、高岩竜一には挑発されZERO1-MAX参戦を決める。以後、数回のZERO1-MAX来場を経て5月より正式参戦、さらにZERO1-MAXを運営するFOS(ファーストオンステージ)がプロレスリング・ノアと共催した「第2回ディファカップ」に中嶋とのタッグで参戦も1回戦敗退。タッグも事実上解消となった。村浜武洋 フレッシュアイペディアより)

  • Summer Adventure Tag League

    Summer Adventure Tag Leagueから見た中嶋勝彦中嶋 勝彦

    望月成晃&中嶋勝彦組 12点Summer Adventure Tag League フレッシュアイペディアより)

  • 鬼のワラ塾

    鬼のワラ塾から見た中嶋勝彦中嶋 勝彦

    ワラ塾3号生(中嶋勝彦鬼のワラ塾 フレッシュアイペディアより)

68件中 11 - 20件表示

「中嶋勝彦」のニューストピックワード