80件中 51 - 60件表示
  • 中嶋勝彦

    中嶋勝彦から見たクイズ!紳助くん

    クイズ!紳助くん(朝日放送系関西ローカル)中嶋勝彦 フレッシュアイペディアより)

  • 中嶋勝彦

    中嶋勝彦から見た鬼のワラ塾

    鬼のワラ塾(テレビ朝日関東ローカル)中嶋勝彦 フレッシュアイペディアより)

  • 中嶋勝彦

    中嶋勝彦から見たファイヤーマンズキャリー

    ファイヤーマンズキャリーの体勢から相手を上方へ跳ね上げてから持ち替えて垂直落下式ブレーンバスターを決める荒技で、丸藤とのGHCヘビー級王者戦で対決する前哨戦にて開発された。大一番でしか出さない奥の手。中嶋勝彦 フレッシュアイペディアより)

  • 中嶋勝彦

    中嶋勝彦から見たグローバル・タッグ・リーグ戦

    2008年3月、健介オフィス自主興行以外の主戦場を全日本プロレスからプロレスリング・ノアへ移す。初参戦にして同月より開催された第1回グローバル・タッグ・リーグ戦に佐々木健介とのタッグチームでエントリー。敢闘賞を獲得した。中嶋勝彦 フレッシュアイペディアより)

  • 中嶋勝彦

    中嶋勝彦から見た後楽園ホール

    2002年12月、中嶋は長州力率いるWJプロレスにスカウトされ入団、親孝行したいというのが入団の動機であった。2003年9月、WJ主催の総合格闘技興行X-1でプロデビューを飾り、金網バーリトゥード戦でジェイソン・"ゴールデンボーイ"・レイに勝利する。2004年1月、後楽園ホールの石井智宏戦でプロレスデビューした。中嶋はこのとき15歳9か月であり、男子では史上最年少デビューのプロレスラーとなった。中嶋勝彦 フレッシュアイペディアより)

  • 中嶋勝彦

    中嶋勝彦から見たアジアタッグ王座

    アジアタッグ王座:1回(パートナー:佐々木健介)中嶋勝彦 フレッシュアイペディアより)

  • 中嶋勝彦

    中嶋勝彦から見た世界ジュニアヘビー級王座

    2007年2月11日、健介オフィス旗揚げ興行で健介とシングル初対決を行った。2007年2月17日、近藤修司を破り、世界ジュニアヘビー級王座を奪取する。18歳11か月での獲得は同王座最年少記録となった。だが2008年3月1日、シルバー・キングに敗北し世界ジュニアヘビー級王者から陥落した。中嶋勝彦 フレッシュアイペディアより)

  • 中嶋勝彦

    中嶋勝彦から見た急性虫垂炎

    2011年9月23日、再びGHCジュニアヘビー級王者になった(対戦相手は鈴木鼓太郎)。しかし急性虫垂炎を患い、自らの申し出でベルトを返上した。中嶋勝彦 フレッシュアイペディアより)

  • 中嶋勝彦

    中嶋勝彦から見たグローバル・リーグ戦

    11月、ノアのグローバル・リーグ戦に初出場。中嶋勝彦 フレッシュアイペディアより)

  • 中嶋勝彦

    中嶋勝彦から見たX-1 (総合格闘技)

    2002年12月、中嶋は長州力率いるWJプロレスにスカウトされ入団、親孝行したいというのが入団の動機であった。2003年9月、WJ主催の総合格闘技興行X-1でプロデビューを飾り、金網バーリトゥード戦でジェイソン・"ゴールデンボーイ"・レイに勝利する。2004年1月、後楽園ホールの石井智宏戦でプロレスデビューした。中嶋はこのとき15歳9か月であり、男子では史上最年少デビューのプロレスラーとなった。中嶋勝彦 フレッシュアイペディアより)

80件中 51 - 60件表示

「中嶋勝彦」のニューストピックワード