149件中 81 - 90件表示
  • 栄村隆康

    栄村隆康から見た中村紀洋中村紀洋

    球審を務めた2009年7月14日の西武対楽天10回戦(西武ドーム)で、無死満塁の場面で中村剛也が放ったゴロを三塁手・中村紀洋がホームに送球。中谷捕手が一度、球を落とした1が「完全捕球をした」と栄村はアウトを宣告。捕手が落球しているのでセーフだと西武渡辺久信監督は9分間に及ぶ抗議をしたが、判定は覆らず得点は認められなかった。西武はコミッショナーに質問状を提出した。栄村隆康 フレッシュアイペディアより)

  • 後藤光尊

    後藤光尊から見た中村紀洋中村紀洋

    中村紀洋が三塁に入ったため、塩崎や水口栄二らと二塁手のレギュラーを争う起用が考えられていた。しかし、阿部の長期離脱、中村の故障などで出番が増え、前半戦は打率3割を記録するなど貧打のチームにあって貴重な存在となった。後半失速して前年より数字を落としたが、同年も2番と4番以外の全ての打順でスタメン出場した。守備では安定感の面で成長が見られ、一塁手2試合、二塁手72試合、三塁手11試合、遊撃手27試合と内野4ポジション全てを守った。オフに就任したテリー・コリンズ新監督が背番号1を着ける事が決まり、背番号を24に変更してパ・リーグオールスター東西対抗から24番のユニフォームでプレーした。コリンズ監督からは「MVPを獲得すれば背番号1を返還する」と言われたが、インタビューで「果てしなく無理です」と答えた。なお、同年から応援歌が新しい物に変更された。後藤光尊 フレッシュアイペディアより)

  • ブレット・ハーパー

    ブレット・ハーパーから見た中村紀洋中村紀洋

    は開幕から打線の中軸として期待され、5番・一塁手で先発出場。5月11日の対読売ジャイアンツ戦(東京ドーム)で澤村拓一から決勝本塁打を放ったが、不調に入り中村紀洋と併用される時期が多くなった8月下旬から若手起用の方針から代打での出場が多くなった。9月24日に降格すると早々とシーズンを終えてアメリカに帰国。結局本塁打9本と期待された長打力を発揮できず11月25日に来季契約を結ばないことが発表され、11月30日に自由契約公示された。ブレット・ハーパー フレッシュアイペディアより)

  • 大村直之

    大村直之から見た中村紀洋中村紀洋

    の開幕前に、それまで拳一個分以上短く持っていたバットをグリップ部分から握る通常の形にしたところ、前年は3本だった本塁打が大幅に増加し、打率.271・16本塁打・53打点の成績を残す。チームはタフィ・ローズ・中村紀洋らの活躍で12年ぶりのリーグ優勝を果たした。は1盗塁に終わったが、は大石大二郎をはじめとする首脳陣の方針で盗塁を積極的に試みるようになり、5年ぶりの打率3割・27盗塁と結果を残した。大村直之 フレッシュアイペディアより)

  • 柳田悠岐

    柳田悠岐から見た中村紀洋中村紀洋

    バッティングフォームは高校時代には中村紀洋を真似た一本足法だったが、大学進学後にすり足打法を意識し、ゆくゆくは金本知憲のようなシンプルなすり足打法にしたいという。柳田悠岐 フレッシュアイペディアより)

  • オリックス・バファローズ (ファーム)

    オリックス・バファローズ (ファーム)から見た中村紀洋中村紀洋

    サーパスのユニフォームは、ファーム落ちの可能性が低い選手も含め全員分を作ったため(出典:綱島理友『プロ野球ユニフォーム物語』)、試合では着用しなかったが、イチローのユニフォームも存在し、オリックス退団・マリナーズ移籍時に当時の穴吹工務店社長との記念撮影で着用した。現在は、実家に隣接して開設されている記念館「イチロー展示ルーム I-fain」にて展示されている。また、中村紀洋や清原和博は試合で着用した事がある。オリックス・バファローズ (ファーム) フレッシュアイペディアより)

  • ラファエル・ディアス

    ラファエル・ディアスから見た中村紀洋中村紀洋

    初奪三振:同上、9回裏に中村紀洋からラファエル・ディアス フレッシュアイペディアより)

  • 新井良太

    新井良太から見た中村紀洋中村紀洋

    オフにはドミニカ・ウィンターリーグに派遣され、レオネス・デル・エスコヒード (Leones del Escogido) に所属した。結局、選手登録はされず、アリゾナ・ダイヤモンドバックスのアカデミーでの練習試合に出場して通算8打数3安打4四死球と、選手登録されて出場した藤井淳志や前田章宏に比べて低いものであった。しかし、派遣されている間にタイロン・ウッズが退団、更に、翌年の一塁手最有力候補であった中村紀洋もフリーエージェントで東北楽天ゴールデンイーグルスに移籍し、定位置である一塁が空いたため、開幕スタメンのチャンスができた。新井良太 フレッシュアイペディアより)

  • ラスベガス・フィフティワンズ

    ラスベガス・フィフティワンズから見た中村紀洋中村紀洋

    2005年には中村紀洋が在籍。101試合に出場した。また、元日本ハムで、2008年から親球団の打撃コーチに就任したマイク・イースラーが2007年まで打撃コーチを務めていた。ラスベガス・フィフティワンズ フレッシュアイペディアより)

  • 優香

    優香から見た中村紀洋中村紀洋

    「どん兵衛」 日清食品 (中村紀洋選手(当時大阪近鉄バファローズ)・戸田和幸選手(当時清水エスパルス) と共演)優香 フレッシュアイペディアより)

149件中 81 - 90件表示

「中村紀洋」のニューストピックワード