前へ 1 2 3 4 5 6 7 8
73件中 1 - 10件表示
  • 中村美里

    中村美里から見た全日本選抜柔道体重別選手権

    2007年最初の大会となったフランス国際柔道は敗者復活戦に回り、またしても3位。そして、2007年、柔道世界選手権の最終選考大会となった全日本選抜柔道体重別選手権では準決勝で優勝した福見友子に敗れベスト4に終わり、世界選手権の出場を逃した。中村美里 フレッシュアイペディアより)

  • 中村美里

    中村美里から見たコマツ

    5月の全日本実業柔道団体対抗大会では、コマツの57kg級の宇高菜絵とは引き分けとなったが、自衛隊体育学校との対戦では、相武館吉田道場の先輩で57kg級の平井希に膝車で有効を取られて敗れた。中村美里 フレッシュアイペディアより)

  • 中村美里

    中村美里から見た谷亮子

    2005年、高校1年になった中村は11月の講道館杯・-48kg級で谷亮子に次ぐ当時の実力者・北田佳世を破り優勝。さらに同年、福岡国際女子柔道で2005年世界選手権優勝者ヤネト・ベルモイ(キューバ)、北田を破り、谷亮子以来の16歳での覇者となる快挙を達成。一躍「ポスト谷」の有力候補として注目を浴びた。中村美里 フレッシュアイペディアより)

  • 中村美里

    中村美里から見た西田優香

    この頃から減量が限界に来ていた中村は、谷と対戦しないまま階級を上げることをためらったが、五輪出場という本来の目標を叶えるため、同年11月の講道館杯から-52kg級への変更を決断した。減量苦から解放された中村は本来の柔道を取り戻し、講道館杯、12月の嘉納杯東京国際と連勝し、この時点で北京五輪の代表候補は2007年世界選手権銅メダルの西田優香と中村の争いに、アテネ銀メダリストの横澤由貴が絡む図式となった。中村美里 フレッシュアイペディアより)

  • 中村美里

    中村美里から見た横澤由貴

    この頃から減量が限界に来ていた中村は、谷と対戦しないまま階級を上げることをためらったが、五輪出場という本来の目標を叶えるため、同年11月の講道館杯から-52kg級への変更を決断した。減量苦から解放された中村は本来の柔道を取り戻し、講道館杯、12月の嘉納杯東京国際と連勝し、この時点で北京五輪の代表候補は2007年世界選手権銅メダルの西田優香と中村の争いに、アテネ銀メダリストの横澤由貴が絡む図式となった。中村美里 フレッシュアイペディアより)

  • 中村美里

    中村美里から見た上野雅恵

    2008年、高校卒業後は恵本裕子・上野雅恵・横澤由貴らメダリストを輩出している三井住友海上火災保険女子柔道部へ進む。中村美里 フレッシュアイペディアより)

  • 中村美里

    中村美里から見た福見友子

    2007年最初の大会となったフランス国際柔道は敗者復活戦に回り、またしても3位。そして、2007年、柔道世界選手権の最終選考大会となった全日本選抜柔道体重別選手権では準決勝で優勝した福見友子に敗れベスト4に終わり、世界選手権の出場を逃した。中村美里 フレッシュアイペディアより)

  • 中村美里

    中村美里から見たロンドンオリンピック (2012年)

    同年8月10日、北京オリンピック柔道競技女子-52kg級に出場。2回戦から登場した中村の緒戦はGSの末、ロミー・タラングル(ドイツ)の掛け逃げによる反則で勝利。3回戦はイルス・ヘイレン(ベルギー)から小外刈で効果を奪い準決勝進出を決めた。しかし、準決勝では奥襟を取って圧力をかけてくる安琴愛(北朝鮮)に対しパワーで負け、十分な組み手になれないまま指導のポイントを取られて敗れた。3位決定戦では金京玉(韓国)に得意の小外刈で技有を奪うとそのまま上四方固で合わせ技一本勝ち。銅メダルを獲得した中村は、平成生まれの日本人としては初のメダリストとなった。しかし、試合後は「金メダル以外は同じ」と悔しさをにじませ、4年後のロンドン五輪での雪辱に意欲を見せた。中村美里 フレッシュアイペディアより)

  • 中村美里

    中村美里から見たヤネト・ベルモイ

    2005年、高校1年になった中村は11月の講道館杯・-48kg級で谷亮子に次ぐ当時の実力者・北田佳世を破り優勝。さらに同年、福岡国際女子柔道で2005年世界選手権優勝者ヤネト・ベルモイ(キューバ)、北田を破り、谷亮子以来の16歳での覇者となる快挙を達成。一躍「ポスト谷」の有力候補として注目を浴びた。中村美里 フレッシュアイペディアより)

  • 中村美里

    中村美里から見たイルス・ヘイレン

    同年8月10日、北京オリンピック柔道競技女子-52kg級に出場。2回戦から登場した中村の緒戦はGSの末、ロミー・タラングル(ドイツ)の掛け逃げによる反則で勝利。3回戦はイルス・ヘイレン(ベルギー)から小外刈で効果を奪い準決勝進出を決めた。しかし、準決勝では奥襟を取って圧力をかけてくる安琴愛(北朝鮮)に対しパワーで負け、十分な組み手になれないまま指導のポイントを取られて敗れた。3位決定戦では金京玉(韓国)に得意の小外刈で技有を奪うとそのまま上四方固で合わせ技一本勝ち。銅メダルを獲得した中村は、平成生まれの日本人としては初のメダリストとなった。しかし、試合後は「金メダル以外は同じ」と悔しさをにじませ、4年後のロンドン五輪での雪辱に意欲を見せた。中村美里 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8
73件中 1 - 10件表示

「中村美里」のニューストピックワード