1238件中 51 - 60件表示
  • 2008年

    2008年から見た中東中東

    1月9日 - ジョージ・ウォーカー・ブッシュアメリカ合衆国大統領、イスラエルを含む中東6か国歴訪開始。2008年 フレッシュアイペディアより)

  • ピタ

    ピタから見た中東中東

    ピタ(、 pitah 、 kmaj )、ピタパン (pita bread) は直径20センチくらいの平たく円形のパン。地中海沿岸、中東、北アフリカで広く見られる食文化である。ピタ フレッシュアイペディアより)

  • 冷戦

    冷戦から見た中東中東

    ヨーロッパのみならず、アジア、中東、南アメリカなどでも、それぞれの支援する機構や同盟が生まれ、世界を二分した。この二つの陣営の間は、制限されているが為に経済的、人的な情報の交流が少なく、冷戦勃発当時のイギリス首相ウィンストン・チャーチルは、「鉄のカーテン」と表現した。ちなみにアフリカは西側の植民地が多いため西側の動きも見られた。冷戦 フレッシュアイペディアより)

  • 先史時代

    先史時代から見た中東中東

    中東の肥沃な三日月地帯が重視されがちだが、複数の作物や家畜を育成する農耕システムは考古学的分析からアメリカ州や東アジア・東南アジアでもほぼ同時期か若干早く発生していた。シュメールでは紀元前5500年頃には組織化された灌漑や専従労働(en)も始まっていた。それまで集落が依存していた岩石を用いた石器は青銅器や鉄器に取って代わられ、これら新しい道具は農作業のみならず戦争にも使われるようになった。ユーラシア大陸では銅や青銅の道具が発達し、紀元前3000年頃に地中海沿岸東部で発明された製鉄技術は中東を経由して中国まで伝わり、農具や武器へ利用された。先史時代 フレッシュアイペディアより)

  • 軍事国家

    軍事国家から見た中東中東

    中東やアフリカの軍事国家は、より頻繁に単一の強力な人が主導するようになると、軍事政権に加えて独裁体制になっていった。イディアミン、サニアバチャ、最高指導者カダフィ大佐は、ガマルアブドルナセルのような指導者への個人崇拝を推進した内部と、国外へ対しての国の顔となった。軍事国家 フレッシュアイペディアより)

  • オリエント

    オリエントから見た中東中東

    ローマ世界を中心に据えた視点による「東方世界」であり、西洋史においてはトルコのボスポラス海峡より東の地域を指す。近東、中東や極東などの用語にその世界観が見て取れる。オリエント フレッシュアイペディアより)

  • 不安定の弧

    不安定の弧から見た中東中東

    不安定の弧(ふあんていのこ、arc of instability)とは、アフリカやバルカン半島から中東を通って、東南アジア、朝鮮半島に至る、帯状の紛争多発地域のこと。戦争や民族紛争の火種を抱え、テロリストの温床となっている。不安定の弧 フレッシュアイペディアより)

  • SD2

    SD2から見た中東中東

    SD2小型爆弾は長さ8 cmの鋳鉄製の円筒であり、展開する前の状態では直径がそれよりもやや小さかった。長さ15 cmの鋼製ケーブルが小型爆弾本体横の信管収納部にネジ留めされている信管(FUZE)に起爆心棒(ARMING SPINDLE)を通じて取り付けられていた。投下されると外殻がヒンジを支点に2つに割れ、両端のバネで留められている円形カバー(END WINGS)が飛び出して開き小型爆弾が落下するに連れこれら外殻各部が起爆心棒を回転させ信管を作動状態に入れた。SD2小型爆弾は225グラムのTNTを内蔵しており、これは一般的に半径25 m以内の人間に致命傷を、100 m以内であれば榴散弾による重大な怪我(例えば、目への怪我)を与えた。SD2小型爆弾は通常緑色に塗られていたが、中東地域での使用や農民を殺傷するための収穫時期での穀物畑への投下には鈍い黄色に塗られた物もあった。SD2 フレッシュアイペディアより)

  • ヤン・ギィユー

    ヤン・ギィユーから見た中東中東

    ギィユーは1966年から1967年にかけて『FIB aktuellt』誌の記事を書いてジャーナリストとして出発した。後に共産党の『Folket i Bild/Kulturfront』誌を共同で創刊し、1970年から1977年にかけてこれに携わった。現在は『アフトンブラーデット』紙にコラムを寄稿し、時に応じてその他の時事出版物に現在の出来事、特に米国の対テロ戦争、イスラエルのパレスチナ人に対する政策、スウェーデンの公安警察、スウェーデンの法廷手続きや公聴会といった中東での紛争や国内の様々な問題に対し常に左翼の視点と反米的立場から意見を述べている。ヤン・ギィユー フレッシュアイペディアより)

  • ヤシオオオサゾウムシ

    ヤシオオオサゾウムシから見た中東中東

    東南アジアとオセアニアの熱帯域に分布する大型のゾウムシで、ヤシ類を枯死に至らしめる害虫として知られる。20世紀末頃からは西日本、中東、ヨーロッパ各国まで分布を広げ、外来種としても警戒されている。ヤシオオオサゾウムシ フレッシュアイペディアより)

1238件中 51 - 60件表示

「中東」のニューストピックワード