113件中 91 - 100件表示
  • 阿部守一

    阿部守一から見た中田宏中田宏

    2007年4月、中田宏横浜市長(当時)の招聘により横浜市副市長に就任する。横浜市では、横浜「みどり税」、「G30」(ごみの大幅削減プロジェクト)や、「CO-DO30」(地球温暖化対策)、行政機関の窓口サービスの改善を推進。また「時代の変化に即応できる組織への進化」、「職員が前向きに働くことのできる職場環境の構築」を目指し、前例踏襲型になりがちな業務の実質的合理性を見直す「しごと改革」にも取り組んだ。2009年8月の中田市長の辞職後、副市長を辞職した。阿部守一 フレッシュアイペディアより)

  • ニュース女子

    ニュース女子から見た中田宏中田宏

    中田宏(元衆議院議員、横浜市長)ニュース女子 フレッシュアイペディアより)

  • 1964年

    1964年から見た中田宏中田宏

    9月20日 - 中田宏、政治家1964年 フレッシュアイペディアより)

  • 竹中平蔵

    竹中平蔵から見た中田宏中田宏

    竹中平蔵・中田宏著『2時間でいまがわかる! 告発 ニッポンの大問題30!』アスコム、2011年。ISBN 9784776206927竹中平蔵 フレッシュアイペディアより)

  • ビートたけしのTVタックル

    ビートたけしのTVタックルから見た中田宏中田宏

    中田宏(元衆議院議員、前横浜市市長)ビートたけしのTVタックル フレッシュアイペディアより)

  • 横浜市

    横浜市から見た中田宏中田宏

    2002年(平成14年)、高秀と争って新たに市長となった中田宏は財政改革、行政改革、医療と教育の民営化を軸にした政策を打ち出した。主な政策としては家庭廃棄物の分別収集、外郭団体の見直しや統廃合、公立病院や保育園の民営化、交通局や水道局の構造改革、新緑税導入、横浜都心の立地企業増加に向けた企業立地促進条例の制定、横浜港への客船寄港促進等を行い、2008年度(平成20年度)には、1961年度(昭和36年度)以来47年ぶりに、普通交付税の不交付団体となる等成果に現れた。また国際コンベンションの誘致も積極的に行い2010年日本APECの開催誘致を行った。一方では都市計画道路整備の予算が減少し事業速度の低下がみられた。横浜市 フレッシュアイペディアより)

  • 山崎泰

    山崎泰から見た中田宏中田宏

    衆議院に無所属の会が結成されたことに伴い、椎名素夫、堂本暁子(元参議院議員・前千葉県知事)、中田宏(元衆議院議員・前横浜市長)との関係から、無所属の会に入党。都議会文教委員長時には、東京都青少年健全育成条例改正の成立に関与。その他、初代東京都税制調査会委員なども務めた。山崎泰 フレッシュアイペディアより)

  • 青山学院大学

    青山学院大学から見た中田宏中田宏

    桑田佳祐や槇原敬之などの音楽家、渡哲也や高橋克典などの俳優、滝川クリステルをはじめとする女性アナウンサー、蓮舫や中田宏などの政治家、というように、多岐にわたり数多くの著名人を輩出してきた。青山学院大学 フレッシュアイペディアより)

  • 日本における外国人参政権

    日本における外国人参政権から見た中田宏中田宏

    同化的帰化を迫る日本政府の歴史認識を是正し、外国人差別を撤廃するためとの見解があるが、外国人差別と外国人参政権の問題は無関係とする見解がある(中田宏前横浜市長発言。地方自治体の動き参照)。日本における外国人参政権 フレッシュアイペディアより)

  • 高秀秀信

    高秀秀信から見た中田宏中田宏

    2002年春、4期目を目指し、自民党、公明党、民主党神奈川県連、社民党、保守党、連合推薦を受け横浜市長選挙に出馬するものの、新人の中田宏に競り負け12年務めた市長の座を譲った。高秀秀信 フレッシュアイペディアより)

113件中 91 - 100件表示