中紀のできごと ニュース&Wiki etc.

有田市(ありだし)は、和歌山県の中部に位置する市である。旧有田郡。 (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「有田市」のつながり調べ

  • キシュウミカン

    キシュウミカンから見た有田市

    ミカンとしては最初に日本に広まった種類である。中国との交易港として古くから栄えていた肥後国八代(現熊本県八代市)に中国浙江省から小ミカンが伝り、高田(こうだ)みかんとして栽培され肥後国司より朝廷にも献上されていた。15世紀〜16世紀頃には紀州有田(現和歌山県有田市・有田郡)に移植され一大産業に発展したことから「紀州」の名が付けられ東日本ではキシュウミカンと呼ばれるようになった。また江戸時代の豪商である紀伊國屋文左衛門が、当時江戸で高騰していた小ミカンを紀州から運搬し富を得たとされる伝説でも有名である。(キシュウミカン フレッシュアイペディアより)

  • 有田交通

    有田交通から見た有田市

    箕島営業所(和歌山県有田市箕島 箕島駅前)(有田交通 フレッシュアイペディアより)

「有田市」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

目次(フレッシュアイペディア)

「中紀のできごと」
地図情報

「中紀のできごと」のニューストピックワード