45件中 21 - 30件表示
  • ピカレスクコート

    ピカレスクコートから見た中舘英二中舘英二

    2004年9月20日、デビュー戦となった阪神競馬場での2歳新馬戦(芝1600メートル)では中舘英二が騎乗し3番人気に支持され3着だった。次の2歳未勝利戦で初勝利を挙げる。ピカレスクコート フレッシュアイペディアより)

  • アサカディフィート

    アサカディフィートから見た中舘英二中舘英二

    2008年も中山金杯から始動した。道中を最後方で進め4角からメンバー中最速の上がり3F34秒3の末脚を見せるが、7着に終わった。続く小倉大賞典では鞍上を中舘英二に替え道中は最後方を追走し、最後の直線では大外から豪快な末脚を繰り出し、先に抜け出した1番人気マルカシェンクをとらえ史上初の10歳馬(旧表記の10歳を含む)によるJRA平地重賞勝利を挙げた。また、これにより8年連続勝利を遂げた。続く中山記念では、後方不利と言われる中山競馬場かつ開幕週ながら、上がり3ハロン33.9秒という年齢を感じさせない末脚で5着と掲示板に載った。続く金鯱賞では道悪馬場の影響からかいいところがなく10着に敗れた。その後は宝塚記念に出走、ブービーの13着に敗退した。その後、休養を挟み、11月15日のアンドロメダステークスに出走、同一レース3連覇がかかっていたが10着に終わった。続く中日新聞杯では13着と大敗した。アサカディフィート フレッシュアイペディアより)

  • 馬事公苑

    馬事公苑から見た中舘英二中舘英二

    32期生(最終年) 中舘英二、出津孝一、鹿戸雄一、天間昭一、木幡初広、谷中公一、坂本勝美 他馬事公苑 フレッシュアイペディアより)

  • 鹿戸雄一

    鹿戸雄一から見た中舘英二中舘英二

    馬事公苑を卒業後、1984年に久保田金造厩舎所属で騎手デビュー。同期は坂本勝美、中舘英二、天間昭一、出津孝一、木幡初広、谷中公一(谷中はデビュー1年遅れ)らがいる。鹿戸雄一 フレッシュアイペディアより)

  • 出津孝一

    出津孝一から見た中舘英二中舘英二

    馬事公苑第32期生(最終年)を卒業後、1984年3月栗東・服部正利厩舎所属騎手としてデビュー、同期騎手に中舘英二、坂本勝美、木幡初広、鹿戸雄一、天間昭一、谷中公一などがいる。同年3月11日初勝利を記録、また1年目より障害競走にも騎乗し、2年目となる1985年1月に障害初勝利を挙げている。出津孝一 フレッシュアイペディアより)

  • 木幡初広

    木幡初広から見た中舘英二中舘英二

    1965年、競走馬の育成を兼業する農家の長男として生まれる。少年期から預託馬に跨って調教の手伝いをして過ごし、中学校卒業後、日本中央競馬会の馬事公苑騎手養成長期課程に第32期生として入所した。同期には坂本勝美、中舘英二、天間昭一、出津孝一、鹿戸雄一、谷中公一(谷中はデビュー1年遅れ)などがいる。この翌年には千葉県印旛郡白井町(現・白井市)に競馬学校が開校、馬事公苑で養成された最後の世代となった。木幡初広 フレッシュアイペディアより)

  • 坂本勝美

    坂本勝美から見た中舘英二中舘英二

    1984年、騎手免許を取得し、同厩舎よりデビューする。同期には木幡初広、中舘英二、出津孝一、鹿戸雄一、天間昭一、谷中公一らがいる。3月4日、初騎乗となった中山競馬場での第1レースでは、アイズに騎乗し8着だった。5月3日には障害競走に初騎乗した。5月20日に東京競馬場で行われた第3レースをヤマキシーレインで制し、初勝利を挙げた。坂本勝美 フレッシュアイペディアより)

  • シーイズトウショウ

    シーイズトウショウから見た中舘英二中舘英二

    2004年3月28日に第34回高松宮記念に出走。主戦の池添はデュランダルに騎乗するため中舘英二が騎乗。レースは4コーナーを回ってからの直線勝負となり、先頭に立ったサニングデールに大外からデュランダルが強襲したが、首差及ばず2着。シーイズトウショウは0.2秒差の5着であった。シーイズトウショウ フレッシュアイペディアより)

  • スターバレリーナ

    スターバレリーナから見た中舘英二中舘英二

    騎手は、長浜厩舎の主戦騎手である河内洋が全17戦中15戦で手綱を取り、残りの2戦は中舘英二が騎乗した。スターバレリーナ フレッシュアイペディアより)

  • メジロマイヤー

    メジロマイヤーから見た中舘英二中舘英二

    2002年、500万下クラスの白梅賞を3番人気で勝利し、初の重賞挑戦となった第42回きさらぎ賞では6番人気ながらアグネスソニック、メガスターダムらを相手に見事勝利し、重賞初挑戦で重賞初制覇を成し遂げた。そして初のGI挑戦となった第62回皐月賞では中舘英二が騎乗し9番人気で最下位の18着と大敗してしまう。その後2走も大敗が続いた。メジロマイヤー フレッシュアイペディアより)

45件中 21 - 30件表示

「中舘英二」のニューストピックワード