前へ 1 2 3 4 5 6 7
63件中 1 - 10件表示
  • 中西 哲生

    中西哲生から見た原史奈

    中西 哲生(なかにし てつお、1969年9月8日 - )は、愛知県名古屋市出身の元サッカー選手、サッカー解説者、スポーツジャーナリストである。現役時代のポジションはディフェンダー、ミッドフィールダー。引退後は芸能事務所の三桂所属。父は大阪大学名誉教授(分子生物学)の中西康夫、妻は元グラビアアイドルの原史奈中西哲生 フレッシュアイペディアより)

  • 中西 哲生

    中西哲生から見た張本勲

    TBSテレビ「サンデーモーニング」ではコメンテーターとしてセミレギュラー出演しているが、「週刊御意見番」コーナーではサッカー関連の話題で、大沢啓二・張本勲に代わって「喝」と「あっぱれ」を入れることがあり、後述するホノルルマラソンで、「女性(久保田智子)に負けたという理由」で大沢と張本に「喝」を入れられたこともある。同番組では政治的な討論に参加する事もあり、「核を持たない抑止力を持つ事が重要」と語ったことがある。中西哲生 フレッシュアイペディアより)

  • 中西 哲生

    中西哲生から見たドラガン・ストイコビッチ

    来歴でも記されるとおり、中西は年代を経るに従ってプレー位置を変えていった。名古屋時代は中盤、それも攻撃面で期待されており、ドラガン・ストイコビッチなどのアシストを受けてゴールを決める、あるいはサイドでの突破から逆に小倉隆史などによる攻撃を助けるなどの活躍を見せた。ただし、チーム内の競争が激しかったため、先発メンバーより後半途中から登場するスーパーサブという位置付けだった。また、当時から英会話の能力を持ち、アーセン・ベンゲル監督やストイコビッチなどの外国人スタッフとのコミュニケーションを行える存在だった。中西哲生 フレッシュアイペディアより)

  • 中西 哲生

    中西哲生から見た日本テレビ放送網

    現在は、WOWOWスペインサッカーリーグ、CS放送などでのJリーグ中継解説を初め、TBSテレビ、日本テレビ、BS-i等に出演している。TBSラジオ「中西哲生のスポーツボンバー!」にも(2004年10月-2005年3月)司会者として出演した。中西哲生 フレッシュアイペディアより)

  • 中西 哲生

    中西哲生から見た辺見えみり辺見 えみり

    私生活ではかつてタレントの辺見えみりとの交際報道もなされたが、2007年3月15日に原史奈と婚約を発表し、3月20日に入籍。中西と原は2002年にBS朝日の番組「サッカー2002」で中西が解説者、原がアシスタントとして共演してからの交遊があった。2人は11月3日に結婚式を挙げた。中西哲生 フレッシュアイペディアより)

  • 中西 哲生

    中西哲生から見た浅野哲也

    1995年、グランパス黄金期には、浅野哲也とのレギュラー争いには負け、控えに回る事が多かった。中西哲生 フレッシュアイペディアより)

  • 中西 哲生

    中西哲生から見た夏樹静子

    小学生時代、同級生の母親が夏樹静子だったため、子供時代に夏樹静子小説を読んでいた。中西哲生 フレッシュアイペディアより)

  • 中西 哲生

    中西哲生から見た久保田智子

    TBSテレビ「サンデーモーニング」ではコメンテーターとしてセミレギュラー出演しているが、「週刊御意見番」コーナーではサッカー関連の話題で、大沢啓二・張本勲に代わって「喝」と「あっぱれ」を入れることがあり、後述するホノルルマラソンで、「女性(久保田智子)に負けたという理由」で大沢と張本に「喝」を入れられたこともある。同番組では政治的な討論に参加する事もあり、「核を持たない抑止力を持つ事が重要」と語ったことがある。中西哲生 フレッシュアイペディアより)

  • 中西 哲生

    中西哲生から見た大沢啓二

    TBSテレビ「サンデーモーニング」ではコメンテーターとしてセミレギュラー出演しているが、「週刊御意見番」コーナーではサッカー関連の話題で、大沢啓二・張本勲に代わって「喝」と「あっぱれ」を入れることがあり、後述するホノルルマラソンで、「女性(久保田智子)に負けたという理由」で大沢と張本に「喝」を入れられたこともある。同番組では政治的な討論に参加する事もあり、「核を持たない抑止力を持つ事が重要」と語ったことがある。中西哲生 フレッシュアイペディアより)

  • 中西 哲生

    中西哲生から見た小倉隆史小倉 隆史

    来歴でも記されるとおり、中西は年代を経るに従ってプレー位置を変えていった。名古屋時代は中盤、それも攻撃面で期待されており、ドラガン・ストイコビッチなどのアシストを受けてゴールを決める、あるいはサイドでの突破から逆に小倉隆史などによる攻撃を助けるなどの活躍を見せた。ただし、チーム内の競争が激しかったため、先発メンバーより後半途中から登場するスーパーサブという位置付けだった。また、当時から英会話の能力を持ち、アーセン・ベンゲル監督やストイコビッチなどの外国人スタッフとのコミュニケーションを行える存在だった。中西哲生 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7
63件中 1 - 10件表示

「中西哲生」のニューストピックワード